ドコモ光

【2022年9月】ドコモ光キャンペーンが条件なし44,000円分進呈!窓口はこちら

2022年8月4日

ドコモ光申込窓口

2022年7月よりドコモ光の解約金が安くなりましたが、この取り組みはドコモのみならず、各社光回線の解約金も低減されました。これにより、他社スマホからドコモへ流入する方が増え、おのずと光回線の流入も増え始めています。

今回の記事は、ドコモ光が申し込める代理店窓口をキャンペーン内容や特典受取条件を比較し、一番お得な代理店窓口を1社に絞り込みたいと思います。

ドコモ光に乗り換えようと検討中の方は、ぜひ最後まで目を通していただけれると幸いです。

【結論】お得な代理店窓口は断然NNコミュニケーションズ

NNコミュニケーションズ

2022年8月時点で一番お得にドコモ光を契約できるのは「株式会社NNコミュニケーションズ」経由での申し込みです。

選定理由は以下の通りです。

お得な理由5点

  • キャッシュバックが超高額
  • 振り込みが開通後最短翌月
  • 新規・転用・事業者変更どれでも同額
  • 申請期限がないので貰い忘れを防げる
  • オプション加入条件など一切なし

キャッシュバックが超高額

NNコミュニケーションズ経由でドコモ光を申し込み、開通後キャッシュバックとして42,000円が最短翌月に振り込まれます。またドコモ公式のWEB入会特典dポイント2,000pt(期間・用途限定)がもらえるため、実質44,000円もらえうえ、さらにドコモ公式特典である、新規工事料無料キャンペーンも受けられます。

特典内容
NNコミュニケーションズ特典(新規・転用・事業者変更)42,000円
ドコモ光公式特典(新規・転用・事業者変更)dポイント2,000pt
※期間・用途限定
※有効期限は進呈月含む6ヵ月
新規工事料無料
※新規申込のみ

振り込みが開通後最短翌月

NNコミュニケーションズ特典の42,000円は、ドコモ光開通後の翌月末に指定の口座に振り込まれます(月末が銀行休業日などの場合、遅延することがあります)。

代理店によっては半年~1年ほど継続しないと特典がもらえない場合があるなか、NNコミュニケーションズは即振り込まれるのは嬉しいポイントです。しかし、注意点もあります。

注意ポイント

  • キャッシュバックの振り込み口座は本人名義のみ
  • 申し込みの申告内容に虚偽があった場合特典対象外
  • ドコモ光を12ヵ月以上継続利用せず解約した場合、同額が請求される

またドコモ公式特典のdポイント2,000ptは、ドコモ光利用開始月の4ヵ月後に進呈され、ポイントの有効期限は進呈月を含む6ヵ月になります。

新規・転用・事業者変更どれでも同額

NNコミュニケーションズの特典は、どの契約形態であっても同額です。新規契約が優遇されることが多い中、転用・事業者変更までもドコモ光に切り替えるだけで42,000円+2,000pt進呈されるのは正直驚きです。

ラボちゃん
新規契約は現回線の解約金がかかるほか、撤去など費用がかさばるため優遇されることが多いんだ。フレッツ光からの転用なんか解約金なんてないし、もらい得でしかない。事業者変更も解約金が発生する場合があるが、特典をもらえばお釣りがくるだろう。

現在、NURO光やauひかり、電力系(eo、コミュファ)光、J:comを契約している方が乗り換える場合は「新規」、フレッツ光を契約している場合は「転用」、フレッツ光回線を使用したコラボ光(OCN光やSoftbank光など)を契約している場合は「事業者変更」になります。

申請期限がないので貰い忘れを防げる

NNコミュニケーションズの特典は申請期限がないため、俗に聞く「もらい忘れ」がありません。申し込み時に振込口座を決められるほか、後から口座を決めたい場合はNNコミュニケーションズの問い合わせ窓口に言えばSMS(ショートメール)を送ってくれます。

SMSに記載があるURLから専用ページに行き、指定口座を決めることができます。

他の代理店では申請期限が設けられていることが往々としてあり、期限を過ぎると特典を受け取ることができなくなります。

ラボちゃん
後述するが、申請期限のほかにも特典をもらう条件が異常に厳しい代理店がある。特典条件や申請期限がないNNコミュニケーションズは、かなり安心できる代理店と言える。

オプション加入条件一切なし

よく高額キャッシュバックの受け取り条件になるオプション加入ですが、NNコミュニケーションズの場合一切ありません。高額キャッシュバックの金額に惑わされて逆に高くついてしまうなんてことはよくある話ですが、条件なしの高額キャッシュバックはかなりお得です。

\条件なし!高額の42,000円キャッシュバック/

NNコミュニケーションズ公式サイトはこちら

NNコミュニケーションズの評判は?

