ドコモオンラインショップ

ドコモサービス

2023年3月改定|ドコモ子育て応援プログラムにahamo対応!サービス概要や変更点を徹底解説

子育て応援プログラム改定内容

この記事でわかること

  • 子育て応援プログラムの変更内容
  • 子育て応援プログラム登録時に必要な情報
  • 子育て世代におすすめしたいお得なサービス

ドコモを利用している子育て世代の人は、「子育て応援プログラム」に加入していると思いますが、2023年3月1日よりサービス内容が一部改訂されます。

今回の記事は、子育て応援プログラムの変更内容についてと、子育て世代におすすめしたいサービスをご紹介していきます。

子育て応援プログラムとは?

子育て応援プログラム

2016年11月1日よりスタートした「子育て応援プログラム」は、子どもが小学校を卒業するまで、毎年子どもの誕生月に3,000ポイントがもらえる、何のデメリットもない人気のサービスです。

今回、2023年3月1日より、本サービスである子育て応援プログラムのサービス内容が一部変更されます。

子育て応援プログラムの変更点

新:子育て応援プログラム 現:子育て応援プログラム
申込時期 2023年3月1日以降 2023年2月28日まで
子どもの対象年齢 15才以下かつ中学生以下 12才以下かつ小学生以下
対象プラン ドコモのプラン
ahamo
ドコモのプラン
進呈ポイント 1,000pt/年 3,000pt/年
dフォト 最大3ヵ月無料 最大13ヵ月無料
dキッズ 最大3ヵ月無料 最大13ヵ月無料
クラウド容量オプション50GB 最大3ヵ月無料 小学校卒業まで無料
新特典 家族で楽しめる商品や
イベント招待チケット等の抽選
加盟店クーポン dポイント加盟店などで
利用できる割引クーポン
モコちゃん 困る
モコちゃん
んん~?これは良くなったんかぁ?逆に悪くなってる気がすんねんけど…

と思った人も多いはず。何より付与されるポイント数が減額されているほか、dフォトやdキッズなどのサービスも無料期間が早まっています。

良くなった点 悪くなった点
・15才以下までサービスが継続
・ahamoが対象プランに追加
・抽選で商品やチケットが当たる
・dポイント加盟店クーポンがもらえる
・dポイントが減額
・dマーケット系サービスの無料期間が3ヵ月に縮小

良くなった点の方が項目が多いいですが、悪くなった点1つ1つのインパクトが大きすぎます。

それでもお金が掛かるサービスじゃないから、加入しておくのに越したことはないけどね。
ドッくん ため息
ドッくん

ahamoが対象プランに追加されますが、クラウド容量オプションは非対応となります。

すでに子育て応援プログラムに加入している場合の注意点

すでに子育て応援プログラムに加入している場合、強制的に新子育て応援プログラムへ移行されます。

モコちゃん 大泣き
モコちゃん
えぇー!強制的に移行されるなんて残酷すぎ!
あっ、でも2/28までに加入すれば、一部のサービスだけはそのまま残るみたい。少し見てみよう。
ドッくん ため息
ドッくん

新子育て応援プログラムは2023年3月1日からスタートするため、同年2月28日までに契約した場合、一部のサービスについては現行のサービスで引き継がれます。詳しく解説していきます。

現行の子育て応援プログラムに加入中

2023年2月28日までに子育て応援プログラムに加入した(している)場合、以下2点のサービスはプログラム改定後に契約しても、現行での無料期間になります。

現行の無料期間が継続するサービス

  • dフォト:3/1以降に契約しても最大13ヵ月の無料特典が継続
  • クラウド容量オプション50GB:3/1以降に契約しても小学校卒業まで無料特典が継続

これは子育て応援プログラムを2023年2月28日までに加入した人のみなので、同年3月1日以降に本プログラムに加入した場合は無料期間は3ヵ月になります。

dキッズは契約するタイミングによって無料期間が異なる

dキッズは先の2つのサービスとは違い、申し込んだタイミングによって無料期間が変わります。

2023年2月28日までに子育て応援プログラムに加入した人は、以下のdキッズ無料期間に注意しましょう。

dキッズの無料期間

  • 2023年2月28日までにdキッズ申し込み:最大13ヵ月の無料期間
  • 2023年3月1日以降にdキッズ申し込み:最大3ヵ月

2023年3月1日以降に子育て応援プログラムに加入した人がdキッズを申し込む場合は、当然、無料期間は最大3ヵ月になります。

ギリギリ間に合っても初回の進呈ポイントは1,000pt

子どもが0歳児、または誕生月にプログラムを申し込んだ場合、初回のdポイントプレゼント特典は翌月になります。この考え方から、2023年2月以降に現子育て応援プログラムに加入しても、初回の進呈ポイントは1,000ptになります。

