ドコモオンラインショップ

dカード

dカード GOLD年会費以上の元が取れるひとの4つの特徴

dカード GOLD年会費以上の元が取れるひとの4つの特徴

2023年6月に契約者数1000万人を突破した「dカード GOLD」は、ドコモが提供するクレジットカードサービスです。

dカード GOLD

年会費 11,000円(税込)
ポイント還元率 1.0%
ドコモ携帯料金ポイント還元率 最大10%
ブランド visamaster
 海外旅行保険   国内旅行保険   お買い物あんしん保険   ETCカード   家族カード 

※ 端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。
■旅行保険(国内):国内旅行費用をdカードで事前にお支払いの場合に限り補償対象となります。
■旅行保険(海外):dカード GOLDでのお支払いなどの条件はございません。ただしdカード GOLDでの海外旅行費用のお支払いの有無により、一部保険金額が異なります。

dカード GOLDの主な特徴

ドコモケータイ、ドコモ光の利用料金1,000円(税抜)に対してdポイント10%還元

満18歳以上(高校生を除く)から申し込み可能

家族カード(1枚目は無料)の利用分もポイントがたまる

年間利用額100万円で10,000円クーポン進呈

 本会員ならETCカードの年会費が無料

国内、ハワイの主要空港ラウンジが無料で利用できる

国内・海外旅行保険付帯でトラブル時もあんしん

スマホの紛失・盗難・全損時にdカードケータイ補償で最大10万円分の補償

すごっ!メリットがたくさんある!
モコちゃん キラキラ
モコちゃん
ドッくん
うん。でも使い方によっては年会費の元を取れない人もいるんだ。

ドコモの利用料金に対して最大10%のdポイント還元や、あらゆる補償が付帯するdカード GOLDですが、年会費がネックになる人も少なくありません。

本記事では、dカード GOLDの年会費以上にお得になる人の特徴を5つに分けて解説していきます。

 

\6/1~最大11,000ポイントもらえる!/

dカード GOLD公式サイトはコチラ

 

特徴1.頻繁に旅行をする人

モコ

1つ目の特徴として、「頻繁に旅行をする人」が挙げられます。dカード GOLDと旅行のメリットは以下の通りです。

dカード GOLD×旅行のメリット

  • 国内主要空港ラウンジが無料で利用できる
  • 海外旅行保険が自動付帯
  • 国内旅行保険が利用付帯

旅行が趣味なら、dカード GOLDが提供する充実した旅行保険は魅力的。急な病気や事故に見舞われたときや、携行品のトラブルなど幅広く補償してくれます。

自動付帯と利用付帯の違い

 自動付帯 

クレジットカードを持っているだけで補償が受けられる

 利用付帯 

旅行にかかわる費用をクレジットカードで支払った場合に補償が受けられる

国内・ハワイの主要空港ラウンジサービスの活用

dカード GOLDを持っていることで国内・ハワイの主要空港でラウンジが無料で利用できます。

ソフトドリンクはもちろん、一部空港ではアルコール類も無料で飲めます。家族で旅行へ行くときにお子さんも楽しめるので、空港での空き時間を有意義に活用できますね。

しかし、ラウンジには「航空会社ラウンジ」と「カードラウンジ」の2種類があり、dカード GOLD特典として無料で利用できるのは「カードラウンジ」のみです。よってソフトドリンクや無線LANの使用はできますが、シャワールームは使えません。