ここまでドコモ光契約において良いことばかりを並べましたが、「逆に良すぎてあやしい…」なんて疑心暗鬼になる人もいるでしょう。

ラボちゃん
まぁあたしはドコモで勤務しているからそのへん詳しいし信用してもらえればと。

では、NNコミュニケーションズとはいったいどんな代理店なのか評判を見ていきましょう。NNコミュニケーションズはの良い評判と悪い評判は以下の通りです。

〇良い評判

  • auひかりの公式代理店でKDDIから14期連続で表彰
  • 問い合わせ窓口が親切・丁寧
  • 特典が高額で振り込まれる期間が短い

△悪い評判

  • 手続きはすべてネット完結
  • ドコモを契約していないと対象外
  • NNコミュニケーションズより高額な代理店がある

〇auひかりの公式代理店でKDDIから14期連続で表彰

NNコミュニケーションズは、2015年5月1日からKDDI正規代理店として「auひかり」の取次を開始し、これまでで14期(上期・下期)連続でKDDIから表彰されている優良代理店です。

ドコモ光の取次を開始したのは2022年4月28日と、まだ間もない代理店ですが、KDDIから連続して表彰されているのは何より安心できます。KDDIのほかにも、ソフトバンクや電力系光回線であるコミュファ光からも表彰されています。

〇問い合わせ窓口が親切・丁寧

NNコミュニケーションズは専用ダイヤルを設けており、年中無休で対応してくれます。オペレーターの対応は親切・丁寧という評判がありましたが、これに関しては実際に体験してみないと分からない節があったため問い合わせしてみました。

自動ガイダンスにて「混み合っている」ことを告げられたのち、発信してから約2分ほどでオペレーターの方が出られました。4~5つほど不明点を聞いても、すべて的確に、かつ嫌味なく答えてくれました。

ラボちゃん
オペレーターの方の対応が良いのは真実である。ただ人間であることに違いはないから人にもよるのが前提だ。

NNコミュニケーションズ問い合わせ窓口

電話番号:0120‐987‐329

受付時間:11時~20時 年中無休

通話料:無料

〇特典が「高額」で振り込まれる期間が「短い」

NNコミュニケーションズの特長は、高額キャッシュバックと振り込み期間の短さです。そして何より、「特典受け取り条件がかなりやさしい」ところがNNコミュニケーションズの最大の特長と言えるでしょう。

他代理店では、特典受け取り条件を「指定オプションの加入」で逆に高くついてしまう場合があります。その点、NNコミュニケーションズの特典受け取り条件はかなりやさしいと言えます。

△手続きはすべてネット完結

ここからは悪い評判に入ります。

この手の代理店は、手続きがすべてネットで行う必要があります。これはNNコミュニケーションズに限った話ではなく、実店舗を構えない代理店は数多くあり、すべてにおいてネット完結型になります。

ネットに疎く、実店舗で相談したい方が安心という方はそれがよいかと思いますが、実店舗を構えないからこそ高額な特典が用意できることは忘れないでおきましょう。

ネット申し込みは簡単

入力項目

  • お申込み区分(新規・転用・事業者変更)
  • 名前/ふりがな
  • メールアドレス
  • 折り返し電話番号
  • NTTドコモの携帯電話番号
  • 設置先建物の種類(戸建て・集合住宅)
  • 設置先郵便番号
  • 設置先ご住所/番地・号
  • 引越しの有無
  • 折り返しご希望時間帯
  • 質問等

△ドコモを契約していないと対象外

NNコミュニケーションズに限ったことではありませんが、この手の代理店はドコモ契約が必須となります。つまり、ドコモを契約している=本人確認をすでに済ましているとみなされており、NNコミュニケーションズ側で本人確認書類の提示は求められません。

よって他社契約をしている方は申込みすら不可能ということになります。しかし、そもそもドコモ光はドコモの対象プランでないとセット割を適用させることができないため、他社利用の方はドコモ光を契約するメリットがありません

