dポイント

dポイントクラブのランク制は本当に改悪?ahamoはどうなる?メリット・デメリット踏まえて考察

2022年5月9日

dポイントクラブ改定アイキャッチ画像

2015年12月より開始したdポイントクラブが、2022年6月3日(金)より遂にリニューアルされました。会員数は延べ8,700万人を超え、ドコモを利用している方の9割程の方がdポイントクラブ(無料)に加入しています。

  • 改悪って言われてるけど本当に改悪なの?
  • 長年ドコモを利用しているけどお得になる?
  • ahamoを利用しているけど対象なの?
  • dポイントをよく使うから貯める方法が知りたい

このような悩みや疑問はありませんか?

本記事ではdポイントクラブの改定内容とともに、メリットポイント・デメリットポイントをなるべく分かりやすく解説していきます。またドコモの格安プラン「ahamo」にどう影響があるのか。はたまたドコモが提唱する「史上最高にたまりやすいdポイント」とはどのような意味なのか、早速見ていきましょう。

dポイントクラブがステージ制からランク制へ

星を持つ人たち

dポイントクラブの概要を、変更前と変更後を比較して解説していきます。

大枠としての変更点

呼び方判定条件
変更前ステージ・ドコモ回線の継続利用年数
・dポイント獲得数
変更後ランク・dポイント獲得数

変更前はドコモ回線の継続利用年数がステージ判定の条件になっていたこともあり、長期利用者が優遇されていました。

しかし、変更後との大きな違いは、ドコモ回線の継続利用年数が無くなりdポイントの累計獲得数に一本化されます。

ラボちゃん
簡単に言えば、長期利用者よりたくさんポイントを貯めてくれる人を優遇してくれる制度に変更されるから「改悪された」なんて言われているんだ。詳しく見ていこう。

従来と今後の変更点

従来は1stステージからプラチナステージの全5ステージで段階性になっており、「dポイントの累計獲得数」および「ドコモ回線の継続利用年数」によってステージが決められていました。

従来のdポイントクラブ

dポイントクラブステージ制

従来のdポイント会員ステージ(~2022年6月2日)

従来では、あまり携帯を利用しない方でも、ドコモを長期利用することでステージを上げることができていました。

改定されたdポイントクラブ

dポイントクラブランク制

dポイントクラブ会員ランク(2022年6月3日~)

今後の仕様としては「dポイントの累計獲得数」のみ判定基準になるため、たくさん利用する方がよりdポイントを貯めることができます。1つ星~5つ星の全5ランク制になっており、dポイント3ヵ月累計獲得数によって決められ、ランクによってdポイントの還元倍率が変動します。

ラボちゃん
言うまでもないが、ランクが高ければ高いほどdポイント還元倍率もアップするからポイントを貯めやすくなる。dポイントカード提示で通常100円につき1ポイントたまるところ、例えば3つ星の場合のdポイントカード提示による倍率は2.0倍になるから100円につき2ポイント貯められる。

ランクの判断基準は「dポイント累計獲得数」に絞られたわけですが、「ポイント倍率アップ特典(上図の黄色網掛け部分)」によるdポイントカード利用特典と、「長期利用ありがとう特典(上図の赤網掛け部分)」として、誕生月にd払いを利用するとポイント還元率がアップする特典があります。

覚えておきたいポイント

  • ポイント倍率アップ特典
  • 長期利用ありがとう特典

ランクの判定基準は3ヵ月間の累計獲得数

dポイントクラブランク判定基準

dポイントクラブランク判定基準

過去3ヵ月間の累計獲得ポイントによって翌月のランクが決まります。

カウント対象となる貯め方

  1. コンビニなどの買い物やネットショッピングで貯まるポイント
  2. 毎月のドコモ利用料金で貯まるポイント
  3. dカードおよびdカード GOLDで貯まるポイント

