他社固定回線

セット割がない格安スマホにおすすめ光回線ランキング!料金・速度の評判が良い光回線5社紹介

格安スマホにおすすめ光回線

ドコモなど大手キャリアのスマホを利用しているなら、光回線はスマホキャリアに揃えるのが鉄則です。しかし、ahamo・povo・LINEMOをはじめ、MVNOなどのセット割が適用されない格安スマホなら、どの光回線を選べばよいのか迷う人も多いと思います。

これには利用者がこだわるポイントによって分かれますが、答えは簡単。

  • 月額料金の安さ
  • 通信速度の速さ

シンプルにこれに尽きます。つまり、セット割がないなら光回線単体で安さ、速さ重視で選べば大失敗になることは限りなく少なくなるでしょう。ただ、「安すぎるのも少し不安…大丈夫なの?」と不安に感じる人も少なくありません。

今回は月額料金が安く通信速度が速い、かつ評判の良い光回線を解説していきます。

2023年2月のおすすめ光回線

とくとくBB光

月額料金・通信速度ともに評判がよく、最大35,000円キャッシュバックがもらえます。また高性能Wi-Fiルーターが無料、工事費も実質0円で開通することができる、今もっとも勢いのある光回線です。

おすすめポイント

  • 月額料金が安いのでセット割がない格安スマホユーザーにおすすめ
  • v6プラス対応、高性能Wi-Fiルーター無料で高速通信が可能
  • 他社違約金一律で最大35,000円キャッシュバック
  • 新規契約でも通常5,000円→32,000円キャッシュバック【本サイト限定】
  • 2年連続お客様満足度No.1で安心!

▶ 詳細記事を見る

とくとくBB光トップ
詳細記事2023年2月|GMOとくとくBB光なら最大3.5万円キャッシュバック!他社比較で分かったメリット・デメリット

2023年2月1日追記:このページから限定で、とくとくBB光を他社乗り換えで35,000円、乗り換えじゃなくても全員に32,000円(通常は5,000円)キャッシュバックできるようになりました! モコ ...

続きを見る

\本サイト限定で最大35,000円キャッシュバック!/

とくとくBB光公式サイト

✅解約違約金や工事費用無料

セット割がない格安スマホは?

セット割がない格安スマホ

現在利用しているスマホ回線が、セット割があるのかないのか分からない人も大勢いると思います。まず自分がどの回線を利用していて、セット割の有無を確認していきましょう。

大手キャリア格安プラン:ahamo、povo、LINEMO

大手携帯キャリアから提供されている格安プランを契約している場合、公式では光回線とのセット割は「ありません」。

各キャリアの格安プラン

  • ドコモ…ahamo
  • au…povo2.0
  • SoftBank…LINEMO

しかし例外があり、ahamoおよびpovoには、唯一フレッツ回線のコラボ光である「enひかり」なら、「勝手に割り」というセット割によりenひかりの月額料金から毎月110円の割引を受けられます。

ahamo-povo-enhikari
あわせて読みたいenひかりの9つのメリットと3つのデメリット|評判から他社比較まで徹底解説!ahamoやpovoはおすすめ

追記:2022年9月20日(火)に、enひかり1ギガ用無線LANルーター大特価キャンペーンの終了日が延長されました。 追記:2022年3月1日(火)より、KDDIの格安プラン「povo」にしている方も ...

続きを見る

セット割のない格安スマホ(MVNO)

大手キャリアを解約して格安スマホへ乗り換えた人は多く、月額料金は大手キャリアと比較して1/3程度安くなることがほどんどです。格安スマホは安いことを代償に、光回線とのセット割が無くなることが大半でしたが、近年では格安スマホ提供会社から光回線サービスが提供されていたり、大手会社と提携している格安スマホが登場しています。

セット割がないMVNO

  • イオンモバイル
  • TONEモバイル
  • J:comモバイル
  • exciteモバイル

代表的なものを挙げると以上になります。

セット割がない格安スマホにおすすめの光回線

光回線ランキング

光回線を選ぶポイントの一つとして、月額料金を重視する人は多いと思います。通信速度重視とは違い、YouTubeなどの動画閲覧や、SNS、ネット検索あたりであれば、正直どの光回線を選んでも変わりありません。

ここからは月額料金が安く、通信速度も評判の良い光回線を5社ご紹介していきます。

料金・速度の評判がよい光回線ランキング

第1位とくとくBB光

GMOとくとくBB光

料金・速度ともに評判がよく、さらに最大3.5万円キャッシュバック!

戸建てタイプ:4,818円
マンションタイプ:3,773円

公式サイト


第2位enひかり

enひかり

業界最安水準!唯一のahamoとのセット割を実現!

戸建てタイプ:4,818円(v6プラス付)
マンションタイプ:3,718円(v6プラス付)

公式サイト


第3位エキサイトMEC光

エキサイトMEC光

下記の表示価格から1年間月額料金を最大522円割引!

戸建てタイプ:4,950円
マンションタイプ:3,850円

公式サイト


第4位NURO光

NURO光

4.5万円キャッシュバックor1年間月額980円で最安値!

戸建てタイプ:5,200円~6,100円
マンションタイプ:2,090円~3,630円

公式サイト


第5位おてがる光

おてがる光

新規契約なら初月無料キャンペーン中!