またahamoは対象となりますが、ahamoにおいても光セット割は適用されないので注意しましょう。

△NNコミュニケーションズより高額な代理店がある

この類の代理店では高額キャッシュバックを用意しているところが多く、それはNNコミュニケーションズの特典より高額な場合があります。しかし、この手の代理店は、キャッシュバックの受け取り条件が厳しい場合があり、下手をしたら特典を受け取れない、指定オプションが多く逆に損をしたなんてことがあります。

ラボちゃん
他代理店との比較は後述してる。

あまりにも高額なキャッシュバックの代理店は、金額だけに惑わされず、必ず受け取り条件を確認しましょう。ちなみにNNコミュニケーションズの受け取り条件は「ドコモ光に申し込むこと」。それだけです。

\条件なし!高額の42,000円キャッシュバック/

NNコミュニケーションズ公式サイトはこちら

各社のキャンペーンや受取条件は?

ここからは他の代理店の特典や条件を解説しながら比較していきましょう。

GMOとくとくBB経由

GMOとくとくBB

GMOとくとくBBは、GMOインターネット株式会社が運営しており、ドコモ光のプロバイダにも含まれるインターネットサービスプロバイダです。特典は以下の通り。

特典内容特典条件
GMOとくとくBB特典
※①②どちらかを選択
①最大20,000円ひかりTV(2年割)+DAZN for docomo
②解約違約金補助33,500円還元他社解約時に発生する解約金・撤去費用の証明書が必要
ドコモ光公式特典dポイント2,000pt
※期間・用途限定
※有効期限は進呈月含む6ヵ月
申込み月を含む7か月以内に開通
新規工事料無料
※新規申込のみ

GMOとくとくBB経由での申し込みでは、キャッシュバックが最大20,000円と、他社でかかった解約費用など最大33,500円を還元してくれます。一見、NNコミュニケーションズより特典が多い気がしますが、キャッシュバックの受け取り条件と解約違約金補助特典それぞれを紐解いてみましょう。

特典の①②は併用できない

GMOとくとくBBの二つの特典はどちらか一方となり、併用することができないため、自分自身でどちらがお得かを考える必要があります。

つまり、転用や更新月での解約など、解約金が掛からない場合は特典①のキャッシュバックを、解約金や撤去費用で費用がかさばる場合は特典②の解約違約金補助を選択することになります。

特典①キャッシュバック特典

キャッシュバック特典は最大20,000円ですが、オプション加入が必須条件です。

特典金額受取条件(オプション加入)
20,000円ひかりTV(2年割)+DAZN for docomo
※ひかりTV2年割(月額2,750円・解約金10,000円)、DAZN for docomo(月額3,000円)
18,000円ひかりTV(2年割)
15,000円DAZN for docomoまたはスカパー!
※スカパー!(月額1,980円以上・解約金1万円~2万円)
10,000円dTVまたはdアニメストア
※dTV(月額550円)、dアニメストア(月額440円)
5,500円なし

ひかりTV(2年割)とスカパー!以外の有料サービスは、90日間以上の利用が条件です。もともと有料の専門チャンネルに興味があった方であればニーズがあると思いますが、そうでない方にとっては条件が厳しい内容です。

特典②解約違約金補助特典

もう一つの特典は、他社解約時に掛かった費用のうち、最大33,500円が還元されます。詳細は以下の通りです。

適用条件と還元対象は?

適用条件

  • ドコモ光(2年定期契約プラン)の申込みと同時に本特典の適用を希望された方
  • ドコモ光の申込み時に、他社インターネット回線を利用していること
  • ドコモ光の申込みからドコモ光の回線開通月を1ヶ月目として3ヶ月目の末日までに他社サービスを解約し、当社指定の方法で他社サービスの解約違約金明細の写真を提出すること

還元対象

  • インターネット回線、テレビ、電話等の施設撤去に関わる費用や解約金
  • インターネット回線の長期割引等にかかわる解約金
  • 現在利用中のインターネット回線工事費の残債
  • ドコモ光に変更する際の、プロバイダ解約にかかる解約料
  • 他社固定電話からNTTアナログ回線への切り替え時発生する工事料

