ドコモオンラインショップ

dカード

【dカード】旧カードから新カードへの自動切り替えで注意すべきこととは?メリットも解説!

dカードGOLD自動切替

ドコモユーザーなら持っている人も多いdカード。

三井住友カードとの資本提携を解消し、2020年より締結したUCカードとの業務連携強化を図るため、新しいdカードへの切り替えが必要とされています。

新しいカードはデザインも一新され、機能も充実していますが、自動切り替えにあたって注意すべき点もいくつか存在します。

今回は、旧dカードから新dカードへの自動切り替えにおける注意点とメリットを詳しく解説していきます。

dカード公式ホームページ
https://dcard.docomo.ne.jp/st/s_dcard/index.html

旧dカードと新dカードの見分け方

dカード

旧dカードと新dカードは、券面に書かれたカード番号で見分けることができます。

  • 旧dカード:カード番号の右面記載された番号の頭4桁が 4980,5302,5334 から始まる
  • 新dカード:カード裏面に記載されている番号の頭4桁が 4363,5344,5365 から始まる

旧→新dカードへの切り替え時に変更できるもの

dカードデザイン

旧dカードから新dカードへの切り替え時に、以下の内容を変更できます。

  • カードブランド(visa/MasterCard)
  • 券面デザイン
  • カードの暗証番号
  • お客様情報(氏名/性別/住所など)
  • 勤務先情報
  • 郵便物の送付住所
  • キャッシング/リボの申し込み
  • お得情報メールの申し込み
  • 家族カード/ETCカード
  • 支払口座設定

任意で変更できる項目や、中には強制的に修正させられる項目まであります。

個人的には口座設定を再度しないといけないのがかなり面倒に感じました。

ココに注意

券面デザインは切り替え時に無料で変更できますが、申し込み後に再度変更すると1,100円の手数料がかかります。

dカード自動切り替えの注意点

カード切替時の注意点

  1. クレジットカード番号の変更
  2. iDカード番号の変更
  3. dポイントカード番号の変更
  4. 年間利用額特典の利用
  5. ETCカード変更

旧dカードから新dカード切り替え時に、一番面倒なのが「カード番号変更」でしょう。

またdカード GOLD契約者は、2024年6月に配布される年間利用額特典においても注意が必要です。

ここからは、カード番号変更に伴う注意点や年間利用額特典の注意点を解説していきます。

1. クレジットカード番号の変更

新dカードに切り替えると、クレジットカード番号が変更になります。

今まで旧dカードを支払い方法として登録していた公共料金やネットショッピングなどは、 自分で再登録する必要 があります。

放置しておくと、電気・水道・ガスなどを延滞してしまう可能性があるので注意が必要です。

古いカードが使えなくなるまで約3ヶ月あるので、その間に新しいdカードでの支払い方法に変更手続きを行いましょう。

家族カードの番号も変わる

メインカード以外に家族カードを申し込んでいる場合、メインカード変更に伴い家族カードも番号変更となります。

家族カードで何か支払っている場合、こちらも同様に変更手続きが必要となります。

2. IDカード番号の変更

IDカード番号も変更になるため、ID・タッチカード・Apple Payの再設定が必要になります。

また、OSによってもやり方が異なるため以下に設定手順を載せておきますので参考にしてください。

3. dポイントカード番号の変更

dポイントカード番号が変わってしまうため、dカード裏面のバーコードを利用してポイントを貯めていた場合は、 利用できなくなります 。

新しいdカードが届くまでは、dカードアプリやd払いでの提示、もしくはdモバイルdポイントカードを提示すればポイントを利用できます。

モバイルdポイントカード番号は自動的に切り替わるので、再設定は不要です。

モバイルdポイントカード

ただし、dポイント加盟店で旧dポイントカード番号を登録している場合は、 すべての加盟店で新しいdポイントカード番号の再設定が必要 になります。

4. 年間利用額特典

年間利用額特典

dカード GOLD利用すると、1万相当のクーポンがもらえる特典がありますが、2024年6月より配布される年間利用額クーポンは、新しいdカードじゃないと使えない仕組みになっています。

旧dカード所有者で、有効期限が2025年以降であっても、年間利用額特典を使いたいなら強制切替となります(100万円未達成なら次回有効期限まで所有しても問題なし)。

2024年度クーポンの交換期限日は2025年5月15日までなので、 クーポン交換期限日前に新しいdカードへ切り替えるようにしましょう 。

dカードGOLDクーポンおすすめランキング
あわせて読みたい【2024年最新】dカード GOLDクーポンおすすめランキング|年間利用額特典を損せず使い切る!