海外旅行保険と国内旅行保険




海外旅行

dカード GOLD
本会員/家族会員
dカード GOLD
本会員の家族
傷害死亡 最大1億円 最大1,000万円
傷害後遺障がい 程度により400万円~1億円 程度により40万円~1,000万円
傷害・疾病治療費用
(一事故/一疾病の限度額)
最大300万円 最大50万円
賠償責任
(一事故の限度額)
最大5,000万円 最大1,000万円
携行品損害
(年間限度額)
最大50万円/盗難時最大30万円
(一事故あたりの自己負担額最大3,000円)
最大15万円
(一事故あたりの自己負担額最大3,000円)
救援者費用
(年間限度額)
最大500万円 最大50万円
海外航空便遅延費用特約 航空便遅延費用:以下のいずれか高い金額を定額で支払う。
宿泊施設の客室料:3万円
交通費or旅行サービス取消料:1万円
食事代:5,000円
手荷物遅延:3万円

※海外旅行費用をdカード GOLDにてお支払いいただいた場合のお支払い保険金額です。条件を満たさない場合の保険金額は傷害死亡時最大5,000万円、傷害後遺障がい時200万円~最大5,000万円となります。

dカード GOLDの海外旅行保険は本人はもちろん、その家族にもカードを持っているだけで補償が受けられる自動付帯です。不慮な事故や病気に見舞われるなど、万が一のトラブルでも安心です。

国内旅行

保険の種類 補償の種類 dカード GOLD(本会員/家族会員)
国内旅行傷害保険 傷害死亡 最大5,000万円
傷害後遺障がい 程度により200万円~5,000万円
入院 最大5,000円(日額)
通院 最大3,000円(日額)
手術給付金 入院保険金日額の5倍または10倍
国内航空便遅延費用特約 乗継遅延 最大2万円
手荷物遅延 最大1万円
手荷物紛失 最大2万円
出航遅延 最大1万円

※国内旅行費用をdカードで事前にお支払いの場合に限り補償対象となります。

dカード GOLDの国内旅行保険は「国内旅行傷害保険」と「国内航空便遅延費用特約」の2種類があります。

利用付帯のため、旅行代金をカードで支払わなければいけませんが、補償内容は以上のように充実しています。

しかし注意したいのが、国内旅行保険には家族の特約がついておらず、家族も補償を受けたい場合は家族カードの発行が必要です。

 

\6/1~最大11,000ポイントもらえる!/

dカード GOLD公式サイトはコチラ

 

特徴2.買い物をよくする人

モコ

2つ目の特徴として、大きな買い物をよくする人が挙げられます。

dカード GOLDは年間利用額特典があり、年間で100万円以上のカードを利用すると1万円分のクーポンがもらえます。

年間利用額特典

年間利用額特典とは、前年のお買い物累計額が100万円を超えると、利用額に応じたクーポンがもらえる特典です。

お買い物の累計額判定期間は、毎年12月16日~翌年12月15日までの1年間です。累計100万円達成すると1万円(税込)のクーポンがもらえるので、年会費相当に当たります。

さらに、dカード GOLDの還元率は1%なので年間100万円を決済したなら10,000ポイント分のポイントがためられる計算になります。

dカードGOLDクーポンおすすめランキング
あわせて読みたい【2024年最新】dカード GOLDクーポンおすすめランキング|年間利用額特典を損せず使い切る!

続きを見る

お買物あんしん保険で90日間補償

dカード GOLDに付帯する「お買物あんしん保険」は、dカード GOLDで購入した商品が、万が一盗難、破損した際に、購入日から90日間までなら補償してくれます。

買ってすぐ壊しちゃったらショックだけど、補償があるなら安心かも・・
モコちゃん ん~
モコちゃん
補償の詳細 お買物あんしん保険
補償対象者 dカード GOLD本会員・家族会員
補償内容 dカード GOLDで購入した商品が、購入日を含め90日以内に盗難、破損などの偶然な事故によって損害を被った場合に補償
補償の条件 対象となる物品をdカード GOLDにて購入
購入場所、支払方法問わず
補償金額 年間300万円
自己負担額 1事故あたり3,000円
ドックんGood
ドッくん
保険金の請求に当たり1事故につき3,000円の自己負担は必要だけど、自己負担がもっと高いカード会社が意外と多いんだ。