戸建てタイプ:4,873円(IPv6オプション付)
マンションタイプ:3,773円(IPv6オプション付)

公式サイト

おすすめ5社を各料金で比較

セット割がない格安スマホにおすすめの光回線を5社ご紹介しました。月額料金の他に、「キャッシュバック」「事務手数料」「工事費用」「独自キャンペーン」など、良いところもあればその逆もあります。

ここからは料金面すべてを入れた比較をしてみました。

光回線 月額料金 キャッシュバック 工事費用 その他手数料 3年実質負担 5年実質負担
GMOとくとくBB光とくとくBB光 戸建て:4,818円
マンション:3,773円
最大35,000円 実質無料 事務手数料:3,300円 戸建て:141,748円
マンション:104,128円
戸建て:257,380円
マンション:194,680円
enひかりenひかり 戸建て:4,818円
マンション:3,718円
なし 2,200円~16,500円
※2,200円で開通できることがほとんど
事務手数料:3,300円 戸建て:178,948円~193,248円
マンション:139,348円~153,648円
戸建て:294,580円~308,880円
マンション:228,580円~242,880円
エキサイトMEC光エキサイトMEC光 戸建て:4,950円
マンション:3,850円
なし 実質無料 事務手数料:3,300円0円 戸建て:178,200円
マンション:138,600円
戸建て:297,000円
マンション:231,000円
NURO光NURO光 戸建て:5,200円(3年契約)
NURO光forマンション:2,090円~3,630円
戸建て:最大45,000円
NURO光forマンション:25,000円
実質無料 事務手数料:3,300円 戸建て:145,500円
マンション:53,540円~108,980円
戸建て:270,300円
マンション:103,700円~196,100円
おてがる光おてがる光 戸建て:4,873円
マンション:3,773円
なし 実質無料 事務手数料:3,300円 戸建て:178,728円
マンション:139,128円
戸建て:295,680円
マンション:229,680円

※実質負担金の計算式:月額料金×月数+事務手数料−キャッシュバック

月額料金をキャッシュバックや事務手数料を考慮して計算すると、戸建てで3年間、5年間の利用ともに、とくとくBB光が一番安い光回線となりました。
マンションだとNURO光forマンションが一番安いのですが、対応しているエリアや対応マンションが少ないため、全国的に対応しているとくとくBB光が一番安いと言えるでしょう。

おすすめ1位:とくとくBB光(GMO光アクセス)

とくとくBB光トップ

2023年2月1日追記:このページから限定で、とくとくBB光を申し込むと他社から乗り換えで最大35,000円新規契約で32,000円(通常は5,000円)キャッシュバックできるようになりました!

とくとくBB光(GMO光アクセス:呼び名はどちらでも同サービス)は、インターネットプロバイダのGMOとくとくBBが手掛けるフレッツ光回線を使用したコラボ光回線です。

モコちゃん 笑顔
モコちゃん
GMOとくとくBBってドコモ光のプロバイダでも聞いたことある!
ドコモ光のプロバイダの中でも1位・2位を争うほど人気のプロバイダなんだ。月額料金以外に通信速度も速くて評判がよくて、なにより26年以上の実績があるから安心できる老舗プロバイダだね!
ドッくん 笑顔
ドッくん

GMOとくとくBB光は、どのスマホキャリアともセット割はない反面、元々の月額料金を極限まで安く下げられています。戸建て・マンションの月額料金や特長は以下のとおりです。

戸建て マンション
月額料金 4,818円 3,773円
事務手数料 3,300円
開通期間(目安) 新規契約:最短2~3週間程度
転用・事業者変更:最短7日程度
通信速度 最大1Gbps
契約期間 なし
解約違約金 なし
工事費用 2,200円~26,400円→実質無料
キャンペーン 最大35,000円キャッシュバック
v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタル
オプション(任意) GMOひかり電話 550円/月
GMOひかりテレビ 825円/月
リモートサービス 550円/月

とくとくBB光の月額料金は安いことで評判があります。また月額料金の他にもおすすめしたいポイントは以下の6点あります。

とくとくBBのここがおすすめ!

  • v6プラス対応で高速通信
  • 高性能Wi-Fiルーター無料レンタル
  • 契約期間、解約金なし、工事費実質0円
  • 最大35,000円キャッシュバック
  • 工事日までポケットWi-Fiレンタル可
  • 2年連続お客様満足度No.1

\このサイト経由で最大35,000円もらえる!/

GMOとくとくBB光公式サイトをみる

✅縛りなしで工事費実質無料!

v6プラス対応・高性能Wi-Fiルーターが無料レンタルだから高速通信

月額料金以外に通信速度も申し分なしのv6プラス対応で、動画やSNSなど通常の使い方ならサクサク利用できます。安さを追求している格安スマホを利用している人ならぴったりな光回線ではないでしょうか。

GMOとくとくBB光通信速度

それに加え、GMOとくとくBB光ではv6プラス対応のWi-Fiルーターが無料でレンタルできます。

無料レンタルできるモデル 【参考】AMAZON価格※1 v6プラス対応 同時接続台数
BUFFALO WSR-2533DHP2 3,400円(中古) 対応 18台
BUFFALO WSR-2533DHP3 7,600円(新品) 対応 18台
NEC PA-WG2600HS 3,480円(中古) 対応 18台
NEC PA-WG2600HS2 7,670円(新品) 対応 18台
ELECOM WRC-2533GST2 6,644円(新品) 対応 24台

