他社固定回線

【2022年12月】ソフトバンク光はGMOとくとくBBがお得って本当?評判や注意点、申し込み手順を解説!

2022年9月8日

白い犬の画像

当サイトはドコモサービスを中心に紹介していますが、他社サービスとも比較できるよう今回は「SoftBank光」を解説します。またSoftBank光のお得な申し込み方法も合わせてご紹介していきます。

この記事はこんな方におすすめ

  • SoftBank光のメリットが気になる
  • SoftBank光を検討していてどこで申し込んだらいいのか悩んでいる
  • WEB申し込みは特典の受け取り条件がややこしそう…

\当サイト経由なら最大37,000円+Wi-Fiルーターがもらえる/

GMOとくとくBB公式サイトはコチラ

SoftBank光を一番お得に申し込める窓口は「GMOとくとくBB」経由

GMOとくとくBB経由SoftBank光申込ページ

SoftBank光を申込みするのであれば、SoftBank光取扱い代理店で申込みするのがお得です。SoftBank公式やSoftBankショップでも申込み可能ですが、WEB代理店経由で申込みすることでSoftBank公式のキャンペーンに加えて、代理店独自のキャンペーンが追加で受け取れるからです。

今回は中でもイチオシの「GMOとくとくBB」経由のキャンペーンをご紹介します。

当サイト経由でGMOとくとくBBからSoftBank光を申し込むと、最大37,000円(通常は最大36,000円)+高性能Wi-Fiルーターがもらえます

現金37,000円キャッシュバック

当サイトからGMOとくとくBB経由から申し込みで、現金キャッシュバックと高性能Wi-Fiルーターがもらえるキャンペーンです。キャッシュバックの金額は申し込み内容により以下の通り異なります。

契約種別 キャッシュバック金額 特典進呈時期
新規契約 36,000円
※当サイト経由なら37,000円にアップ!
開通月の翌々月
転用・事業者変更 16,000円

初めて光回線サービスを契約する人や、コラボ光以外(au光やNURO光など)からSoftBank光に変更する方は「新規契約」となります。また現在NTTフレッツ光やドコモ光などのコラボ光をからSoftBank光に変更する方は、「転用・事業者変更」の金額となります。

キャッシュバック受け取り条件

申込み時期
SoftBank光開通月の翌々月

申込み方法
SoftBank光申込み後にGMOとくとくBBから送られてくるメールから、キャッシュバックの振込み口座を登録

高性能Wi-Fiルータープレゼント

もう一つの特典は、高性能Wi-Fiルーターがもらえます。しかももらえるルーターは高スペック、かつ相場も7,000円前後のものばかりで、家電量販店で購入するより安価です。特典でもらえるルーターは以下の中から届きます。

 

メーカー イメージ(製品名) 通信速度 最大接続台数
BUFFALO製

WSR-2533DHP2-CB

WSR-2533DHP2

5GHz帯:1733Mbps
2.4GHz帯:800Mbps
LANポート:最大1000Mbps×4
【推奨環境】
戸建て:3階建て
マンション:4LDK
18台

WSR-2533DHP3

WSR-2533DHP3

5GHz帯:1733Mbps
2.4GHz帯:800Mbps
LANポート:最大1000Mbps×4
【推奨環境】
戸建て:3階建て
マンション:4LDK
18台
NEC製

PA-WG2600HS

PA-WG2600HS

5GHz帯:1733Mbps
2.4GHz帯:800Mbps
LANポート:最大1000Mbps×4
【推奨環境】
戸建て:3階建て
マンション:4LDK
18台

PA-WG2600HS2

PA-WG2600HS2

5GHz帯:1733Mbps
2.4GHz帯:800Mbps
LANポート:最大1000Mbps×4
【推奨環境】
戸建て:3階建て
マンション:4LDK
18台
ELECOM製

WRC-2533GST2

WRC-2533GST2

5GHz帯:1733Mbps
2.4GHz帯:800Mbps
LANポート:最大1000Mbps×4
24台

唯一、ELECOM製のルーターは最大接続台数が多いですが、どれも快適に高速通信が使えるv6プラスに対応しています。機種の指定はできませんが、どれが届いても正直性能に違いはありません。