普段からスーパーやコンビニなどの街のお店でdポイントカードの提示やd払いでの決済をしているなら、2つ星、頑張れば3つ星まで到達できるのではないでしょうか。

ラボちゃん
ランクを上げるために無駄な買い物は本末転倒。でも生活必需品をまとめ買いしてランクを上げておくことは賢いやり方だと思う。

dカード GOLDは反則技で、ドコモ利用料金(ドコモ携帯・ドコモ光・ドコモでんきGreen)に対して10%還元が入るため4つ星5つ星は手堅く到達できます。

注釈

ドコモ携帯/ドコモ光
※ahamoを除くドコモケータイ料金及びドコモ光ご利用料金をさします
※ご利用料金1,000円(税抜)につき100ポイント
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります

ドコモでんきGreen
※5Gギガホ・ギガライト、ahamo等
※燃料調整額、再生可能エネルギー発電促進賦課金は対象外
※ドコモでんき提供エリア:全国 ただし沖縄県、島しょ部の一部を除く
※対象のケータイ料金プランのご契約で、ドコモでんき Greenの電気料金100円(税抜)ごとに税抜金額の10%ポイント

ランクの判定期間

dポイントクラブランク判定期間

ランク判定期間

ランクの判定期間は毎月3日~翌月2日までとなります。

すでに2022年3月1日から判定は始まっている

2022年6月3日からスタートする新dポイントクラブは、2022年3月1日(火)~ 2022年6月2日(木)までの期間で貯めたdポイント累計によってランクが確定します。

ラボちゃん
だから中途半端に6月3日からスタートすんだね。

ランクによって倍率がアップする「ポイント倍率アップ特典」

先述したようにランクによってdポイントカード利用時のdポイント進呈倍率が変わります。

通常の倍率は1倍なので100円につき1ポイント(還元率1%)になりますが、最大2.5倍までアップするため100円につき2ポイント(小数第1位以下は切り捨て)になります。

【参考】ランクごとのdポイントカード利用時の進呈ポイントイメージ
※100円につき1ポイント進呈されるお店の場合

ランク倍率500円3,000円10,000円
5つ星2.5倍12ポイント75ポイント250ポイント
4つ星2.0倍10ポイント60ポイント200ポイント
3つ星2.0倍10ポイント60ポイント200ポイント
2つ星1.5倍7ポイント45ポイント50ポイント
1つ星1倍5ポイント30ポイント100ポイント

当然、最低ランクと最高ランクでは倍以上ポイントに差が出ますが、進呈されるポイントには上限があり、一人につき15,000pt/月になります。

【ahamo対象外】誕生月のd払い還元率アップの「長期利用ありがとう特典」

長くドコモを利用している方の特典として、誕生月にd払いで決済すると最大20%還元率がアップします。

そのためには必ず対象とするプラン「ギガプラン」「はじめてスマホプラン」「U15はじめてスマホプラン」への加入が必要で、残念ながらahamoは対象外になります。

また本特典は最低ドコモを3年以上の利用が条件となります。

ランク10年以上利用6年以上利用3年以上利用
5つ星+20%+10%+5%
4つ星+20%+10%+5%
3つ星+15%+8%+3%
2つ星+15%+8%+3%
1つ星+10%+5%+2%

「d払い」はドコモが提供するキャッシュレス決済で、d払い対象店舗で利用可能です。還元率がアップするとはいえ、無限にポイントが進呈されるわけではなく上限が決められています

対象料金プランポイント進呈上限
・5Gギガホ プレミア
・5Gギガホ
・ギガホ プレミア
・ギガホ
5,000ポイント
・5Gギガライト
・ギガライト
3,000ポイント
・はじめてスマホプラン(5G)
・はじめてスマホプラン(Xi)
1,200ポイント
・U15はじめてスマホプラン(5G)
・U15はじめてスマホプラン(Xi)

従来の「ずっとドコモ特典」とどう変わった?