以上5機種の中のいずれかがレンタルできますが、機種は選択することはできません。しかし、どのモデルが届いても性能はほぼ変わりません。

GMOとくとくBB光ルーターレンタル

また通孫速度においても文句なしの高速通信で、みんなのネット回線速度(みんそく)においても、かなり安定した速度が出ています。

Ping 下り速度 上り速度
20.69ms 361.62Mbps 281.2Mbps
19.15ms 372.03Mbps 328.01Mbps
夕方 18.3ms 312.25Mbps 253.03Mbps
22.32ms 261.04Mbps 255.65Mbps
深夜 18.28ms 337.76Mbps 288.24Mbps

※参考データ:みんなのネット回線速度(みんそく)より
※計測日:2023年1月11日

今なら最大30,000円キャッシュバック中

GMOとくとくBB光キャッシュバック

他社からGMOとくとくBB光に乗り換える際に、現在の光回線側で掛かった他社違約金や配線撤去費用、モバイルWi-Fiやホームルーターの端末金残債など、掛かった費用問わず一律30,000円がキャッシュバックされます。

他社から乗り換え 新規契約
イメージ とくとくBB光キャンペーン
対象者 他社からの乗り換え時に解約違約金が発生した場合 他社からの乗り換え時含み解約違約金が発生しない場合
申込期限 2023年2月1日~ 2023年2月1日~
もらえる金額 解約金金額に関わらず一律35,000円 32,000円
特典併用 35,000円と32,000円の特典は併用不可
共通受取条件 開通月を1ヶ月目として11ヶ月目にメールにて指定口座確認のメールが届き、登録があった翌月末日に振り込み
その他受取条件 ・とくとくBB光を申し込み後、電話で特典の申し込みをすること
TEL:0570-045-109 受付時間:10:00~19:00(平日)
・他社サービス解約時に解約違約金等の支払いが発生すること
・とくとくBB光の申し込みから3ヶ月目の末日までに他社サービスを解約し解約違約金明細の写真を提出すること
なし

もし他社からの乗り換えで費用が掛からなかった、あるいは新規契約など違約金がない場合でも、このサイトから限定で対象者全員に32,000円のキャッシュバックがもらえます。

▶ とくとくBB光特設サイトへ行く

月額料金がここまで安く、かつキャッシュバックの特典があるのは珍しいので、とくとくBB光のお得さが分かると思います。

2年連続お客様満足度No.1

GMOとくとくBBお客様満足度

GMOとくとくBBは、『2020年 オリコン顧客満足度®ランキング プロバイダ』の「広域企業」「北海道」「甲信越・北陸」「東海」の各ランキングにおいて総合1位を受賞しています。

『2020年 オリコン顧客満足度®ランキング』とは、株式会社oricon MEが実施する、金融・住宅・塾など様々な業界におけるサービスや商品に対する満足度について、実際にサービスを利用した方を対象に独自の調査を行い、カテゴリ・地域別にランキング形式で発表するものです。

このように評判がよいと安心して契約できますし、失敗するリスクを避けられます。

とくとくBB光のデメリット

ココが残念

  • スマホとのセット割がない
  • キャッシュバックは開通から1年後
  • カスタマーセンターに電話が繋がりにくい

スマホとのセット割がない

とくとくBB光はどのスマホを利用していてもセット割はありません。しかしセット割が適用されているレベルで月額料金が安いことが魅力のひとつです。セット割が適用されない格安スマホを利用している人にとっては、打ってつけの光回線と言えるでしょう。

キャッシュバックは開通から1年後

キャッシュバックは契約~開通してから11ヵ月目に案内メールが届き、特典の振込口座を登録します。よって振り込まれるのはその翌月となるため、開通から12ヵ月目となります。

カスタマーセンターに電話が繋がりにくい

とくとくBB光のカスタマーセンターは繋がりにくいという口コミもあります。それほど契約者数が多いとも取れますが、緊急時に繋がらないということも可能性として考えられます。

GMOとくとくBB光について気になった人は、以下の記事に他社比較やメリット・デメリットを詳しく解説しています。

とくとくBB光トップ
あわせて読みたい2023年2月|GMOとくとくBB光なら最大3.5万円キャッシュバック!他社比較で分かったメリット・デメリット

2023年2月1日追記:このページから限定で、とくとくBB光を他社乗り換えで35,000円、乗り換えじゃなくても全員に32,000円(通常は5,000円)キャッシュバックできるようになりました! モコ ...

続きを見る

\このサイト経由で最大35,000円もらえる!/

GMOとくとくBB光公式サイトをみる

✅縛りなしで工事費実質無料!

おすすめ2位:enひかり

enひかりトップ画像

株式会社緑人(enjin)が提供するコラボ光回線「enひかり」は、業界最安値水準の月額料金で設定されているうえに、先述したahamo、povo、さらにUQモバイルのスマホ限定で毎月110円の割引を受けることができます。

戸建て マンション
月額料金 4,620円 3,520円
事務手数料 新規:3,300円
転用・事業者変更:2,200円
開通期間(目安) 新規契約:約1ヵ月程度
転用・事業者変更:最短7日程度
通信速度 最大1Gbps
契約期間 なし
解約違約金 なし
工事費用 2,200円~16,500円
キャンペーン v6プラス対応Wi-Fiルーター大特価(1,100円)
オプション(任意) v6プラス 198円/月
enひかり電話 550円/月
enひかりテレビ 825円/月
enひかり電気 390円/月(従量制)

このおすすめランキングの中でも、実は一番月額料金が安い光回線です。

enひかりのおすすめしたいポイントは6つあります。

enひかりのここがおすすめ!