こちらのキャンペーンは、無線LANルーターを持っていない方や、選ぶのが面倒くさい方に是非おすすめの特典です。

Wi-Fiルーター受け取り条件

Wi-Fiルーター申込み時期と方法
キャッシュバックと同様

無線LANルーターの受け取り
SoftBank光の工事日から1週間前後に郵送でお届け

\当サイト経由なら最大37,000円+Wi-Fiルーターがもらえる/

GMOとくとくBB公式サイトはコチラ

SoftBank光を申し込める窓口

SoftBank光の申し込み窓口は多数ありますが、代理店経由で申し込むことを忘れないでください。GMOとくとくBB経由であれば、他の代理店と違い面倒な手続きがなく、キャッシュバックも最短2ヶ月で受け取れます。また追加でオプションに加入する必要もないので、シンプルに特典だけ受け取れます。

SoftBank光を申し込める窓口は以下の通りです。

  • WEB代理店
  • 公式ホームページ
  • 家電量販店
  • SoftBankショップ

他代理店ではキャッシュバック金額が高額ですが、多数のオプション加入が条件なため、その点GMOとくとくBB経由で間違いないでしょう。

特典が多いのはWEB代理店

WEB代理店は実店舗を持たないことが多く、基本的にネットか電話での対応になります。つまり人件費が掛からない分、特典に力を入れられるということです。

代理店名 新規契約(A/B/Cいずれか1つ) 転用・事業者変更
GMOとくとくBB 36,000円+Wi-Fiルーター
※当サイト経由なら37,000円にアップ!
16,000円
株式会社アウンカンパニー A:37,000円
B:32,000円+Wi-Fiルーター
C:Nintendo Switch
15,000円
株式会社NEXT A:37,000円
B:32,000円+Wi-Fiルーター
C:Nintendo Switch
15,000円
株式会社エヌズカンパニー A:37,000円
B:32,000円+Wi-Fiルーター
15,000円
株式会社STORY A:37,000円
B:Nintendo Switch
16,000円
ギガメディア 30,000円 15,000円
ブロードバンドナビ 25,000円 15,000円

上記で分かるように、GMOとくとくBBのキャッシュバック金額は一番高い37,000円です。現時点での最高額は37,000円となっているので、条件なしで最高額の特典がもらえる代理店を選ぶようにしてください。

GMOとくとくBBのキャッシュバック受取方法は超簡単

GMOとくとくBB経由でキャッシュバックを受け取る方法は、新規契約、転用・事業者変更問わず同じです。

申請方法

SoftBank光申込み後にGMOとくとくBBから送られてくるメールから、キャッシュバックの振込み口座を登録
◉申し込みから6ヵ月以内に開通工事を完了すること

やることはこれだけです。開通完了後の翌々月に指定の金額が振り込まれます。

SoftBank光公式キャンペーンが併用できる

GMOとくとくBB経由で申し込みをすると、GMO独自の特典がもらえるうえに、SoftBank光公式の特典まで受けられます。公式特典の詳細は後述していますが、二重で受けられるなら代理店経由で申し込むことがいかにお得かが分かります。

\当サイト経由なら最大37,000円+Wi-Fiルーターがもらえる/

GMOとくとくBB公式サイトはコチラ

GMOとくとくBB経由でSoftBank光を申し込む際の注意点

WEBから申し込むする際は、細かい文字で注意書きが掛かれていることが多く、「こんなの読むの面倒くさいよ。」と、匙を投げてしまいがちです。そんな方は、ここに注意点をまとめておきますので参考にしてください。

特典は申し込んでから6ヵ月以内に開通工事をすること

キャッシュバック+Wi-Fiルーターの受け取り条件の一つとして、申し込みから6ヵ月以内に工事を完了しておかなければなりません。たまにNTTのエリア外(もしくは住所未登録)で開通工事までに数ヵ月時間を要する場合があります。