参考に従来の誕生月特典「ずっとドコモ特典」の詳細は以下の通りです。

【従来型】ずっとドコモ特典のポイント進呈数

dポイントクラブステージギガプランすべてはじめてスマホプラン
U15はじめてスマホプラン
ケータイプラン
プラチナステージ3,000ポイント1,200ポイント
4thステージ2,000ポイント
3rdステージ1,500ポイント
2ndステージ1,000ポイント
1stステージ500ポイント
ラボちゃん
ずっとドコモ特典は、誕生月で対象プランに加入していれば無条件でポイントがもらえたんだけど、専用サイトでわざわざ「ポイントを獲得する」というひと手間が必要で、忘れる人が続出したんだ。その点、新設される「長期利用ありがとう特典」はエントリーみたいな面倒なことは必要なし。個人的に嬉しい点と残念な点を下に書いておく。
嬉しい点残念な点
  • 上限が3,000ポイントから5,000ポイントに上がる
  • エントリーがいらない
  • d払いの利用が必須
  • ドコモ最低利用期間が3年以上必要
  • ahamoは対象外
ラボちゃん
長期利用ありがとう特典は、ドコモを10年以上利用していてランクが5つ星であれば、誕生月に25,000円相当d払いで決済すれば上限の5,000ポイントがもらえる計算。

期間・用途限定ポイントなる範囲

先述した2つの特典「ポイント倍率アップ特典」と「長期利用ありがとう特典」で進呈されるポイントは、期間・用途限定ポイントになるため、有効期限が短く設定されています。

ラボちゃん
有効期限の情報を探しても見つからない。

期間・用途限定ポイントの有効期限は大体3~6ヵ月ですが、本特典の有効期限はまだ決まっていない?のかもしれません。有効期限が切れるとポイントは失効するので、無くなる前に使い切りましょう。

ランク制の改善ポイント【メリット4点】

メリット

新しいdポイントクラブのメリットは4点あります。

新dポイントクラブのメリット

  1. ランク判定対象の範囲拡大
  2. ランクアップの基準値が緩和
  3. 判定期間が6ヵ月→3ヵ月に短くなった
  4. 最大継続利用期間が10年以上に引き下げられた

ランク判定対象の範囲拡大

dカードGOLD通常デザイン

従来と比較して改定後のdポイントクラブでは、dポイント累計獲得ポイントの判定範囲が拡大し、よりポイントをためやすくなっています。というのも、今まではdカード GOLDの10%還元は対象外だったのが、今回(2022年3月1日)からは判定対象に変更されています。

今までとこれからの判定範囲を以下にまとめてみました。

今後(ランク制)従来(ステージ制)
今まで通り
  • 街やネットのお店でためる
  • ドコモの回線利用でためる
  • dカードでためる
  • アクセサリーやオプション品でためる
  • 街やネットのお店でためる
  • ドコモの回線利用でためる
  • dカードでためる
  • アクセサリーやオプション品でためる
変更点
  • dカード GOLD特典が対象
  • dカード GOLD特典は対象外

dカード GOLD特典は、ドコモの携帯、ドコモ光、ドコモでんきの料金に対して10%のポイント還元が入るサービスです。

注釈

ドコモ携帯/ドコモ光
※ahamoを除くドコモケータイ料金及びドコモ光ご利用料金をさします
※ご利用料金1,000円(税抜)につき100ポイント
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります

ドコモでんきGreen
※5Gギガホ・ギガライト、ahamo等
※燃料調整額、再生可能エネルギー発電促進賦課金は対象外
※ドコモでんき提供エリア:全国 ただし沖縄県、島しょ部の一部を除く
※対象のケータイ料金プランのご契約で、ドコモでんき Greenの電気料金100円(税抜)ごとに税抜金額の10%ポイント

最高ランクの5つ星に上がるには、3ヵ月間の累計獲得ポイントが5,000ptなので、ドコモの携帯、ドコモ光、ドコモでんきを合算した月額料金が1.7万円程度であれば1,700pt×3ヵ月で到達します。