年間300万円までの補償があるので、安心して大きな買い物ができます。

キャンペーンを活用する

※このキャンペーンは終了しました

dカード GOLDはキャンペーンで入会&利用特典があります。

2024年1月現在のキャンペーンは、以下の条件を達成すると最大5,000pt(期間・用途限定)がもらえます

  1. 申込みの翌々月末までに入会
  2. 入会の翌々月末までにエントリー&利用
  3. dカード GOLD決済なら翌々月末までに累計50,000円決済する
  4. d払い(dカード決済)、iD決済なら翌々月末までに累計25,000円決済する

※③と④はどちらか1点

dカード GOLD

dカード GOLD

dカード GOLD

ドックん ハ~イ
ドッくん
d払いの引き落としは必ずdカード GOLDに変更してね!

以上のように、うまくキャンペーンを活用すれば年会費の元を取ることは容易です。よく買い物をするなら条件達成は難しくないでしょう。

 

\6/1~最大11,000ポイントもらえる!/

dカード GOLD公式サイトはコチラ

 

特徴3.日常的にキャッシュレス決済を利用する人

モコ

家族カードが契約できる

dカード GOLDでは家族カードの利用でもdポイントがたまるうえに、家族カードの利用額も年間利用額特典に合算されます。

ドックんGood
ドッくん
家族カードは本カードとほとんど同じ特典が受けられるんだ。唯一、年間利用額特典は受けられないけど、家族カードの利用分が合算されるから達成しやすい!

家族カードは1枚目は年会費無料、2枚目以降から1,100円/枚で最大3枚まで契約できます。家族カードを契約するメリットは以下の通り。

  • 家族カードの利用分もポイントがたまる
  • 1枚目の年会費は無料
  • 支払口座がひとつにまとめられる
  • 家族カード会員もETCカードの申込みができる
  • 家族カード利用分も年間利用額特典に合算される
  • 本会員と同じ特典が受けられる
    →国内、ハワイの主要空港ラウンジが利用できる
    →国内・海外旅行保険が利用できる
    →dカードケータイ補償が最大10万円補償つく
こんなにメリットあるなら持っておきたいね!
モコちゃん キラキラ
モコちゃん

以上のように、本会員と遜色なく、かつ1枚目なら年会費無料で利用できるのが家族カード。配偶者がいるなら持っておきたいカードです。

 d払いやiD決済を利用する

普段の買い物をd払いやiD決済などのキャッシュレス決済をすれば、dポイントがたまりやすくなります。

d払い iD決済
通常還元率 0.5%
(200円につき1ポイント)
-
dカード紐づけ 0.5%
(200円につき1ポイント)
1.0%
(100円につき1ポイント)
合計 1.0%
(200円につき2ポイント)
1.0%
(100円につき1ポイント)

d払い、iDともにdカード(dカード GOLD)を契約しているなら、カードと紐づけることでdポイント還元率がアップします。

還元率はそれぞれ同じ1.0%ですが、d払いは200円につき2ポイントとなり、例えば500円の買い物をした際、d払いだと4ポイント、iD決済なら5ポイントたまるため、買い物額によってはiD決済の方がお得になる場合があります。

また上記に加え、dポイント加盟店での買い物ならdポイントカード提示でさらに1%還元が上乗せされるので、両者ともに合計2.0%還元になります。

以上のことから、dカード GOLDを契約しているなら現金で支払っているよりキャッシュレスを使った方がお得と言うことになります。

ドックんGood
ドッくん
さらに、キャッシュレス決済額分は、さっき解説したdカード GOLDの年間利用額特典に含まれるから達成しやすい!