申込んだ後に必ずGMOとくとくBBの専任スタッフから電話があるので、忘れずに聞いておきましょう。

公式特典「工事費サポートはじめて割」を受ける場合はキャッシュバックが減額

SoftBank光の公式特典である「工事費サポートはじめて割」を利用し工事費用を無料にする場合、GMOとくとくBBのキャッシュバック特典からキャッシュバック金額が7,000円減額します。

しかしこれはGMOとくとくBBに限ったことではなく、どの代理店経由で申し込んだとしても減額される金額は同じです。

工事費用 特典
派遣工事あり
※既設設備・光コンセントなし
26,400円 1,100円×24ヵ月割引
派遣工事あり
※既設設備・光コンセントあり
10,560円 1,100円×10ヵ月割引
派遣工事なし 2,200円 1,100円×2ヵ月割引

どれにあたるかは住居環境によって異なりますが、減額分は7,000円なので、新規契約の場合は「工事費サポートはじめて割」は適用するようにしましょう。

また似たような公式キャンペーンに、「乗り換え新規で割引キャンペーン」というものがありますが、こちらはすでに他社回線を契約している方が、新たにSoftBank光に乗り換えた場合に適用できる特典です。「工事費サポートはじめて割」と同様に、工事費相当分を月額料金から割引してくれますが、7,000円の減額はありません(以下参照)。

他社から乗り換えなら減額なしの37,000円キャッシュバック

減額されるのは「工事費サポートはじめて割」を利用した場合のみで、以下2点のキャンペーンを利用した場合は減額されず37,000円もらえます

項目 SoftBank光
乗り換え新規で割引キャンペーン
SoftBank光
あんしん乗り換えキャンペーン
イメージ
特典内容 回線工事費分を月額料金から割引 最大10万円キャッシュバック
注意点 ・転用、事業者変更は対象外
・解約証明書が必要
・SoftBank光申込から180日以内に課金開始
・違約金が確認できる書類の提出が必要
・SoftBank光申込から180日以内に課金開始

転用や事業者変更は専用番号が必要

フレッツ光からSoftBank光への転用や、他社光コラボ回線からSoftBank光への事業者変更をする場合、専用の番号が必要になります。

・転用…転用承諾番号

・事業者変更…事業者変更承諾番号

例えばスマホを電話番号そのままで他社へ乗り換える場合、「MNP予約番号」が必要になるのと考え方は同じです。

フレッツ光からSoftBank光へ転用

現在フレッツ光を引いており、SoftBank光へ切り替える際に必要になる番号は、「転用承諾番号」です。転用承諾番号はNTT東西でWEBサイトから取得するか、電話で払い出してもらう必要があります。

転用をするとフレッツ光は解約となります。

・NTT東日本 ⇒ 公式サイト
TEL:0120-140-202
営業時間:9:00〜17:00

・NTT西日本 ⇒ 公式サイト
TEL:0120-553-104
営業時間:9:00〜17:00

他社光コラボからSoftBank光へ事業者変更

事業者変更承諾番号見本

ドコモ光やOCN光など、他社光コラボ回線を導入していて、SoftBank光へ乗り換える場合は「事業者変更承諾番号」が必要です。事業者変更承諾番号は、現在契約している他社回線のWEBサイトか電話で払い出してもらう必要があります。

事業者変更承諾番号発行手数料:3,300円

他社光コラボ回線のWEBサイトと電話番号は以下の通りです。それ以外のコラボ回線を契約している場合は、「〇〇光 事業者変更承諾番号」などで検索してもらうと出てきます。

他社光コラボ事業者
ドコモ光
ドコモ携帯:151
TEL:0120-800-000
営業時間:9:00~20:00
OCN光
TEL:0120-506-506
営業時間:10:00~19:00
ビッグローブ光
一般電話:0120-907-505
携帯:03-6479-5716(有料)
営業時間:9:00~20:00
ぷらら光
一般電話:009192-33
または0120-971-971
携帯:050-7560-0033(有料)
営業時間:10:00~19:00
So-net光プラス
TEL:0120-45-2522
営業時間:9:00~18:00
GMO光アクセス
お客様ページBBnaviから取得
@nifty光
TEL:03-6625-3265
営業時間:10:00~17:00
@Tcom光
TEL:0120-805633
営業時間:10:00~18:00
enひかり
TEL:0120-91-5586
営業時間:10:00~19:00