子育て応援プログラム初回ポイント特典のタイミング

出典:ドコモ公式ホームページ

モコちゃん 小泣き
モコちゃん
じゃあ2月以降は、3,000ポイントは諦めないといけないってことか。

dフォトでスマホの写真をフォトブックにできる

dフォト

dフォトとは、スマホで撮影した写真をフォトブック、またはL版プリント30枚として届けてくれるサービスです。フォトブックの場合、自分が選んだ写真(全21枚)が本になって届くので、贈りものなどにもぴったりです。

項目 概要
サービス名 dフォト
月額料金 308円
無料期間 31日間(初回1冊分無料)
子育て応援プログラム 対象
※加入時期によって無料期間が異なる
サービス一覧 ・通常タイプフォトブック
・L版プリント
・こよみフォト
・高画質タイプフォトブック
・ハードカバータイプフォトブック
送料 毎月1回送料無料
※ひと月に2回以上注文した場合198円/回
支払方法 ・電話料金合算払い(ドコモのみ)
・クレジットカード(VISA、MASTER、JCB、AMEX)
・dポイント充当

ここがおすすめ!

  • フォトブックならプレゼントにも最適
  • 好きな芸能人やアイドルの写真集が自分好みに作れる
  • 毎月作らなくても次月に繰り越せる
  • フォトブックやL版プリントの注文はすごく簡単
ドッくん キラリ
ドッくん
個人的にこれめちゃくちゃいいサービスだから騙されたと思って一度使ってみてほしいな。初回31日間無料だから、フォトブックも1冊無料で作れるんだ。

dキッズは知育アプリの決定版

dキッズ

dキッズは子ども向けコンテンツを手掛けるサービスです。計算や英語、お絵かきや絵本など、幅広く学べる知育アプリとなっており、子どもの学力や感受性を育てるコンテンツが数多くあり、すでに45万人が利用しています。

ドッくん キラリ
ドッくん
これ正直、かなり面白いアプリ。楽しそうにやってくれるし、できたときは一緒に喜べるんだ。主旨がずれるけど、子どもを泣き止ませるのにも役立つよ。
項目 概要
サービス名 dキッズ
月額料金 409円
無料期間 31日間
子育て応援プログラム 対象
※加入時期によって無料期間が異なる
ジャンル ・生活習慣
・国語
・英語
・算数
・社会
・自然科学
・絵本
・読み聞かせ
・スポーツ
・プログラミング
・お料理
支払方法 ・電話料金合算払い(ドコモのみ)
・クレジットカード(VISA、MASTER、JCB、AMEX)
・App Store(dキッズ30日コース:月額610円)

ここがおすすめ!

  • ハローキティやすみっコぐらし、アンパンマンやしまじろうなど人気キャラがアプリで登場
  • 幼児から小学生まで幅広く学習できる
  • タイマー機能で使いすぎ防止
  • 齋藤孝(さいとう たかし)先生も推奨
ドッくん キラリ
ドッくん
これからの時代、プログラミングしかり、タッチパネルにいち早く慣れておくことも大事である。小学生ではタブレット端末が配備され、この子たちが大人になることろには今では想像もつかないくらいテクノロジーは進化してる。そのためにも計算力や感受性を高めておくことが、これからの時代を生き向く手段になると思う!

クラウド容量オプション プラス50GBで思い出の写真を完ぺきにバックアップ

クラウド容量オプション

クラウド容量オプションとは、無料で利用できるドコモクラウド5GBに加えて、プラス50GB(合わせて55GB)分、データをバックアップしておけるサービスです。

子どもの写真なら何枚でも撮ってしまうと思いますが、バックアップしておかないと非常に危険です。万が一の故障時に備えて必ずバックアップはしておきましょう。

子育て応援プログラムの登録はどうやるの?