  • ahamo、UQ mobile・povoユーザーは毎月110円引き
  • v6プラスで高速通信可能(要契約)
  • 無線LANルーターが格安で購入できる
  • 契約期間や解約金はいっさいなし
  • VPN申し込みが可能
  • ポケットWiFiレンタルがある

かいつまんで解説していきます。

\ahamoユーザー唯一のセット割!/

enひかり公式サイトをみる

✅縛りなしで解約金ゼロ

ahamo・UQ mobile・povoのみ割引の「勝手に割り」

enひかりの面白いサービスで、ahamo・UQ mobile・povoユーザーならenひかりの月額料金からさらに110円の割引があります。

ahamo・UQ mobile・povo 戸建て マンション
月額料金 4,620円→4,510円 3,520円→3,410円

元々安い上にさらに安くなるのはかなり魅力的ですが、ひとつ注意したい点は、高速通信をするにはv6プラスはオプションが必要です。

v6プラスは有料オプションだが高速通信可能

とくとくBB光では標準装備でもある「v6プラス」ですが、enひかりでは有料オプションとして契約する必要があります。その料金と毎月の費用を表したのがこちら――

戸建て マンション
月額料金 4,620円 3,520円
v6プラス 198円 198円
合計 4,818円 3,718円

このようになります。もちろんahamo・UQ mobile・povoユーザーであれば合計額から110円の割引を受けられますので、光回線の中では安いに違いはありません。

またenひかりでv6プラスを付けた場合の通信速度は、

時間帯 Ping 下り速度 上り速度
16.59ms 485.86Mbps 338.68Mbps
23.69ms 477.35Mbps 427.27Mbps
夕方 21.99ms 402.68Mbps 348.69Mbps
19.04ms 387.13Mbps 400.58Mbps
深夜 17.62ms 399.58Mbps 336.46Mbps

※参考データ:みんなのネット回線速度(みんそく)より
※計測日:2023年1月11日

このように文句なしの通信速度が出ています。料金・速度ともに評判がよい光回線でおすすめです。

VPNの申し込みができる

VPNとは「Virtual Private Network(呼び方:ブイピーエヌ)」の略称で、「自分だけのプライベートな回線」を意味します。パソコンやスマートフォンでインターネットを利用する際に、通信を暗号化することでセキュリティを強化し、より安全に利用することができるサービスです。

月額料金
enひかりVPN 550円(税込)

VPNのメリット

  • インターネット利用中にのぞき見や盗聴、改ざんを防いでくれる
  • enひかり回線以外にフリーWi-Fiでも利用可能
  • 海外で世界各国の動画や音楽を再生できる

enひかりのデメリット

ココが残念

  • 工事費用が掛かる
  • キャッシュバックがない

工事費用が掛かる

enひかりでは他社とは違い工事費用が掛かります。フレッツ光からの転用やコラボ光からの事業者変更であれば工事費用は発生しませんが、新規契約した場合は2,200円~16,500円が掛かります。

工事の3つのパターン 工事費用
無派遣工事 2,200円
訪問工事あり、屋内配線新設なし 8,360円
訪問工事あり、屋内配線新設あり 16,500円

しかし、enひかりを契約しているひとのほとんどが、2,200円で完了している人が多いのも事実なので、気になった人は問い合わせしてみましょう。

キャッシュバックがない

enひかりではキャッシュバックがありません。そのキャッシュバックがない分、利用者への還元として月額料金を安く保てています。

enひかりが気になった人は、以下の記事で詳細を解説していますので参考にしてください。

ahamo-povo-enhikari
あわせて読みたいenひかりの9つのメリットと3つのデメリット|評判から他社比較まで徹底解説!ahamoやpovoはおすすめ

追記:2022年9月20日(火)に、enひかり1ギガ用無線LANルーター大特価キャンペーンの終了日が延長されました。 追記:2022年3月1日(火)より、KDDIの格安プラン「povo」にしている方も ...

続きを見る

\ahamoユーザー唯一のセット割!/

enひかり公式サイトをみる

✅縛りなしで解約金ゼロ

おすすめ3位:エキサイトMEC光

エキサイトMEC光バナー

続いて月額料金の安い光回線は、エキサイト株式会社が提供する「エキサイトMEC光」です。エキサイト株式会社では、BB.exciteというプロバイダも手掛けており、ドコモ光のプロバイダ(タイプA)に含まれています。

戸建て マンション
月額料金 4,950円 3,850円
事務手数料 1,100円→0円
開通期間(目安) 新規契約:最短10営業日
転用・事業者変更:最短15営業日
通信速度 最大1Gbps
工事費用 15,000円→無料
契約期間 なし
解約違約金 なし
キャンペーン① 12ヵ月間522円割引
4,950円4,428円
12ヵ月間495円割引
3,850円3,355円
キャンペーン② 開通手続き料:3,300円0円
or
Wi-Fiルータープレゼント
オプション(任意) 光電話 550円/月
光テレビ 825円/月
光リモートサポート 550円/月