こんな場合は特典がもらえない

特典を受け取る手順は届いたメールから口座情報を登録するだけですが、特典がもらえないケースも解説しておきます。

特典がもらえないケース

  • SoftBank 光の申込キャンセルや、未納による一時停止または強制解約
  • 指定口座確認のメールの送信日より翌月の末日までに口座情報を登録していない
  • 口座情報に不備がある場合
  • 申込月を含む6ヶ月以内にSoftBank 光が開通しなかった場合
  • GMO側が対応困難と認めるものがあった場合

上記ケースは滅多にないとは思いますが、「メールが届いたことに気が付かない→忘れる→期日が過ぎる」というケースはあり得るのでメールBOXは逐一確認しておきましょう。

GMOとくとくBBってどんな会社なの?

GMOとくとくBBから本当にSoftBank光を申し込んでも大丈夫なの?と不安に思う人もいると思います。ここからはGMOとくとくBBの評判を解説していきたいと思います。

光回線プロバイダの中で一番人気はGMOとくとくBB

GMOとくとくBB2年連続No.1

GMOとくとくBBは、ドコモ光やauひかりのプロバイダの中でも人気が高いプロバイダを手掛ける会社です。

例えばドコモ光では、プロバイダを24個の会社から選べるようになっており、その中でもGMOとくとくBBの「通信品質」や「特典内容」において人気が高く、ドコモショップ店員からの信頼も厚いため、おすすめしやすい会社です。

ドッくん キラリ
ドッくん
SoftBank光の取次代理店となったのはつい最近だけど、20年以上の実績を積む信頼できるインターネットグループ会社なんだ。

 

\当サイト経由なら最大37,000円+Wi-Fiルーターがもらえる/

GMOとくとくBB公式サイトはコチラ

SoftBank光の公式キャンペーン

スマホを持つ女性

SoftBank光はキャンペーンがとても充実してます。キャンペーン内容は以下の通りです。

  • 工事サポートはじめて割
  • 乗り換え新規で割引キャンペーン
  • あんしん乗り換えキャンペーン
  • 開通前無料Wi-Fiレンタル

工事費サポートはじめて割

こちらは、インターネットを利用していない方がSoftBank光に申し込みをすると月額料金から1,100円×24ヶ月割引になるキャンペーンです。適用タイミングは課金開始月を1ヶ月目として3ヶ月目より割引が入ります。

SoftBank光の工事費サポートはじめて割を適用される方へ
本特典を申し込まれる方は、GMOとくとくBBのキャッシュバック金額から7,000円減額になります(どの窓口から申し込んでも同様)。

乗り換え新規で割引キャンペーン

こちらは、現在他社インターネット回線を利用している方がSoftBank光にお申し込みをすると、月額料金から1,100円×24ヶ月割引になるキャンペーンです。適用タイミングは、課金開始月を1ヶ月として6ヶ月目の末日から月額基本料金の割引が開始されます。

このキャンペーンは、割引開始時期が少し遅めなのでご注意ください。

適用条件

お申込日より180日以内に課金開始されていること

SoftBank光のお申込みと同時にキャンペーンに申し込んでいること

SoftBank光を申込み時に他社サービスを利用していること
※NTTフレッツ光からの転用の方、他社コラボ光から事業者変更をする方およびSoftBank株式会社が提携するCATV事業者のインターネット回線をご利用中の方は対象外

課金開始月を1ヶ月目として5ヶ月目の末日(特典適用確定日)までに以下の条件を満たしていること

  1. SoftBank光を利用中であること
  2. ご利用料金の支払いに遅延がないこと
  3. 支払い方法を「SoftBankまたはY!mobileの携帯合算請求」「クレジットカード」「口座振替」のいずれかで登録していること
  4. 他社サービスの解約が確認できる証明書をSoftBankが指定する方法で提出が完了していること

この2つのキャンペーンは工事費「実質」無料というよくあるパターンの特典です。しかし、SoftBank光の工事費は最大26,400円もするので、このキャンペーンは覚えておいて損はありません。