ここからは子育て応援プログラムの登録時に必要な情報をまとめておきました。

子育て応援プログラムの登録方法

子育て応援プログラムは、ドコモショップ店頭とドコモオンライン手続き(WEB)での登録が可能です。

ドコモオンライン手続きなら24時間いつでも受付が可能ですが、必要書類のアップロードや、手続き完了までに1~3日程度掛かります。ドコモショップは来店予約が必要になりますので、自分の好きな方を選びましょう。

子育て応援プログラムは書類の確認が必要になるサービスのため、インフォメーションセンター(0120-800-000)では手続きを行っていません。

子育て応援プログラムの登録に必要な書類

ドコモショップ・ドコモオンライン手続きともに、用意するものはほぼ※1変わりませんが、登録時に必要なものをまとめておきます。
※1 ドコモオンライン手続きの場合、dアカウントが必要(ネットワーク暗証番号の場合もあり)

登録時に必要な書類は以下のいずれかです。

子育て応援プログラム登録に必要な書類

必要書類の確認事項

  1. 母子健康手帳
    子どもの氏名・生年月日と保護者欄に申し込みする回線の契約者名(親権者)の氏名・生年月日が記載されていること
    ※母子健康手帳に記載の氏名が新姓、契約者氏名が旧姓の場合、改称の手続き後の受付になる
    ※修正テープ等で修正されたものは受付不可
  2. 健康保険証
    子どもの健康保険証に、申し込みにする回線の契約者(親権者)が被保険者として記載されていること
  3. 住民票・戸籍謄本/抄本
    子どもの氏名・生年月日と申し込みする回線の契約者(親権者)・続柄(親子関係)が記載されていて、発行日から3か月以内であること

対象年齢の子どもの人数分登録しておこう

子どもが対象年齢であれば、必ず人数分登録しておきましょう。じゃないとdポイントがもらえません。

追加登録は「My docomo」から手続きできます。

子育て世代におすすめのサービスをご紹介

ドコモには、子育て世代に寄り添ったサービスが他にもあります。順に見ていきましょう。

シングルマザー/シングルファザーを応援|子育てサポート割引

子育てサポート割引

ドコモでは、シングルマザー、シングルファザーを対象とした、携帯料金の割引があります。ドコモのギガプランなら、毎月の携帯料金から1,100円の割引に加え、音声オプション(かけ放題オプションなど)の利用料金から毎月770円割引されます。

サービス概要
割引金額 毎月1,100円
音声オプション 5分通話無料 770円→無料
かけ放題 1,870円→1,100円
対象プラン 5G 5Gギガホ プレミア/5Gギガホ/5Gギガライト
4G(Xi) ギガホ プレミア/ギガホ/ギガライト/ケータイプラン
注意事項 ・一人の契約名義で複数回線の適用不可
・みんなドコモ割で割引適用中なら重畳適用不可
・ハーティ割引との重畳適用不可

対象となるひと

以下の①②の条件を満たせば、割引の対象となります。

必要書類の確認事項

  1. 必要書類(いずれか一点)
    ・児童扶養手当受給者証
    ・戸籍謄本(ひとり親世帯であることがわかる記載内容であること)
    ・ひとり親家庭等医療費受給者証
  2. 子どもの年齢が18歳となって最初に3月31日を迎えるまでのひと

※本割引適用には子どもの登録が必要となるため、別途子どもの本人確認書類(保険証やマイナンバーカードなど)が必要です

すでにファミリーグループ2~3名以上でを組んでおり、「みんなドコモ割」で割引されている場合や、ハーティ割引適用中の場合は、本サービスと重畳適用はされません。

子育てで忙しい!dミールキットで身体に優しく時短料理

鶏肉とポテトのハニーマスタード炒め

※2023年11月9日に新規受付終了しました

dミールキットはドコモとOisix(オイシックス・ラ・大地株式会社)が提供する、食材お届けサービスです。週に一度、主菜と副菜がレシピと食材をセット(ミールキット)にして自宅に届けてくれます。

項目 概要
サービス名 dミールキット
入会費・年会費・解約金 無料
送料 ・6,600円以上の注文で無料
・4,400円~6,600円までの注文で220円の送料
・4,400円(税込)までの注文で660円の送料
ミールキット一覧
(一部抜粋)
・やわらか揚げ豚と彩り野菜の酢豚
・栗原心平のまきまき野菜餃子
・鶏団子と野菜のちゃんこ鍋
・豚肉とレタスの塩レモン鍋
・たっぷりケールのチーズナッツサラダ
・なすの中華風サラダ
・しらゆり鶏と揚げなすしっとりみぞれ煮
・包丁いらず!ゴロっとえびのピラフ
・鶏のマヨ照り焼き
支払方法 ・電話料金合算払い(ドコモのみ)
・クレジットカード(VISA、MASTER、JCB、AMEX)

ここがおすすめ!