エキサイトMEC光はキャンペーンによって各手数料が割引されます。また工事費15,000円が無料で、途中で解約しても残債を請求されることはありません。

開通期間に至っては、今回ご紹介しているどの光回線よりも早く導入することができます。

開通期間の目安は、WEBから申し込み後、エキサイトMEC光事業者から電話(またはメール)で連絡が入り、手続きが完了してからの日数です。連絡までの目安は3日以内となっています。

エキサイトMEC光戸建て比較

エキサイトMEC光マンション比較

スマホとのセット割がない分、元々の月額料金は最安値水準となっており、セット割が適用されないスマホを持っている人にとってはかなり優しい料金です。

エキサイトMEC光のおすすめしたいポイントは5つあります。

エキサイトMEC光のここがおすすめ!

  • 1年間月額料金が割引される
  • 開通手続き料無料かWi-Fiルータープレゼントが選べる
  • IPv6対応で通信速度が速い
  • 契約期間、解約金なし
  • 工事費無料で解約しても残債請求なし

エキサイトMEC光では、新規契約/転用/事業者変更問わず、1年間月額料金が安くなるキャンペーンの他、開通手続き料無料かWi-Fiルーターの好きな方を選べるキャンペーンが行われています。またGMOとくとくBB光同様、契約期間がないため、解約しても解約金が発生しないのも魅力のひとつです。

\各手数料割引キャンペーンで始めやすい!/

エキサイトMEC光公式サイトをみる

✅縛りなしで工事費無料!

キャッシュバックがないぶん月額料金を割引

あえてデメリットを言うと「キャッシュバックがない」という点ですが、その分月額料金の割引や開通手続き料などから割引されています。

戸建て マンション
1年間の月額料金 4,950円4,428円
▲522円/月
3,850円3,355円
▲495円/月
開通手続き料 3,300円→0円 3,300円→0円
契約事務手数料 新規 1,100円→0円 1,100円→0円
転用 2,2000 2,2000
事業者変更 2,2000 2,2000
開通工事費 15,000円→0円 15,000円→0円
合計割引額 26,764円 26,440円

このように、目に見えたキャッシュバックがないため損したようにも思えてしまいますが、しっかり月々の支払いから割引してくれているため、実質キャッシュバックしてくれているのと同じと言えます。

キャッシュバックによくある指定口座を登録するなどの手間がかからない分、月額料金から割引してくれるのは、合理的ではないでしょうか。

開通手続き無料 or Wi-Fiルーターが選べる

エキサイトMEC光のもう一つのキャンペーンでは、「開通手続き料 無料」か「Wi-Fiルーター無料」のどちらかを選べます。

費用
開通手続き料 3,300円→0円

もしくは、

エキサイトMEC光Wi-Fiルータープレゼント特典

ちなみにWi-FiルーターはTP-LINKの「Archer C80」で定価は4,000円前後。Wi-Fiルーターを持っていない人は、ルーター特典の方がお得です。

エキサイトMEC光のデメリット

ココが残念

  • キャッシュバックがない
  • 速度が遅いという口コミがある

先ほどキャッシュバックがない分、月額料金から割引されると解説したばかりですが、やはりキャッシュバックを魅力に感じる人も少なくありません。また月額料金割引の総額は戸建てで年間6,264円、マンションで年間5,940円のため、とくとくBB光と比較すると少々インパクトに欠けます。

もう一点、エキサイトMEC光の利用者から「通信速度が遅い」という口コミも挙げられています。

このように速度に悩む人からの口コミがありますが、その反面、速度に満足している人がいるのも事実です。

地域によってバラつきがあるのは当然です。例えば動画視聴やSNSくらいの使い方なら下り速度20Mbpsほどあれば問題ありません。もしオンラインゲームなどの大容量通信をする予定なら注意したほうがよいかもしれません。

参考に「みんなのネット回線速度(みんそく)」の平均通信速度はこちら。平均通信速度では、とくとくBB光レベルの高速通信速度で安定性があります。

時間帯 Ping 下り速度 上り速度
16.08ms 367.09Mbps 249.78Mbps
14.78ms 317.34Mbps 275.92Mbps
夕方 16.06ms 302.79Mbps 251.38Mbps
15.92ms 262.65Mbps 250.76Mbps
深夜 16.02ms 298.19Mbps 262.11Mbps

※参考データ:みんなのネット回線速度(みんそく)より
※計測日:2023年1月11日

\各手数料割引キャンペーンで始めやすい!/

エキサイトMEC光公式サイトをみる

✅縛りなしで工事費無料!

おすすめ4位:NURO光

NURO光バナー

NURO光は最大通信速度2Gbpsの高速通信で、1年目の月額料金が格安で利用できる光回線で人気です。NURO光のプランは、戸建て/マンションミニとNURO光forマンションで分けられます。

戸建て/マンションミニ マンション
月額料金 5,200円~6,100円 2,090円~3,630円
事務手数料 3,300円
開通期間(目安) 戸建て:1~3ヵ月程度
マンション:2~3ヵ月程度
通信速度 最大2Gbps
契約期間 3年/2年/なし
解約違約金 3年契約:3,850円/2年契約:3,740円
工事費用 44,000円→実質無料
キャンペーン 1年間月額980円 or 45,000円キャッシュバック
最大3ヵ月間お試し特典
オプション(任意) ひかりTV for NURO 1,100円~/月
NURO光でんわ 330円~550円/月
NUROでんき 地域によって異なる
NUROガス 935円~従量制/月
PlayStation5 990円~/月
モコちゃん 困る
モコちゃん
同じマンションやのに何で料金が違うん?マンションに住んでたらどっちの料金になるん?