あんしん乗り換えキャンペーン

こちらは、他社の光サービスから新たにSoftBank光を申込みをした方に、解約金や回線の撤去費用を上限10万円まで還元するキャンペーンです。

適用までの流れ

  1. SoftBank光を申込み
  2. 申込み日からSoftBank光を180日以内に契約が成立し課金が開始
  3. 課金開始月を1ヶ月目として5ヶ月目の末日までに専用のWebページから証明書をアップロードもしくは証明書貼り付けシートの返送
  4. キャンペーンの適用条件を全て満たし課金開始月を1ヶ月目として6ヶ月目に普通為替を受け取り

実際に筆者もキャンペーンを受け取るために申込みしましたが、証明書のアップロードはとても簡単でした。マイページ中段あたりにある「お申し込みのキャンペーン」のところから案内に沿っていくと簡単に提出できました。

SoftBank光お申込みのキャンペーン

開通前無料Wi-Fiレンタル

こちらは工事日までWi-Fi機器を無料で借りることができるキャンペーンです。通常インターネット回線の工事は、申込みをしてから約2週間程度かかります。その間インターネットが利用できない期間あるため、その期間中にWi-Fiを利用できるようになります。

レンタル可能な機器は、「SoftBank Air」か「ポケットWi-Fi」のどちらかになります。こちらも工事を待たなくてもその間Wi-Fiを利用できるので、通信量を気にする心配がありません。

ドッくん キラリ
ドッくん
万が一故障した場合や返却しなかった場合の料金も見ておこう。
修理/破損 未返却
Airターミナル2 17,600円 33,000円
Pocket WiFi 10,450円 25,000円

もちろんずっと借りて置けるものではなく、規定日(開通完了/申込み日から180日経過)が来れば返却が必要になります。

■ 端末の返送先

〒272-0001 千葉県市川市二俣678-55
ESR市川ディストリビューションセンター3階 北棟N8
ソフトバンク光 貸与品返品センター 宛

\当サイト経由なら最大37,000円+Wi-Fiルーターがもらえる/

GMOとくとくBB公式サイトはコチラ

SoftBank光の概要

ソフトバンク光ロゴ

SoftBank光は、最大通信速度1Gbps光回線サービスです。SoftBank光はドコモ光やOCN光などと同様、フレッツ光回線を利用したコラボ光の1つです。

SoftBank光の基本情報

下記は、SoftBank光「1Gbps(2年自動更新プラン)」の基本情報です。

項目 詳細
月額料金 【戸建て】5,720円
【マンション】4,180円
通信速度 受信時最大:1Gbps
送信時最大:1Gbps
提供エリア 全国
初回事務手数料 【新規】3,300円
【転用・事業者変更】2,200円
工事費用 【新規】最大26,400円
【転用・事業者変更】2,200円
セット割対象 SoftBank、Y!mobile
解約金 【新規】5,720円
【転用・事業者変更】4,180円
オプションサービス 光電話、BBユニット、ソフトバンク光TV、BBセキュリティ等

フレッツ光と違い、SoftBank光は月額料金のみでプロバイダ料金含まれているプロバイダ一体型サービスです。プロバイダは「Yahoo!BB」のみとなっているため、フレッツ光や他コラボ光からSoftBank光に事業者変更するする際は、プロバイダが変更になる可能性があるので現在のプロバイダを確認しておきましょう。

解約金は2022年7月1以降変更となり、10,450円から解約時の契約プラン・回線タイプに応じた割引前の月額料金相当額の解除料金へと変更になりました。よって、今後申し込む方は上表の金額となります。詳細はこちらをご覧ください。

SoftBank光のオプションサービス

オプションサービスは任意と先述しておりますが、「オプションパック」は必須オプションです。

オプション名 単体の月額料金 オプションパック月額料金
光BBユニットレンタル 513円 550円
Wi-Fiマルチパック 1,089円
電話サービス
①BBフォン
②ホワイト光電話
③光電話(N)
いずれかひとつ
①1,602円~
②513円~
③550円~

オプションパックとは、「光BBユニットレンタル(513円/月)」+「Wi-Fiマルチパック(1,089円/月)」+「電話サービス(513円〜/月)」をセット価格で提供しているサービスです。通常この3つを単体で申し込みすると2,115円するところ、550円で利用することができます