とは言え、街のコンビニやスーパー、ネットショッピングなどdポイントをためられる加盟店は多いため、普段からdポイントカード提示やd払いでの決済をしているなら、ドコモの利用料金は実質もっと安くても5,000ポイントは到達できます。

2022年7月から9月末までのdカード GOLDキャンペーンは、下記記事にて解説しています。

≫≫ ドコモ30周年特典|dカード GOLD入会&利用で最大2.1万ptに増額!条件や注意点など

ランクアップの基準値が緩和

dポイントクラブの比較

従来のステージ制では2ndステージにランクアップする条件としてドコモ回線継続利用期間4年以上、もしくは6ヵ月間の累計ポイント獲得数が600ポイント必要でした。

今回のランク制であれば、2つ星にランクアップする条件が3ヵ月累計でたったの100ポイントなので、ほとんどの方が2つ星以上になります。

判定期間が短くなり、3つ星まではランクアップ条件が緩和されているので、従来のステージ制よりランクアップしやすい仕組みになっています。

判定期間が6ヵ月→3ヵ月に短くなった

dポイント判定期間の考え方

今までのステージ制では6ヵ月間の判定期間だったのが、ランク制では3ヵ月間の判定期間に短縮されています。

例えば6月~8月末までの間、あまりポイントを貯められなかった場合、9月はそこまでランクを上げられないでしょう。しかし、9月にたくさんポイントを貯められた場合、10月のランクは期待できます。

つまり、あまりポイントを貯められなかった月を、早めに捨てられるようになったということです。

最大継続利用期間が10年以上に引き下げられた

今までのステージ制では最高ステージの判定基準にてドコモ回線の継続利用期間が15年以上でした(もしくは6ヵ月間累計10,000ポイント)。

ランク制では、最高ランクに上がる基準に継続利用期間は含まれておりませんが、「長期利用ありがとう特典」により誕生月のd払い還元率において最大継続利用期間が10年以上に設定されています。

ランク10年以上利用6年以上利用3年以上利用
5つ星+20%+10%+5%
4つ星+20%+10%+5%
3つ星+15%+8%+3%
2つ星+15%+8%+3%
1つ星+10%+5%+2%

最高ランクの5つ星に到達しやすくなったとともに、ドコモ回線の継続利用期間が10年以上に引き下げられたことで、より多くの方がdポイントをためやすくなります。

ランク制の改悪ポイント【デメリット】

デメリット

dポイントクラブのランク制が発表されてから、「改悪された」と噂が広がっています。

従来のdポイントクラブと比較して、改定後のデメリットは以下の通りです。

新dポイントクラブのデメリット

  1. 長期利用特典はd払い必須
  2. 倍率計算がややこしい
  3. プラチナクーポン、スペシャルクーポンが提供終了

長期利用特典はd払い必須

ステージ制(旧)とランク制(新)の大きな違いの一つが、「長期利用してもランクアップの条件にあたらない」という点です。

その代わり、長期利用特典として優遇されるのが「長期利用ありがとう特典」という、誕生月にd払い利用時のポイント還元にボーナス還元が加算されます。

従来のステージ制では、誕生月特典の「ずっとドコモ特典」ではエントリーすらいるものの、必ずまとまったdポイントがもらえていました。しかし、今回のdポイントクラブでは、dポイントを最大にもらうためにd払い決済が必須になるため、普段からd払いを利用している方には特にハードルは高くないものの、利用していなかった方にはあまり魅力を感じられないかもしれません。

注意ポイント

長期利用ありがとう特典はahamo対象外(対象プランは下記に記載)

ラボちゃん
メリット捉えるかデメリットと捉えるかは人それぞれ。今までd払いを利用してこなかった人も、これを機に使ったらいいと思う。日本は現金派の人がまだまだ多く、世界的に見てもキャッシュレス利用のシェアが断トツに低いんだ。一般的な考えとしてデメリットに入れたけど、ボクはメリットと捉えてる。