と疑問に思うと思いますが、簡単に言うと――

料金の割り当て方

  • 戸建てに住んでいる→5,200円~6,100円
  • マンションに住んでいてNURO光の設備がない→5,200円~6,100円
  • マンションに住んでいてNURO光の設備がある→2,090円~3,630円

このようになり、マンションの設備によってプランが異なります。

また戸建て/マンションミニの場合、契約期間によって月額料金が変動します(後述します)が、NURO光forマンションの場合、同様に契約期間の変動とは別に、建物内での利用人数によっても変動します。

NURO光forマンション利用人数

同じマンション内の利用人数によって料金が変動する

契約期間によって月額料金が変わる

NURO光は契約期間によって、戸建て/マンションミニとマンション向けプランの月額料金が変動します。

NURO光 戸建て/マンションミニ

プラン 月額料金 解約金
※2022年7月以降に申し込んでいる場合
NURO光 2ギガ(3年契約) 5,200円 3,850円
NURO光 2ギガ(2年契約) 5,700円 3,740円
NURO光 2ギガ(契約期間なし) 6,100円 なし

NURO光forマンション

月額料金 解約金
※2022年7月以降に申し込んでいる場合
NURO 光 for マンション 2ギガ(3年契約) 2,090円~2,750円 528円
NURO 光 for マンション 2ギガ(2年契約) 2,530円~3,190円 363円
NURO 光 for マンション 2ギガ(契約期間なし) 2,970円~3,630円 0円

NURO光のここがおすすめ!

  • 最大45,000円の高額キャッシュバック
  • キャンペーンが豊富にある
  • 通信速度は下り最大2Gbpsの高速通信
  • 工事費用が実質0円

\最大45,000円キャッシュバック!/

NURO光公式サイトをみる

✅最大3ヵ月間のお試しができて工事費も実質無料!

NURO光のキャンペーンまとめ

公式特典

  • 最大45,000円キャッシュバック(or 1年間月額980円)
    NURO光forマンションは25,000円
  • 他社違約金最大20,000円まで還元
    ※NURO光forマンション対象外
  • 開通が遅れた場合最大15,600円補償
  • 最大3ヵ月間NURO光お試し特典

月額割引かキャッシュバック好きな方を選べる

NURO光は公式サイトから申し込むことで、以下の特典が受けられますが、月額980円特典とキャッシュバックの併用はできません。

\NURO光の選べる特典/
※戸建てプランの場合

NURO光特典1

NURO光特典2

5,200円→980円なので差額4,220円×12ヵ月で年間50,640円分お得になり、キャッシュバックより高額な特典と言えます。しかし、月額割引では「現金でもらう」ことができないため、使い道を自由に決めたい人はキャッシュバックを選びましょう。

 

また月額割引は3年契約が条件で、キャッシュバックは2年/3年契約のどちらでも対象となります。

NURO光forマンションにもキャッシュバック

NURO光forマンションキャンペーン

月額料金が2,090円~3,630円で格安のうえ、さらに25,000円のキャッシュバック・工事費実質無料の特典が付いてきます。マンションにNURO光forマンションが導入されている場合、圧倒的に安い光回線となります。

他社違約金最大2万円キャッシュバック

他社解約金補填

他社解約金補填2

他社からNURO光に乗り換えの際に掛かった費用を、最大2万円まで還元してくれます。この特典はキャッシュバックと併用できるため、最大65,000円まで還元を受けられる計算になります。

 

開通が遅れた場合は最大約1.5万円補償

開通遅延補償1

開通遅延補償2

NURO光の開通期間は他の光回線と比べて遅いのが欠点ですが、申し込みから開通までの期間が4ヵ月目以降になる場合、月額相当分の5,200円を最大3ヵ月分(最大15,600円)受け取れる開通遅延補償が受けられます。

 

開通遅延補償 補償金額
申し込みから4ヵ月目 +5,200円
申し込みから5ヵ月目 +5,200円(10,400円)
申し込みから6ヵ月目 +5,200円(15,600円)
モコちゃん 笑顔
モコちゃん
なかなか開通しないときに、レンタルWi-Fiを利用したり、スマホのプランを大容量に変更したとか、そんなときに補償があれば助かるね!