  • 入会金・解約金などの手数料は一切ナシ
  • やめたくなったらいつでもやめられる
  • 今なら4,000円分のクーポンがもらえる
  • 送料2ヵ月無料
  • おいしい朝食パスポートが1ヵ月無料

dミールキット2

ドッくん 笑顔
ドッくん
筆者も利用していてめちゃくちゃ美味しいからぜひ試してみて!5分で作れるレシピから、凝ったレシピ、一人分から頼めるものまで幅広くレパートリーがあるよ!
dミールキット徹底解説
あわせて読みたいdミールキットがおすすめな人を利用者が徹底解説|口コミ評判やオイシックスとの違いまで

続きを見る

15歳以下向け割引プラン|U15はじめてスマホプラン

U15はじめてスマホプラン

子どもにスマホを持たせようかお悩みであれば、現在ドコモが行っている「U15はじめてスマホプラン」がおすすめです。

U15はじめてスマホプランは、月々利用できるデータ量が5GBか10GBのどちらかで分かれています。それぞれの月額料金や特長は以下の通りです。

5GBプラン 10GBプラン
月額料金 1,980円 2,860円
U15はじめてスマホISP割 ▲165円 ▲165円
dカードお支払割 ▲187円 ▲187円
割引適用後合計額 1,628円 2,508円
いつまで 18歳まで
dポイント特典
※最大12ヵ月間
500pt/月 1,000pt/月
データ量繰り越し なし なし
通話オプション 5分以内国内通話無料
かけ放題オプション:1,100円
ファミリーグループ内の国内通話無料
19歳の誕生月を迎えた
翌月以降のデータ量
1GB/月 2GB/月

子どもにどれくらい使わせるかによってプランが選べます。どれくらい使うのか分からないという人は、手始めに5GBのプランから契約するのがおすすめです。

また5GB、あるいは10GB利用できるのは19歳の誕生月までとなり、その翌月以降の利用データ量は5GBプランなら1GB、10GBプランなら2GBに落ちてしまうので、必ず他のプランを検討しましょう。

\手数料・待ち時間なしで新規契約できる/

docomo OnlineShopはコチラ

ドコモ学割2023解説
あわせて読みたいドコモ学割2023|U15はじめてスマホプランとドコモ青春割とは?割引終了後のおすすめプランも紹介!

続きを見る

まとめ

子育て応援プログラムの変更内容や、子育て世代におすすめのドコモのサービスを解説しました。子育て応援プログラムについては、お世辞でも良くなったとは思えません。しかし、ahamoが対象プランに追加されたことは1つメリットと言えるでしょう。

本記事をまとめておきます。

必要書類の確認事項

  • 2023年3月1日より子育て応援プログラムのポイントが1,000ptに減額
  • 現プログラムに加入しているならdフォト・クラウド容量オプションの加入は3月以降でも無料期間は長い
  • 現プログラムに加入していてもdキッズの申込が3月以降なら最大3ヵ月の無料期間
  • ひとり親世帯なら子育てサポート割引がある
  • 子育て世代ならdミールキットがおすすめ
  • 15歳以下ならU15はじめてスマホプランでスマホが安い

現行プログラムでも、新プログラムでも入っておかないと損なので、必ず契約しておきましょう!

ドコモオンラインショップ

新着記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ドックん&モコちゃん

ドックん&モコちゃんがドコモサービスについて解説中! 中の人は現役ドコモショップスタッフが執筆。長年培ったプロの視点でドコモサービスを解説・評価・他社比較をするサイト。 別サイト「ちょっとWiFi」にてドコモ記事の監修者も手掛ける。

-ドコモサービス

ahamoにおすすめの光回線3選
詳細はコチラ
ahamoにおすすめの光回線3選
詳細はコチラ