上記を満たせば、ドコモ光開通月から4ヵ月目に口座確認のメールが届き、口座登録の翌月末日に振り込まれるため、最短でも約5ヵ月はかかります。

\解約違約金補助33,500円キャッシュバック/

GMOとくとくBB公式サイトはこちら

Wiz(ワイズ)経由

ドコモ光Wiz経由

株式会社Wiz(ワイズ)は、ITの総合商社です。Wiz経由で申し込んだ場合の特典は以下の通りです。

特典内容特典条件
Wiz特典20,000円申込みから3か月以内に開通
ポケットWi-Fi無料レンタル
ドコモ光公式特典dポイント2,000pt
※期間・用途限定
※有効期限は進呈月含む6ヵ月
申込み月を含む7か月以内に開通
新規工事料無料
※新規申込のみ

Wiz経由の特典は二つあり、キャッシュバックは20,000円と先述した代理店より低くなりますが、ポケットWi-Fiの無料レンタルがあります。

特典①キャッシュバック特典

Wiz経由でドコモ光を申し込むと、キャッシュバック金額は20,000円になります。振り込みは申し込み後の1年後で、前者二社と比較するとかなり遅い進呈です。またドコモ光公式特典のdポイントは、開通月の2ヵ月後に進呈されます。

ポケットWi-Fi無料レンタル

Wiz特典ポケットWi-Fi無料レンタル

ポケットWi-Fiの無料レンタルは、引っ越しを予定している方など光回線が導入されるまでインターネットが利用できない期間を防ぐために作られた特典です。

例えば、引っ越しを検討している方の中で、「光回線の工事日が引っ越し日に間に合わない」なんてことはあるあるですが、それを補填してくれるのがポケットWi-Fiです。光回線は申し込みから開通まで2週間~1ヵ月程度時間がかかるため、その間無料でWi-Fiが利用できるのはありがたい特典です。

しかし本特典で用意されるポケットWi-Fiは無制限での利用はできず、月間100GBまでしか利用できません。100GBを超えた場合は低速になり使えたもんじゃありませんので注意しましょう。

\20,000円キャッシュバック/

Wiz公式サイトはこちら

ドコモ光公式サイト経由

ドコモ光公式

最後はドコモ光公式サイト経由です。公式サイトは条件こそないものの現金ではなくdポイントでの還元になります。

特典内容特典条件
ドコモ光公式サイト特典dポイント20,000pt
※期間・用途限定
※有効期限は進呈月含む6ヵ月
新規契約・事業者変更
dポイント15,000pt
※期間・用途限定
※有効期限は進呈月含む6ヵ月
転用
新規工事料無料
※新規申込のみ

ポイントの進呈時期は開通月の4ヵ月後になります。普段からdポイントを利用している方にとっては現金もポイントも差ほど違いはないと思います。ただ、他代理店とは違い、dポイント2,000ptの進呈がないため、実質一番特典が低くなります。

しかし、「代理店経由では何だか不安…」という方にとって、公式サイトなら安心できるのはメリットの一つと言えるでしょう。

\20,000ポイント進呈!公式なので安心♪/

ドコモ光公式サイトはこちら

代理店別で比較

今まで挙げた代理店をここで比較していきましょう。比較する項目は以下の通りです。

比較する項目

  • キャッシュバック金額
  • 特典受取条件
  • 進呈時期
  • ドコモ光公式特典
キャッシュバック金額特典受取条件進呈時期ドコモ光公式特典
NNコミュニケーションズ42,000円なし最短翌月
 GMOとくとくBB①20,000円
or
②33,500円
①ひかりTV+
DAZN for docomoに加入
②他社解約時に発生する解約金・
撤去費用の証明書が必要
最短5ヵ月後
Wiz20,000円申込みから3ヵ月以内に開通申込み月の12ヵ月後
ネットナビ20,000円ひかりTV+
DAZN for docomoに加入
最短翌月
ニフティ20,000円申込みから1年以内に開通開通月を含む8ヵ月後
ドコモ公式20,000pt・新規・事業者変更
・申込みから7か月以内に開通
開通月の4ヵ月後
※dポイント2,000ptなし

ドコモ光の概要

ドコモ光ロゴ画像

ドコモ光はドコモが提供する光コラボ回線です。ドコモのスマホを利用している方なら、セット割が適用される唯一の光回線となります。

ドコモ光の月額料金とセット割

ドコモ光の月額料金は住居タイプによって異なり、戸建てタイプとマンション(集合住宅)タイプで分かれるほか、プロバイダによってタイプA・Bにも分かれます。

2年定期契約のタイプ別月額料金

住居タイプタイプAタイプB
戸建て5,720円5,940円
マンション4,400円4,620円

タイプAとBは選ぶプロバイダによって分けられますが、価格差は220円です。少しでも安くしたい方はタイプAを選びましょう。

またドコモ光セット割が適用される料金プランは以下の通りです。




ギガプランの場合

料金プラン割引額
5Gギガホ プレミア永年-1,100円
5Gギガホ
ギガホ プレミア
ギガホ
5Gギガライト/ギガライト<ステップ4:~7GB>
<ステップ3:~5GB>
<ステップ2:~3GB>永年-550円
<ステップ1:~1GB>