最大3ヵ月間NURO光お試し特典

3ヵ月間NURO光お試し特典

NURO光ではお試し特典という嬉しい特典があります。やはり気になるのは通信速度なので、「2Gbpsはどんなもんじゃい!」と思う人は、速度を3ヵ月間体験することができます。

3年契約 2年契約
お試し期間中(1~3ヵ月目) 0円 500円
期間終了後(4~6ヵ月目) 2,980円 3,480円
7ヵ月目以降 5,200円 5,700円
工事費用 実質無料 実質無料

お試し期間中に解約しても解約金は発生しないうえに、工事費も支払う必要はありません。

注意:お試し特典は、他のキャンペーンとの併用ができません。よって、月額料金割引やキャッシュバックを受け取りたい人は、お試し特典を利用すると適用されないので注意しましょう。

通信速度は下り最大2Gbpsの高速通信

NURO光は独自回線を使用した光回線のため、下り最大2Gbpsの高速通信サービスです。フレッツ光コラボであるとくとくBB光やenひかりは1Gbpsのため、速度に関してはかなり安定します。

お馴染みの「みんなのネット回線速度(みんそく)」で平均通信速度を調べてみました。

時間帯 Ping 下り速度 上り速度
11.82ms 570.33Mbps 502.07Mbps
11.84ms 586.36Mbps 507.14Mbps
夕方 12.13ms 560.25Mbps 490.88Mbps
14.52ms 491.7Mbps 449.34Mbps
深夜 12.14ms 597.78Mbps 514.33Mbps

※参考データ:みんなのネット回線速度(みんそく)より
※計測日:2023年1月11日

通信速度が速いのはご覧のとおりですが、20ms以下あれば快適に利用できると言われるPing値が他の光回線と比較して圧倒的です。オンラインゲームなど大容量通信を予定している人にもおすすめできる光回線です。

+ Ping値ってなに?

Ping値とは?

ping値(ピング値)は、相手先にデータを送信してから返るまでの往復時間を表した数値です。数値が低ければ低いほど速いということになります。オンラインゲームに限らずインターネットを利用する場合、反応の速さによって表示速度はまったく違います。
オンラインゲームの場合、Ping値が高いとその分タイムラグが起こってしまうため、こちらのプレイが即座にゲームに反映しないことが起こり、カクカク動いたりとゲームを楽しめない要因になります。

工事費44,000円が実質0円

NURO光では戸建てタイプ・マンションタイプともに工事費が実質0円となっています。

3年契約 2年契約
基本工事費 44,000円(実質0円) 44,000円(実質0円)
毎月の工事費用 1ヵ月目:1,230円
2~36ヵ月目:1,222円
1ヵ月目:1,841円
2~24ヵ月目:1,833円
割引額 1ヵ月目:-1,230円
2~36ヵ月目:-1,222円
1ヵ月目:-1,841円
2~36ヵ月目:-1,833円

以上のように工事費用は分割で支払っていきますが、工事費用と同額分が基本料金から割引されるため実質0円となります。

ココに注意

NURO光の工事費用は契約年数と平行した分割支払いとなり、3年(2年)以内に解約した場合は工事費用の残債を支払う必要があります。

NURO光のデメリット

ココが残念

  • 提供エリアが限定的
  • 開通工事が2回ある

提供エリアが限定的

NURO光はフレッツ光とは違い独自回線を使用しているため、対応エリアが全国ではありません。

北海道・関東・東海・関西・中国・九州エリアに提供中

NURO光対応エリア

よって、NURO光を検討している人は、必ず提供エリアに含まれているかを確認してからにしましょう。→NURO光提供エリアを確認する

開通工事が2回ある

NURO光の開通工事は、宅内工事と屋外工事の2回あり、それぞれ別日で行われます。

宅内工事のイメージ

NURO光 宅内工事

NUROが担当

屋外工事のイメージ

NURO光 屋外工事

NTTが担当

開通工事は、先に宅内工事、その次に屋外工事の順で行われ、ともに立ち合いが必要です。

NURO光の開通期間が長い理由はここにあり、宅内工事はNURO側が担当し、屋外工事はNTTが担当するため、開通が完了するまでに期間が必要ということになります。

ドッくん ため息
ドッくん
早く光を導入したい場合はあまりおすすめできないけど、開通遅延補償があるからNURO光サービスの「レンタルWi-Fi」でしのぐのも1つ。

NURO光の評判や、もっと詳しい解説は以下の記事も参考にしてください。

NURO光の評判
あわせて読みたいNURO光の評判は悪い?利用者のリアルな口コミやおすすめな人・キャンペーンを徹底解説!

この記事に行きついたということは、少なからずNURO光が気になっている人だと思いますが―― NURO光の評判が知りたい! NURO光って本当に速いの? NURO光が遅いって聞くけど大丈夫? NURO光 ...

続きを見る

\最大45,000円キャッシュバック!/

NURO光公式サイトをみる

✅最大3ヵ月間のお試しができて工事費も実質無料!

おすすめ第5位:おてがる光

おてがる光は株式会社エクステートが運営する、先述したとくとくBB光やenひかりなどと同様、フレッツ光回線を利用したコラボ光回線です。おてがる光では光サービス以外に電気やガスのサービスも提供しています。

戸建て マンション
月額料金 4,708円 3,608円
事務手数料 3,300円
開通期間 戸建て:1ヵ月程度
マンション:2週間程度
通信速度 最大1Gbps
契約期間 なし
解約違約金 なし
工事費用 派遣工事:19,800円実質無料
無派遣工事:2,200円実質無料
派遣工事:16,500円実質無料
無派遣工事:2,200円実質無料
キャンペーン 新規契約:初月無料
乗り換え:1年間550円割引
開通工事費:実質無料
おてがるでんき同時加入で最大2,000円キャッシュバック
オプション(任意) IPv6オプション 165円/月
おてがる光電話 550円/月
おてがる光テレビ 825円/月
おてがるWiFi 10GB:1,650円/月
20GB:2,200円/月

ここがおすすめ!