dポイントクラブランクの上位を狙う

dポイントクラブでは1つ星~5つ星までのランク制になっており、ポイントを獲得すればするほどランクアップしていきます。

星の数が大きいほど一回の買い物に対してdポイントがたまりやすくなります。

dポイントランク

3ヵ月累計の獲得ポイントによってランクが決められます。

dカード GOLDならドコモの利用料金の還元率が高くdポイントが効率的にためられるため、5つ星ランクはそこまで難しくないでしょう。

私でも何も考えずd払いやiD決済使ってるだけで、ず~っと5つ星なんだ♪
モコちゃん 嬉しい
モコちゃん
dポイントクラブ改定アイキャッチ画像
あわせて読みたいdポイントクラブのランク制は本当に改悪?ahamoはどうなる?メリット・デメリット踏まえて考察

続きを見る

提携店舗でのお得な利用

日常生活で頻繁に利用する店舗がdポイント加盟店やd払い加盟店であれば、より効率的にdポイントをためることができます。

普段の買い物店舗を意識するだけで、今までよりポイントがたまりやすくなるでしょう。

さらに、dカード特約店ならdカードでの支払い、もしくはdカード(iD)で支払うと、決済ポイントに加え特約店ポイントももらえます。

dカード特約店とは?

dカード/dカード GOLD契約者が、dカード特約店(マツモトキヨシやココカラファインなど多数)で決済することで、通常ポイントに加え特約店ポイントがもらえます。

▼マツモトキヨシやココカラファインの場合

dカード特約店

さらにdポイントカード提示でポイントがたまるので、100円につき4ポイントためられます。

支払方法はdカード/dカード GOLD決済、もしくはiDでのタッチ決済どちらも対象です。

dカード特約店

 

\6/1~最大11,000ポイントもらえる!/

dカード GOLD公式サイトはコチラ

 

特徴4.ドコモのサービスをフルに活用する人

モコ

ドコモユーザーしかり、ドコモのサービスをよく使う人はdカード GOLDがお得になります。

ドコモの携帯電話、スマートフォンを使用している

dカード GOLDを最大限活用するためには、ドコモの携帯電話やスマートフォンを利用していることが最大の元を取る方法でしょう。

ドコモの携帯電話やスマートフォンの利用料金をdカード GOLDから引き落としすることで、ドコモ利用料金※1※2に1,000円(税抜)に対し10%※3のポイントが還元されます。このため、ドコモユーザーであればdカード GOLDのメリットを享受することが可能です。

※1 ahamo/irumoを除くドコモケータイ料金およびahamo光を除くドコモ光ご利用料金をさします。
※2 端末など代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外。
※3 ahamo/irumo利用料金・端末代金・事務手数料など一部対象外となります。

ドコモのdマーケットを利用している

dカード GOLDを持つユーザーの中で、dマーケットを活用している人は、効率よくdポイントをためられるうえに、年間利用額特典もクリアしやすくなります。

dマーケットでは、dヒッツ(音楽)、Lemino(映画)、dマガジン・dブック(電子書籍)など多岐にわたるコンテンツを提供しており、これらを通じてライフスタイルに充実感が増します。

これに加え、dカード GOLDを使って引き落とし、あるいはコンテンツの購入することで、ポイント還元を受けることが可能なため、賢く利用することでお得に楽しむことができます。

dマーケット
あわせて読みたいdマーケット12サービスと他2サービスのおすすめ紹介|それ、たぶんドコモのアプリでできます。

続きを見る

 

\6/1~最大11,000ポイントもらえる!/

dカード GOLD公式サイトはコチラ

ドコモオンラインショップ

新着記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ドックん&モコちゃん

ドックん&モコちゃんがドコモサービスについて解説中! 中の人は現役ドコモショップスタッフが執筆。長年培ったプロの視点でドコモサービスを解説・評価・他社比較をするサイト。 別サイト「ちょっとWiFi」にてドコモ記事の監修者も手掛ける。

-dカード

\6/1~最大11,000ポイントもらえる!/
dカード GOLD公式サイトはコチラ
\6/1~最大11,000ポイントもらえる!/
dカード GOLD公式サイトはコチラ