各オプションを簡単にご紹介します。

光BBユニットレンタル

こちらは光電話やWi-Fiマルチパックを利用する際に必要なブロードバンドルーターとなっています。またSoftBank光でIPv6接続をするためには、光BBユニットのレンタルが必要です。

Wi-Fiマルチパック

光BBユニットの利用でWi-Fiを利用する場合に必要なオプションサービスです。またこちらのオプションに加入することでSoftBankの公衆無線LANが利用できます。

電話サービス

月額513円〜で利用できる固定電話のサービスです。通常のアナログ電話よりも、基本料金や通話料を安く固定電話を利用することができるオプションサービスです。

なぜオプションパックは必要か

必要と言える理由は3点あります。

オプションパックが必要な3つの理由

  • おうち割光セットの適用条件で光電話の契約がいる
  • SoftBank光を契約してもIPv6回線を利用するには光BBユニットが必要
  • この2つにプラスWi-Fi機能をつけると550円とお得に利用ができる

SoftBankスマホユーザーがSoftBank光を利用する理由として、おうち割光セットの適用でお得にスマホを持ちたいと思うのは当然です。しかし、おうち割光セットを適用するには指定オプションの加入が必要になっています。このオプションパックを契約することで、おうち割光セットが適用になるのでSoftBankのスマホユーザーはほぼ必須と言えるでしょう。

さらに、オプションパックの契約でSoftBank光でIPv6回線の利用とWi-Fiが利用できるようになります。注意点として、SoftBank光では市販のIPv6対応ルーターでは対応しておりません。IPv6を使うためには光BBユニットが必要になります。

おうち割光セット

SoftBank・Y!mobileユーザー最大のメリットである、おうち割光セットについてご紹介します。

項目 詳細
割引額 SoftBank:対象プランから550円〜1,100円割引
Y!mobile:対象プランから550円〜1,180円割引
割引対象範囲 ・SoftBank光の契約者と同一住所に住んでいるSoftBankユーザー(家族以外も可能)
・家族であれば住所が違っても割引対象
・割引対象は10回線まで
割引条件 ①「光BBユニットレンタル」「Wi-Fiマルチパック」「光電話サービスのいずれか」の3つを契約している
②SoftBank・Y!mobileのiPhone、スマートフォン、ケータイ(ガラケー)、iPad、タブレット、Wi-Fiルーター、モバイルシアターのいずれかを対象プランで契約している
電話サービス
①BBフォン
②ホワイト電話
③ひかり電話
いずれかひとつ
①1,602円~
②513円~
③550円~

おうち割光セットはあくまで「スマホ側の契約」なので、GMO含む光代理店からでは本割引は申し込めません。つまり、おうち割光セットはSoftBankショップかMy SoftBankで申し込みが必要のためご注意ください。

ドコモ光契約中のahamoユーザーにおすすめできる

アハモロゴ

ahamoはドコモの格安プランですが、ドコモ光を引いていてもセット割が適用できません。よってahamoユーザーはどの光回線でも変わりなく、キャッシュバック金額や回線スピード重視で選んでも問題ありません。

もし他社の光回線へ乗り換えるなら、特典はもちろん、条件が優しい代理店を選びましょう。

ahamo大盛りもあるが通信速度に不安がある

ahamo通常の月額料金に加え、+1,980円で月額月間100GB利用できる「大盛りオプション」があります。外で利用することが多い方は、このオプションを付けると良いと思いますが、自宅でゆっくり映画や動画を観たりする方は固定回線の方が安定します。

参考にahamo回線、ドコモ光、SoftBank光の通信速度を比較してみましょう。

ahamo ドコモ光 SoftBank光
月額料金 4,950円
※2,970円+大盛りOP1,980円
戸建:5,720円 戸建:5,720円
マンション:4,400円 マンション:4,180円
通信速度(平均) 下り速度:135.34Mbps
上り速度:12.45Mbps
下り速度:272.31Mbps
上り速度:224.96Mbps
下り速度:311.22Mbps
上り速度:228.29Mbps
ahamo平均速度 ドコモ光平均速度 ソフトバンク光平均速度