  • 新規契約なら月額料金が初月無料、乗り換えなら1年間550円引き
  • v6プラス対応で高速通信が可能
  • 開通工事費が実質0円
  • 契約期間がないから解約違約金無料
  • おてがるでんき同時申込で2,000円キャッシュバック

\コスパ重視の人におすすめ!/

おてがる光公式サイトをみる

✅工事費実質無料で解約金なし

新規契約か乗り換えならキャンペーンが適用

おてがる光ではキャンペーンにより新規契約、あるいは他社からの乗り換えで月額料金が割引されます。各々のキャンペーンは以下のとおりです。




おてがる光新規キャンペーン

おてがる光を新規契約した場合、初月のみ月額料金が0円になります。

戸建て マンション
月額料金 4,708円→初月0円 3,608円→初月0円

元々月額料金が格安であるおてがる光の、新規契約時のキャンペーンです。例えば引越し先に光回線を導入したいなど、新生活は何かとお金が掛かるので、光回線費用が初月無料になるのはありがたい特典です。

おてがる光乗り換えキャンペーン

すでに光回線を導入しており、おてがる光に乗り換えた場合は1年間月額料金から550円割引が適用されます。

戸建て マンション
月額料金 4,708円→1年間4,158円/月 3,608円→1年間3,058円/月
割引合計額 550円×12ヵ月間:6,600円

元々格安で提供しているおてがる光の月額料金から、さらに1年間550円割引してくれます。キャッシュバックがない分、こういうところで補填してくれています。


v6プラス対応で高速通信が可能

おてがる光 v6プラス

おてがる光はv6プラスに対応しているため高速通信でインターネットを利用できます。先述したenひかり同様、有料でのオプションなのが欠点ですが、元々の基本料金が安いので許容範囲でしょう。

v6プラス:月額165円

では通信速度を調査してみましょう。

時間帯 Ping 下り速度 上り速度
17.97ms 408.82Mbps 306.88Mbps
18.74ms 318.63Mbps 263.01Mbps
夕方 17.01ms 359.08Mbps 293.46Mbps
18.32ms 303.04Mbps 291.38Mbps
深夜 18.02ms 339.26Mbps 290.03Mbps

※参考データ:みんなのネット回線速度(みんそく)より
※計測日:2023年1月11日

こちらもとくとくBB光やenひかりレベルで安定した速度が出来ています。

注意①:v6プラスを利用するには対応ルーターが必要です。

注意②:v6プラスはおてがる光と同時申込なら工事費はかかりませんが、後からv6プラスを付けると工事費が2,200円掛かります。

おてがる光のデメリット

ココが残念

  • v6プラスが月165円の有料オプション
  • キャンペーンが少ない

v6プラスが月165円の有料オプション

おてがる光でのv6プラスは、有料オプションでのサービスです。とくとくBB光は無料で利用できることと比較してしまうと、有料オプションはどうしても欠点になってしまいます。またv6プラス対応Wi-Fiルーターは自分で準備する必要があります。

おてがる光 とくとくBB光
月額料金 戸建て:4,873円
マンション:3,773円
戸建て:4,928円
マンション:3,883円
Wi-Fiルーターレンタル なし 無料
キャッシュバック なし
※月額料金から最大6,600円割引
最大30,000円

おてがる光は月額料金割引と、工事費実質無料のキャンペーンがありますが、インパクトに欠けるところがあります。しかし、月額料金が業界最安水準なのは違いありませんので、コスパ重視の人ならおすすめできる光回線です。

\コスパ重視の人におすすめ!/

おてがる光公式サイトをみる

✅工事費実質無料で解約金なし

格安光回線5社まとめ

セット割がない格安スマホにおすすめの光回線を5社ご紹介しました。

紹介した光回線

おすすめ1位とくとくBB光

・v6プラス対応の高速通信で、月額料金が安い
・工事費実質無料で最大35,000円キャッシュバック
・本ページ限定で新規契約でも32,000円キャッシュバック
・契約期間なし、解約違約金無料

公式サイト


おすすめ2位enひかり

・ahamo、povo、UQ mobileならセット割でさらに110円割引
・v6プラス対応Wi-Fiルーターが超特価の1,100円
・契約期間なし、解約違約金無料

公式サイト


おすすめ3位エキサイトMEC光

・各種手数料や工事費用が無料
・12ヵ月間基本料金から最大522円割引
・契約期間なし、解約違約金無料

公式サイト


おすすめ4位NURO光

・月額980円か高額の45,000円キャッシュバックが選べる
・最大2Gbpsの高速通信
・最大3ヵ月間無料で体験できる

公式サイト


おすすめ5位おてがる光

・新規契約、乗り換えで基本料金が割引
・工事費実質無料
・契約期間なし、解約違約金無料

公式サイト

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ラボ

ドコモに勤めて15年。ドコモショップスタッフが執筆しています。 ドコモを利用する人や、覚えることで大変なショップスタッフの手助けになるようサイトを立ち上げる。 長年培ったプロの視点でドコモサービスを解説・評価・他社比較をするサイト。 ドコモを利用する人はもちろん、他社を利用している人でもタメになるような記事を書きたい。 別サイト「ちょっとWiFi」にてドコモ記事の監修者も手掛ける。

-他社固定回線

© 2023 ドコモラボ -docomolab-

ahamoにおすすめの光回線
詳細はコチラ
ahamoにおすすめの光回線
詳細はコチラ