ドコモオンラインショップ

other

【実体験レビュー】kikitoでレンタルしたNebula Capsule 3 Laserが良すぎた!Capsule IIとの比較も。

kikito|Nebula Capsule 3-30

ドコモのデバイスレンタルサービス「kikito(キキト)」にて、かねてより気になっていたプロジェクター「Nebula Capsule 3 Laser」をレンタルしました。

プロジェクターとなると購入するにも結構高額で身構えてしまいがちですが、kikitoなら安価でレンタルできます。こういう類のデバイスはやはり試さないと分からないことがあるので、レンタルサービスがおすすめ。

今回は、実際にレンタルした「Nebula Capsule 3 Laser」について、試して分かったことを解説していきます。

kikitoでNebula Capsule 3 Laserをレンタルする


Nebula Capsule 3 Laserの概要

Nebula Capsule 3 Laser

そもそも「Nebula Capsule 3 Laser」ってなんだ?っていう人のために、まずは製品概要から。Nebula Capsule 3 Laser(ネビュラ カプセル スリー レーザー)はモバイルプロジェクターで、部屋の中はもちろん、外にも手軽に持ち運べる人気のプロジェクターです。

販売元はスマホなどのガジェットで人気が高いAnker Japanです。製品概要は以下より。比較として先代の「Capsule II」も載せておきます。

製品名 Capsule 3 Laser Capsule II
イメージ Capsule 3 Laser Capsule II
製品価格 119,900円 69,990円
サイズ 高さ:約167mm
直径:約83mm
高さ:約150mm
直径:約80mm
重さ 約950g 約740g
光源 レーザー LED
搭載OS Android TV 11.0 Android TV 9.0
解像度 フルハイビジョン
(1920×1080画素)
ハイビジョン
(1280×720画素)
投影サイズ 40-120インチ 20-100インチ
明るさ 300 200
スピーカードライバー 8W 8W
動画再生時間※1 約2.5時間 約2.5時間
充電時間※2 約2.5時間 約2.5時間
台形補正 垂直:オート/マニュアル
水平:オート/マニュアル
垂直:オート/マニュアル
画面ミラーリング 対応 対応
オーディオ Dolby Digital Plus Dolby Digital
レンタル kikitoでレンタル kikitoでレンタル

※1 Wi-Fi利用時
※2 付属のケーブル・充電器を使用した場合

どこでもホームシアターになる

プロジェクター

ホームシアターと聞くと上の画像のように、天井からぶら下がっていたり、据え置きのたいそうなプロジェクターをイメージする人がいると思います。今回ご紹介するモバイルプロジェクター「Nebula Capsule 3 Laser」は、そのコンパクトなサイズから場所を選ばすどこでもホームシアターにすることができます。

▼キャンプ場や友人宅など、どこでも持ち運べます。キャンプ場とかだと壁やスクリーンが必要ですが。。

kikito|Nebula Capsule 3-27

外での利用時は、バッテリーは2.5時間持つので映画一本くらいは観られるでしょう(Wi-Fi接続が必要なので外ではスマホのテザリングなど必要)。ミラーリング機能も搭載しているので、スマホで撮影した写真や動画を大画面に映し出せます。キャンプで撮った写真を見ながらお酒を飲むのも素敵じゃありませんか。

7,000以上のアプリが使える

YouTubeやAmazon Prime Video、Netflix※1、Disney+、Hulu、U-NEXTなどの動画サービスが利用できるほか、ミラーリングやHDMI接続、別売りのTVチューナーで地デジ視聴など、様々なことが楽しめます。

▼例えばHDMIでNintendo Swicthとつなぐこともでき、大画面でマリオカートなどの対戦ゲームをプレイすれば、家族や友人と盛り上がるでしょう。

kikito|Nebula Capsule 3-28

Capsule 3 Laserの同梱物

kikito|Nebula Capsule 3-06

Capsule 3 Laserの同梱物

Capsule 3 Laserの中身は画像の通り。アダプターとType-Cケーブル、別箱にはリモコンと説明書が入っています。

▼ちなみにCapsule IIの中身。何も変わりません。

Capsule II同梱物

Capsule IIの同梱物

Capsule 3 LaserとCapsule IIの違い

今回kikitoでレンタルしたのは「Nebula Capsule 3 Laser」で、先代の「Nebula Capsule II」と比較して光源がLEDからレーザーに。それにより解像度と明るさが上がり、より精細な映像で楽しめます(映像の違いは後述)。

また画面サイズが最大100インチから120インチまで大きくなりましたが、狭い部屋には100インチで十分。動画再生時間や充電時間は変わらず。

値段は69,990円から119,900円の約5万円値上がり。恐ろしや。

Nebula Capsule 3 LaserとNebula Capsule II

(画像左:Capsule II / 画像右:Capsule 3 Laser)