長期利用ありがとう特典

ランク10年以上利用6年以上利用3年以上利用
5つ星+20%+10%+5%
4つ星+20%+10%+5%
3つ星+15%+8%+3%
2つ星+15%+8%+3%
1つ星+10%+5%+2%

またd払いは、d払い加盟店での利用で200円につき1ポイント(還元0.5%)が進呈される、ドコモが提供するキャッシュレスサービスです。

参考に「長期利用ありがとう特典」においての進呈ポイントイメージをまとめてみました。

例:ドコモ回線継続利用期間10年以上で誕生月にd払いで2,000円利用

ランク
(継続利用期間10年以上の場合)
基本ポイント
(0.5%還元)
特典ポイント合計進呈ポイント
5つ星(+20%)10ポイント400ポイント410ポイント
4つ星(+20%)400ポイント410ポイント
3つ星(+15%)300ポイント310ポイント
2つ星(+15%)300ポイント310ポイント
1つ星(+10%)200ポイント210ポイント

このようにd払いを利用しないといけないデメリットはあるものの、ドコモ10年以上利用で4~5つ星であれば、利用金額の20%が返ってくるのは大きなメリットです。

しかし、先述したように「長期利用ありがとう特典」では、対象料金プランによってポイント進呈上限があるため、無限にたまっていく特典ではありません。

対象料金プランポイント進呈上限
・5Gギガホ プレミア
・5Gギガホ
・ギガホ プレミア
・ギガホ
5,000ポイント
・5Gギガライト
・ギガライト
3,000ポイント
・はじめてスマホプラン(5G)
・はじめてスマホプラン(Xi)
1,200ポイント
・U15はじめてスマホプラン(5G)
・U15はじめてスマホプラン(Xi)

ギガホプレミアで上限5,000ポイントをもらうには、単純計算で25,000円分d払いを利用すると20%還元で5,000ポイントに到達しますが、0.5%還元の基本ポイントがあるため、24,400円分(0.5%還元で122ポイント、20%還元で4,880ポイント)でほぼ5,000ポイント到達します。

倍率計算がややこしい

dポイントクラブの特典である「ポイント倍率アップ特典」「長期利用ありがとう特典」どちらも倍数計算されており、狙って上限ポイントを計算するのがややこしく、いちいち計算しながら利用するのは面倒です。

おすすめは、dポイント累計獲得数で決まるランクだけはしっかり計算し、dポイント加盟店ではdポイントカード提示d払い加盟店ではd払いを利用しましょう。

また公式サイトにて現在のランクと次回ランクを簡単にチェックすることができるので便利です。

≫≫ dポイントクラブサイトでランクをチェックする

プラチナクーポン、スペシャルクーポンが提供終了

従来のdポイントクラブでは、上位ステージに上げれば上がるほど豪華なクーポンがもらえました。

【参考】各ステージでもらえていたクーポン(一部抜粋)

クーポン名称対象ステージ概要
プラチナクーポンプラチナ・イオンシネマチケットの抽選
・ローソン、FamilyMartのスイーツやドリンク券の抽選
・全国百貨店共通商品券1万円分の抽選
・JALの空港ラウンジ利用可
・dミールキットクーポンの抽選
スペシャルクーポンプラチナ
4th
・イオンシネマチケット優待価格
・スパリゾートハワイアンズなどが優待価格
・サンシャイン水族館などが優待価格
・大江戸温泉物語 浦安万華郷などが優待価格
dポイントクラブクーポン全ステージ・ローソンの対象商品割引クーポン
・ローソンストア100の対象商品割引クーポン
・ショップジャパンの対象商品割引クーポン
・家電量販店対象商品割引クーポン  など

新しいdポイントクラブでも、全ランクを対象としたdポイントクラブクーポンを提供予定と記載がありますが、現在のところは情報がありませんでした。

ラボちゃん
今まで以上のクーポンを求む!