【参考】みんなのネット回線速度(みんそく)より

動画を観たりSNSをする場合に重要となるのが「下り速度」です。より数値が大きい方が通信速度が速いということになります。この観点から、ahamo単体の通信速度は少し頼りない数値になっている反面、SoftBank光の通信速度は300Mbpsを超えているため安定していると言えます。

ahamoならソフトバンクエアーもおすすめ

SoftBank光は光回線工事が必要になりますが、工事いらずでコンセントにつぐだけのホームルーターが人気です。しかもGMOとくとくBBは、ソフトバンクエアーの取扱いも開始し、かなり熱いキャンペーンを実施中です。

詳しくはこちらの記事をご参考ください。

ソフトバンクエアー申込窓口はGMOとくとくBB
あわせて読みたい【2022年12月】ソフトバンクエアーをお得に申込めるのはGMOとくとくBB|評判やメリット・デメリット、注意点を解説!

2022年11月11日追記:GMOとくとくBB光のキャンペーンが最大50,000円キャッシュバック【12/26まで】 モコちゃん ソフトバンクエアーが気になってるんやけど、どこで申し込めばいいのか全然 ...

続きを見る

GMOとくとくBB経由での申し込み手順

GMOとくとくBBのサイトは見やすく作られているため、間違うことはあまりないとは思いますが、念のため手順を記載しておきます。

GMO経由SoftBank光申込フォーム

GMO経由SoftBank光申込フォーム

設問項目

・名前(漢字/フリガナ)
・連絡先電話番号
・住所
・利用中のスマホキャリア
・利用中のインターネット
・希望の特典
・連絡希望日時
・メールアドレス

 タイプ別申し込み手順

この記事を見ている方の中でも、新規契約・転用・事業者変更とタイプが分かれると思いますので、申込みから開通工事までの流れを解説します。





新規契約に該当する方

・自宅にインターネットを引いていない
・SoftBank Airやhome5Gなどのホームルーターを引いている
・auひかりを引いている
・NURO光を引いている
・コミュファ光やeo光など電力系光を引いている
・J:comなどケーブルテレビを引いている

新規契約は4ステップ


  • ①まずは申し込み

    申し込みは上記リンクから入り、Webフォームに必要事項を入力します。連絡希望日時に入力した日に専用オペレーターから電話があるので、内容を決めていきましょう。⇒ GMO公式サイトへ


  • ②申込内容と必要書類が到着

    申し込み内容が書かれた書類と、SoftBank光を利用するのに必要なID情報や契約情報が書かれた書類が、SMSまたは郵送で届きます。必ず保管しておきましょう。


  • ③光回線工事と宅内機器の接続

    開通工事が行われます。光BBユニット/回線終端装置(ONU)を利用のサービスに申込みの場合は、宅配便にて工事日前日頃に届きます。


  • ④利用開始

    これでSoftBank光が利用できます。


事業者変更に該当する方

・ドコモ光を引いている
・OCN光を引いている
・ビッグローブ光を引いている
・ぷらら光を引いている
・So-net光プラスを引いている
・GMO光アクセスを引いている
・その他フレッツ光から転用したことがある

事業者変更は5ステップ

  • ①事業者変更承諾番号を取得

    現在利用中の他社光コラボからSoftBank光へ乗り換える場合、事業者変更承諾番号が必要です。事業者変更承諾番号の取得方法は、他社光コラボのサイトか電話で発行の依頼をする必要があります(他社光コラボのサイトは下記に記載)。


  • ②申し込み

    申し込みは上記リンクから入り、Webフォームに必要事項を入力します。連絡希望日時に入力した日に専用オペレーターから電話があるので、内容を決めていきましょう。⇒ GMO公式サイトへ


  • ③申込内容と必要書類が到着

    申し込み内容が書かれた書類と、SoftBank光を利用するのに必要なID情報や契約情報が書かれた書類が、SMSまたは郵送で届きます。必ず保管しておきましょう。


  • ④光回線工事と宅内機器の接続

    宅内環境によって開通工事が行われます。あるいは現在利用中の機器(ONUなど)を交換が必要な場合があります。光BBユニット/回線終端装置(ONU)を利用のサービスに申込みの場合は、宅配便にて工事日前日頃に届きます。