本体サイズは150mmから167mmに大きくなっています。筐体の「目」の部分も「Nebula Capsule 3 Laser」の方がちょっといかつい。ただこの見た目のいかつさでパワフルな映像美を映し出してくれるんでしょう!

kikito|Nebula Capsule 3-04

重さは約950gで結構ずっしりきます。持ち運ぶ際はちょっとした荷物になりそうですが、業務用のプロジェクターを持ち運ぶことを考えると、かなり持ち運びやすいでしょう。

大迫力!Capsule 3 Laserの映像

kikito|Nebula Capsule 3-17

Capsule 3 Laserで映し出される映像は、とにかく美しく、そして音量・画面サイズともに迫力がやばい。この記事を読んだひと全員試してほしい。

横幅は2.5mは越えの最大1250インチの大画面で投影が可能。ちょっとした壁さえあれば画像のように映像が映し出されるため、スクリーンの用意は必要ありません。

▼大好きなMr.childrenのライブ映像も迫力満点。パソコンやスマホで見るのとでは全然違います。感動。

kikito|Nebula Capsule 3-16

kikito|Nebula Capsule 3-15

▼自宅で涼しく花火鑑賞なんてものも可能。音量も大きいので、実際に花火を見に行っている感覚。

kikito|Nebula Capsule 3-20

kikito|Nebula Capsule 3-19

▼アニメなんかも迫力あってテレビで観るより楽しめます。子どもが観たら絶対喜ばれます。

kikito|Nebula Capsule 3-21

Capsule 3 LaserとCapsule IIの映像を比較

以前、先代のCapsule IIを試しましたが、解像度が上がっていることもあり、より映像が鮮明に感じました。また光源がLEDからレーザーに変わったことで、より明るく見やすくなっています。

▼YouTubeにてディスカバリーチャンネル

kikito|Nebula Capsule 3-24

Capsule II

kikito|Nebula Capsule 3-25

Capsule 3 Laser

▼Disney+にてナショナル ジオグラフィック

kikito|Nebula Capsule 3-09

Capsule II

kikito|Nebula Capsule 3-18

Capsule 3 Laser

▼Amazon Primeでアニメ(鬼滅の刃)

kikito|Nebula Capsule 3-16

Capsule II

kikito|Nebula Capsule 3-22

Capsule 3 Laser

kikito|Nebula Capsule 3-14

Capsule II

kikito|Nebula Capsule 3-23

Capsule 3 Laser

Capsule 3 Laserの方がCapsule IIと比較して色合いがより自然になっていて、映像も明るいため見やすく疲れにくい、そして音量が大きく迫力がある。そう感じました。画像では伝わりにくいのが残念ですが、Capsule 3 Laserの方が断然いいです。

またCapsule IIでは本体から鳴るモーター音が結構うるさいんですが、Capsule 3 Laserからモーター音はほぼ聞こえない。このモーター音って意外と気になり鑑賞の邪魔でしたが、Capsule 3 Laserではしっかり改善していました。

kikitoでNebula Capsule 3 Laserをレンタルする

kikitoでレンタルがおすすめな理由5点

ドコモkikito

ここからはkikitoでレンタルがおすすめな理由を5点解説していきます。

kikitoがおすすめな理由

  • 最短翌日の午前中に届く
  • 製品によっては新品が用意される
  • 気に入ればそのまま買い取りできる
  • 価格が高い商品だからこそレンタルで試せる
  • レンタル方法が簡単

①最短翌日の午前中に届く

kikitoは当日の午前中までにレンタルすると、最短で翌日の午前中から時間指定できます。送料は無料。

明日カメラが必要・プロジェクターが必要など急を要する際は、kikitoでレンタルするのも選択肢のひとつです。配送先も自宅以外に、ホテルなどの宿泊先やイベント会場に届けることも可能です。

②製品によっては新品が用意される

kikito|Nebula Capsule 3-05

kikitoでは製品によって、まだ誰の手にも渡っていない新品状態で届きます。その証拠に今回届いた「Nebula Capsule 3 Laser」の箱にはしっかりとフィルムが貼られていました。

▼以下のように製品ページに「新品」表記があれば新品状態で届きます。

kikito|Nebula Capsule 3-29

もし「使って良かったらそのまま買い取りするかも」という思いでレンタルするなら、新品の方が気持ちいいですよね。

③気に入ればそのまま買い取りできる

商品詳細ページで「買取りOK」のアイコンが表示されている場合、追加で購入金額を支払えば買取りできます。追加費用はレンタルした期間のレンタル料も含まれるため、市販で購入するくらいの追加費用で買い取れます。

▼また「月額サブスクプラン」でレンタルした場合、商品を一定期間レンタルすると、その商品の所有権が利用者に移転し、そのままもらえます。

kikito|Nebula Capsule 3-26

今回レンタルした「Capsule 3 Laser」の場合、月額サブスクプランで月額5,500円。返却するには最低利用期間の3ヵ月はレンタルしないといけません。

その下に記載がある「もらえるまでの利用期間」24ヵ月が経過(この商品の場合)すれば、そのままこの商品がもらえるということになります。

④価格が高い商品だからこそレンタルで試せる

「Nebula Capsule 3 Laser」は定価で119,900円という、なかなかの高額商品。一般的に、ハイっと出せる金額ではありません。だからこそ本当に必要なのかどうか「試してから決められる」というのがkikitoの醍醐味。