カケホーダイ&パケあえるの場合

料金プラン割引額
ウルトラシェアパック100-3,850円
ウルトラシェアパック50-3,190円
ウルトラシェアパック30-2,750円
ベーシックシェアパック<ステップ4:~30GB>-1,980円
<ステップ3:~15GB>-1,980円
<ステップ2:~10GB>-1,320円
<ステップ1:~5GB>-880円
ウルトラデータLLパック-1,760円
ウルトラデータLパック-1,540円
ベーシックパック<ステップ4:~20GB>-880円
<ステップ3:~5GB>-880円
<ステップ2:~3GB>-220円
<ステップ1:~1GB>-110円

カケホーダイ&パケあえるは新規受付終了しています


ahamoにはドコモ光セット割が適用されない

ドコモ光はドコモスマホの対象プランで契約している方にしかセット割が適用されず、ahamoにも適用されません。もともとahamoは月額料金が安いプランで導入されているため、採算が取れないことが理由でしょう。

ドコモ光で選べるプロバイダ

ドコモ光ではフレッツ光のようにプロバイダを選ぶことができ、その数はなんと23社にも上り、タイプAは17社、タイプBは6社という内訳になります。こだわりがない場合はタイプAから選びましょう。

プロバイダ名
タイプAドコモnet
plala
GMOとくとくBB
andline
@nifty
SIS(スピーディア)
IC-net
hi-ho
BB.excite
BIGLOBE
Tigers-net
エディオンネット
SYNAPSE
楽天ブロードバンド
DTI
@ネスク
TIKITIKI
タイプBOCN
@TCOM
AsahiNet
TNC
@ちゃんぷるネット
WAKWAK

ドコモラボのおすすめ

プロバイダによってサービスが異なるため、どれにしようか迷われると思います。あまりこだわらないという方は、サービスの多い「GMOとくとくBB」がいいでしょう。

ラボちゃん
GMOとくとくBB経由でという意味ではなく、どの代理店から申し込んでもプロバイダは自由に選べるんだ。仮にNNコミュニケーションズ経由で申し込む際にプロバイダをGMOとくとくBBにすればOK

GMOとくとくBBにするメリット

  • 高性能Wi-Fiルーター無料レンタル
  • v6プラスで高速通信
  • インターネット安心セキュリティが1年間無料
    ※マカフィー マルチアクセス通常月額550円
  • 訪問サポート初回無料

まとめ

ドコモ光を検討している方は、少しでもお得に、かつ安心して申し込みたいですよね。そのなかでも今回ご紹介した代理店「NNコミュニケーションズ」は、解説したとおりかなり優良代理店です。

お得な理由5点

  • キャッシュバックが42,000円と高額
  • 振り込みが開通後最短翌月
  • 新規・転用・事業者変更どれでも同額
  • 申請期限がないので貰い忘れを防げる
  • オプション加入条件など一切なし

〇良い評判

  • auひかりの公式代理店でKDDIから14期連続で表彰
  • 問い合わせ窓口が親切・丁寧
  • 特典が高額で振り込まれる期間が短い

以上のように、安心して任せられる代理店だと思います。ドコモ光を検討している方は本記事をぜひご参考いただき、お得に・安心して申し込みましょう。

\条件なし!高額の42,000円キャッシュバック/

NNコミュニケーションズ公式サイトはこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ラボ

ドコモに勤めて15年。 ドコモショップスタッフによるドコモユーザーや覚えることで大変なドコモで勤めるスタッフの手助けになるようサイトを立ち上げる。 長年培ったプロの視点でドコモサービスを解説・評価・他社比較をするサイト。 ドコモを利用するすべての人のためになるよう忌憚なく記事を書いていきます。別サイト「ちょっとWiFi」にてドコモ記事の監修者も手掛ける。

-ドコモ光

© 2022 ドコモラボ -docomolab-