  • ⑤利用開始

    これでSoftBank光が利用できます。


他社光コラボ事業者
ドコモ光
ドコモ携帯:151
TEL:0120-800-000
営業時間:9:00~20:00
OCN光
TEL:0120-506-506
営業時間:10:00~19:00
ビッグローブ光
一般電話:0120-907-505
携帯:03-6479-5716(有料)
営業時間:9:00~20:00
ぷらら光
一般電話:009192-33
または0120-971-971
携帯:050-7560-0033(有料)
営業時間:10:00~19:00
So-net光プラス
TEL:0120-45-2522
営業時間:9:00~18:00
GMO光アクセス
お客様ページBBnaviから取得
@nifty光
TEL:03-6625-3265
営業時間:10:00~17:00
@Tcom光
TEL:0120-805633
営業時間:10:00~18:00
enひかり
TEL:0120-91-5586
営業時間:10:00~19:00

転用に該当する方

・フレッツ光を引いている

転用は5ステップ

  • ①転用承諾番号を取得

    フレッツ光からSoftBank光へ乗り換える場合、転用変更承諾番号が必要です。転用承諾番号の取得方法は、NTT東西のサイトか電話で発行の依頼をする必要があります(NTT東西のサイトは下記に記載)。


  • ②申し込み

    申し込みは上記リンクから入り、Webフォームに必要事項を入力します。連絡希望日時に入力した日に専用オペレーターから電話があるので、内容を決めていきましょう。⇒ GMO公式サイトへ


  • ③申込内容と必要書類が到着

    申し込み内容が書かれた書類と、SoftBank光を利用するのに必要なID情報や契約情報が書かれた書類が、SMSまたは郵送で届きます。必ず保管しておきましょう。


  • ④光回線工事と宅内機器の接続

    宅内環境によって開通工事が行われます。あるいは現在利用中の機器(ONUなど)を交換が必要な場合があります。光BBユニット/回線終端装置(ONU)を利用のサービスに申込みの場合は、宅配便にて工事日前日頃に届きます。


  • ⑤利用開始

    これでSoftBank光が利用できます。


・NTT東日本 ⇒ 公式サイト
TEL:0120-140-202
営業時間:9:00〜17:00

・NTT西日本 ⇒ 公式サイト
TEL:0120-553-104
営業時間:9:00〜17:00


まとめ

今回はSoftBank光、GMOとくとくBBの窓口や特典内容について解説しました。SoftBank光を公式で申し込んでもお得なのに、GMOとくとくBBのキャンペーンもあるので、さらにお得にSoftBank光お申込みができます。

以下、今回の内容をまとめているのでご確認ください。

SoftBank光のまとめ

  • 最大1Gbpsの安定した高速通信で安定したインターネットが楽しめる
  • 月額費用が安く、SoftBank系列のスマホユーザーはさらにお得
  • 公式のキャンペーンが充実している

GMOとくとくBBのまとめ

  • 特典がどの代理店経由で申し込むより熱い
  • 特典受け取りに面倒な手続きや、オプションの契約もない
  • 最短2ヶ月でキャッシュバックが受け取れる
  • SoftBankの公式のキャンペーンと併用できる

SoftBank光が気になっていた方は、ぜひGMOとくとくBB経由で申し込んでみましょう。

\当サイト経由なら最大37,000円+Wi-Fiルーターがもらえる/

GMOとくとくBB公式サイトはコチラ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ラボ

ドコモに勤めて15年。ドコモショップスタッフが執筆しています。 ドコモを利用する人や、覚えることで大変なショップスタッフの手助けになるようサイトを立ち上げる。 長年培ったプロの視点でドコモサービスを解説・評価・他社比較をするサイト。 ドコモを利用する人はもちろん、他社を利用している人でもタメになるような記事を書きたい。 別サイト「ちょっとWiFi」にてドコモ記事の監修者も手掛ける。

-他社固定回線

© 2022 ドコモラボ -docomolab-