「リビングでうまく投影できるか」

「寝室で子どもに見せてみたい」

「キャンプ場で一度だけ使いたい」

など、検討している人や短期間だけ使ってみたい人に、一度試してみるのがおすすめです。

⑤レンタル方法が簡単

kikitoはdアカウントがあれば、ドコモ以外の人でも利用できます。簡単にレンタル方法を解説します。


  • step.1

    ▼kikitoサイトにアクセス → kikito公式サイトはこちら
    ※レンタル方法はパソコン操作で解説していますが、スマートフォンでも変わりません

    kikitoレンタル方法01

    ▶ kikitoサイトはこちら


  • step.2

    dアカウントでログインする

    画像左上の三本線アイコンを押す。すると以下の画像のようなカテゴリが現れるので、ログインを押す。

    kikitoレンタル方法02

    dアカウントログイン画面に切り替わるので、dアカウントを入力しログインする。また同じように三本線アイコンを押し、人気のカテゴリー内のデバイス、あるいは「すべてのカテゴリーを見る」を押す。


  • step.3

    ▼レンタルしたい商品を選び、料金プランを選択する。料金プランは商品によって異なり、以下の画像のように指定されているものもあります。

    kikitoレンタル方法03

    ▼カレンダーでレンタル開始日を指定します。当日の午前中までに注文すれば、最短で翌日の午前中を指定できます。

    kikitoレンタル方法04

    ▼お支払方法の選択画面です。初めて利用する場合はクレジットカード登録(ドコモ利用なら電話料金合算払い可)が必要です。クーポンを持っている場合は、ここでクーポンコードを入力します。

    kikitoレンタル方法05

    dカード GOLD年間利用額特典をお持ちの方へ

    dカード GOLD年間利用額をお持ちの方は、先にクーポンを交換し、表示されたクーポンコードを「kikito」サイト上でレンタル申込み時のクーポンコード入力画面に入力して利用ください。

    ▶ クーポン発行サイトはこちら

    ■ 申込み期限
    2025年5月15日まで

    ■ クーポン有効期限
    2025年5月31日まで

    ■ 進呈クーポン
    1,100円(税込) 〜 11,000円(税込)
    1,100円単位で選択でき、複数回お申込みいただけます

    ■ クーポン進呈方法
    お申込み後、即時進呈いたします
    クーポンは年間ご利用額特典サイトのクーポン交換履歴ページからご確認いただけます


kikitoのキャンペーン

2024年6月時点のキャンペーンは以下の通りです。

ルンバのレンタルでdポイント最大20,000ポイント還元キャンペーン

kikitoキャンペーン

ルンバのレンタルでdポイント最大20,000ポイント還元
キャンペーン期間:2024年6月11日(火)~ 2024年7月10日(木)18:00まで

ルンバの対象商品をレンタルすると、抽選で最大20,000ポイントが当たるキャンペーンです。

dポイントの抽選条件は、3ヵ月目の利用決済を完了すること。途中でレンタルを解約すると、抽選の対象外となります。

  • 1等:20,000ポイント 10名様
  • 2等:10,000ポイント 20名様
  • 3等:1,000ポイント 100名様
  • 参加賞:500ポイント 全員

キャンペーン詳細

✅dポイントがたまる・つかえる
公式サイト:https://rental.kikito.docomo.ne.jp/

まとめ

今回はドコモの家電レンタル・サブスクサービス「kikito」にて、モバイルプロジェクター「Nebula Capsule 3 Laser」をレンタルして使ってみました。本格的な大型プロジェクターと比較して、手軽で持ち運びしやすい「Nebula Capsule 3 Laser」の魅力が伝わったのではないでしょうか。

ドコモが提供しているので、商品の品質やサービス利用に関しては安心の一言。またdポイントの利用もでき、逆にdポイントがためられます。

「一定期間だけ使いたい」「購入前に試してみたい」という人に、一度kikitoを利用してみるのをおすすめします。

kikitoでNebula Capsule 3 Laserをレンタルする


ドコモオンラインショップ

新着記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ドックん&モコちゃん

ドックん&モコちゃんがドコモサービスについて解説中! 中の人は現役ドコモショップスタッフが執筆。長年培ったプロの視点でドコモサービスを解説・評価・他社比較をするサイト。 別サイト「ちょっとWiFi」にてドコモ記事の監修者も手掛ける。

-other

\ 7/10まで!ルンバが月額980円~ /
kikito公式サイト
\ 7/10まで!ルンバが月額980円~ /
kikito公式サイト