dポイントをためる方法【裏技あり】

dポイントはためた分をドコモの利用料金にあてることができたり、コンビニなど街のお店でも利用できます。「ポイ活」なんて言葉もあるほどポイントとお金は同義と捉え、かしこくためて、かしこく使いましょう。

ここからはdポイントをためる方法【裏技あり】を解説していきます。

①dカード GOLDを契約する

dカードGOLD通常デザイン

通常デザイン

dカードGOLDポインコデザイン

ポインコデザイン

dカード GOLDは年会費11,000円のクレジットカードです。ドコモの携帯、ドコモ光、ドコモでんきGreenの料金に対して10%(1,000円につき100pt)の還元率があり、2021年9月時点でdカード契約者が1,500万(dカード:約657万人、dカード GOLD:約843万)を突破した大好評のサービスです。

 

dカード GOLD特典4点

  1. 毎月のドコモ携帯、ドコモ光、ドコモでんきGreenの利用料金に対して10%ポイント還元
  2. 年間利用額に対してクーポンが付与
  3. ケータイ補償3年間で最大10万円の補償
  4. 国内・ハワイの主要空港ラウンジの利用が無料

注釈

ドコモ携帯/ドコモ光
※ahamoを除くドコモケータイ料金及びドコモ光ご利用料金をさします
※ご利用料金1,000円(税抜)につき100ポイント
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります

ドコモでんきGreen
※5Gギガホ・ギガライト、ahamo等
※燃料調整額、再生可能エネルギー発電促進賦課金は対象外
※ドコモでんき提供エリア:全国 ただし沖縄県、島しょ部の一部を除く

この中でも特典①の10%ポイント還元はかなり大きい特典で、1,000円につき100ポイント(ドコモでんきGreenは電気料金100円(税抜)につき10ポイント)ためることができます。

年会費11,000円という点で身構えてしまいそうですが、特典②の年間利用額100万円で1万円のクーポンがもらえるためペイできます。

ラボちゃん
年間利用額100万円は月々84,000円程度。普段の食費や携帯料金、光熱費や保険料で大概到達する。

dカード、dカード GOLDについては以下の記事もご参考ください。

≫≫ ドコモ30周年特典|dカード GOLD入会&利用で最大2.1万ptに増額!条件や注意点など

 

≫≫ dカードはなぜ人気?|その理由を基礎知識からお得な使い方まで解説

dカードGOLDはなぜ人気?お得な使い方を解説
あわせて読みたいdカードはなぜ人気?|その理由を基礎知識からお得な使い方まで解説

NTTドコモが提供するクレジットカードサービス「dカード/dカード GOLD」 ドコモユーザーの大半はこのクレジットカードを契約しており、ドコモユーザー以外の方でも入会できます。 しかもドコモから他社 ...

続きを見る

ドコモでんきが新登場

2022年3月1日よりドコモでんきがスタートしました。

dカード GOLD契約者がドコモでんきを契約しておくと、dポイントが100円(税抜)につき10ptたまります。

詳細は下記記事にて解説しております。

≫≫ ドコモでんきはお得?電気料金や評判、メリット・デメリット、他社比較を徹底的に解説

ドコモでんきアイキャッチ画像_ドコモラボ
あわせて読みたいドコモでんきはお得?電気料金や評判、メリット・デメリット、他社比較を徹底的に解説

こんなお悩みありませんか? 「スマホや光をドコモで契約しているけど、まとめるとどうお得なの?」 「ドコモ光のように、スマホとのセット割はあるの?」 「電気代が高騰しているから少しでも安い電力会社はある ...

続きを見る

②【裏技】普段の買い物はd払いにしてポイント最大3重取り

普段の買い物を現金払い、またはdカードで支払っていませんか?