続きを見る

5.ETCカード変更

dカード(ETCカード)

新dカードに切り替わると、ETCカードも自動的に切り替えになります。

ETCカードは車載機に入れ替えるだけですが、ポイントがたまる「ETCマイレージサービス」に加入している場合は、新dカードのクレジットカード番号で再登録が必要となります。

新dカードのメリット

新dカードへの切り替えは注意点や面倒なことばかりですが、少なからずメリットもあります。

ここからは新dカード変更のメリットを3つご紹介していきます。

  • カードブランドの変更ができる
  • カード利用速報通知/カード利用制限通知
  • マネックス証券でクレカ積立ができる

1. カードブランドの変更ができる

VISA

MasterCard

新dカードの申し込み時にカードブランドが変更できます。

VISA・MasterCardの特徴は以下の通りです。

VISA MasterCard
加盟店数 約5,800万 約5,800万
特徴 ・シェア率世界1位
・オリンピックチケット決済が可能
・VISAタッチ決済が利用できる
・コストコで利用可能
・mastercardタッチ決済が利用できる

どちらも使える店舗はほぼ同数ですが、VISAは世界シェア率・日本シェア率が共にNo.1のため、契約者数はダントツで1位です。

しかし、コストコではVISA決済はできないため、MasterCardを1枚持っておくのもおすすめです。

2. カード利用速報通知/カード利用制限通知

カードご利用速報通知

dカードで決済する度に、 速報で利用した金額・日時がお知らせで届く「カード利用速報通知」や、取引きが出来なかった際に届く「カード利用制限通知」が提供されます。

「カードご利用速報通知」を設定しておけば、身に覚えのないカード利用があった際にもすぐに気づくことができます。

3. マネックス証券でクレカ積立ができる

マネックス証券

2024年度夏頃取り扱い開始予定ですが、 マネックス証券でクレジットカード積立ができる ようになります。

また、今後以下のサービスが提供される予定です。

  • dポイントを利用した投資信託の購入(2024年秋頃)
  • dポイントでの投信ポイント付与(2024年秋頃)
  • dアカウントでマネックス証券へのログイン・口座開設(2024年冬頃)

投資に興味がある人は、マネックス証券とドコモのサービスをチェックしておくのがおすすめです。

自動切り換えのタイミング

自動切り換えのタイミングは、自ら進んで申し込まない限り、人によって違います。

  • 有効期限が2025年2月以降
  • 有効期限が2024年6月~2025年1月まで

この2パターンをそれぞれ解説していきます。

有効期限が2025年2月以降のひと

有効期限が2025年2月以降になっている人は、そのまま有効期限まで利用できますが、有効期限を迎えたタイミングで新dカードに強制的に切り替わります。

まだ不鮮明ではありますが、恐らくメールか何かで新dカードへの切り替えを促されると思います。

有効期限が2024年6月~2025年1月まで

有効期限が2024年6月~2025年1月になっている人は、いったん旧dカードのまま更新されます。

届いた旧dカードの有効期限は2年間のみで、それを過ぎると新dカードに切り替わることになります。

まとめ

旧dカードから新dカードへの切り替えについて解説しました。

メリットはありますが、やはり申し込みからカード番号変更まで面倒なのが正直なところ。

今回の記事を以下にまとめると──

  • カード番号の頭4桁が 4980,5302,5334 なら旧dカード
  • クレジットカード番号が変わると公共料金などの変更が必要
  • 旧dカードでは2024年度年間利用額特典は利用できない
  • 新dカードはマネックス証券でクレカ積立ができる
  • 新dカードの更新タイミングは有効期限によって異なる

dカード GOLDの内容も改悪されてるため、少々ドコモのマーケティングの方法に疑問がありますが、今後のマネックス証券との連携や、dカード プラチナなどのサービス展開に期待したいと思います。

ドコモオンラインショップ

新着記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ドックん&モコちゃん

ドックん&モコちゃんがドコモサービスについて解説中! 中の人は現役ドコモショップスタッフが執筆。長年培ったプロの視点でドコモサービスを解説・評価・他社比較をするサイト。 別サイト「ちょっとWiFi」にてドコモ記事の監修者も手掛ける。

-dカード

ahamoにおすすめの光回線3選
詳細はコチラ
ahamoにおすすめの光回線3選
詳細はコチラ