もしそうならもったいない。損している場合があります。

dポイントは一回の買い物でポイント3重取りができます。

dポイント3重取りの方法

  1. d払いの支払方法にdカードを設定
  2. dポイントカードを提示
  3. d払いで決済

還元率は、

①d払いのお支払い方法にdカードを設定→1.0%

②dポイントカード提示→1.0%

③d払いで決済→0.5%

これで合計2.5%還元になります。

例えば1,000円の買い物をする際に、dポイントカードの提示だけだと10ポイントになりますが、上記方法を利用すると25ポイントになるため倍以上ポイントをためることができます。

ラボちゃん
こういうのはチリツモ(塵積って山となる)なんだよ。

③dショッピングを利用する

dショッピングはドコモが提供する大型ネットショッピングサイトです。

ドコモユーザーでも、楽天やAMAZONを利用している方は多いと思いますが、実はdショッピングはdポイントがかなりたまる隠れ神通販サイトなんです。

dショッピングおすすめ5点

  1. 毎月10日・20日はポイント最大40倍
  2. ジャンル、品揃えが豊富
  3. 季節(イベント)ごとにセールがある(半額あり)
  4. 割引クーポンがある
  5. サンプル百貨店で無料でもらえる

≫≫ dショッピングサイトを見る

毎月10日・20日はポイント最大40倍

このなかの特典①では、対象商品が決められているものの最大40倍もらえます。

dショッピングポイント40倍

画像はイメージです

返ってきたポイントでまた商品を買えるので、生活費を抑えることができます。

サンプル百貨店で無料でもらえる

dショッピングサンプル百貨店無料サンプル

dショッピングサイト内にある「サンプル百貨店」では、各メーカーがサンプル価格として提供している商品があり、中には無料でもらえる商品まであります。

無料でもらえる商品は抽選になっているので、片っ端から応募しておきましょう。

 

≫≫ dショッピングはdポイント最大42倍還元!dカード契約者なら普段使いにおすすめする理由

dショッピング最大42倍|ドコモラボ
あわせて読みたいdショッピングはdポイント最大42倍還元!dカード契約者なら普段使いにおすすめする理由

≫≫ 7月10日・20日は「dショッピング」でdポイント最大40倍! dショッピングとはドコモが運営する総合通販サイトです。 ネットショッピングでは、AMAZONや楽天を利用している方が多いと思います ...

続きを見る

まとめ:ランク制は改悪ではない

今回は従来のステージ制と、今後のランク制についての変更点やメリット・デメリット、dポイントのため方を解説しました。

これまで解説してきた中でも、改悪になっているポイントというのは、「誕生月特典がd払い利用になった」というくらいしか思い浮かびません。

ラボちゃん
改悪、改悪と言葉が一人走りしすぎているけど、断然改善されていると断言する。

本記事のとりまとめ

  • dポイントクラブがステージ制からランク制へ変更
  • ランクの判定基準は3ヵ月間の累計獲得数
  • dカード GOLD特典が判定対象でさらにためやすくなった
  • 「ポイント倍率アップ特典」と「長期利用ありがとう特典」がある
  • ポイント最大化にはdポイントカード利用とd払い利用が必要

ランク制dポイントクラブは2022年6月3日(金)からスタートしています。

dポイントをたくさんためて、かしこく使いましょう。

≫≫ 【別記事】dポイントをためる

iPhoneを持っている画像
あわせて読みたいdポイントをためる

dポイントは1ポイント=1円として利用することができるため、ポイントはお金と同様と考えましょう。「かしこく貯めて」「かしこく使う」これが本当の節約術です。ポイントを貯めるということはお金を稼ぐことと同 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ラボ

ドコモに勤めて15年。 ドコモショップスタッフによるドコモユーザーや覚えることで大変なドコモで勤めるスタッフの手助けになるようサイトを立ち上げる。 長年培ったプロの視点でドコモサービスを解説・評価・他社比較をするサイト。 ドコモを利用するすべての人のためになるよう忌憚なく記事を書いていきます。別サイト「ちょっとWiFi」にてドコモ記事の監修者も手掛ける。

-dポイント

© 2022 ドコモラボ -docomolab-