エコノミーMVNO

エコノミーMVNOロゴ

2021年10月21日よりドコモの新プランとして、小容量プラン「エコノミーMVNO」を開始しました。

MVNOとは「Mobile Virtual Network Operator」の略称で、和訳で「仮想移動体通信事業者」となり、各会社がドコモやauなどの大手通信会社から回線をレンタルすることでサービスを展開しています。

ラボちゃん
ちなみにドコモなどの大手企業はMNO「Mobile Network Operatorの略称」で「移動体通信事業者」の意味なんだ。

MVNOは、大手通信会社のようにリアル店舗があるわけではないため、月額料金を安く提供することができます。

参入しているMVNO

  • OCNモバイルONE
  • トーンモバイル
  • LIBMO

エコノミーMVNOとは、ドコモと提携を組み、MVNOの格安料金そのままドコモショップで取り扱うことができます。

注意ポイント

ドコモショップで取り扱いしていますが、ドコモ契約ではなくなるため、エコノミーMVNOにした場合はポートアウト(ドコモ解約)ということになります。

ドッくん キラリ
ドッくん
ここけっこう知らない人が多い。

OCNモバイルONE

OCNモバイルONEは、エコノミーMVNO第一弾で登場したMVNOで、月額550円~スマホを利用することができます。

新コース 従来コース
データ容量 0.5GB 1GB 3GB 6GB 10GB
月額料金 550円 770円 990円 1,320円 1,760円
データ超過時の通信速度 200Kbps
データ追加 500円/GB
国内通話料 11円/30秒
無料通話 10分/月
かけ放題 完全かけ放題:1,430円  10分かけ放題:935円  トップ3かけ放題:935円
最低利用期間/解約金 なし
OCN光モバイル割 対象外 毎月220円割引
契約方法 既存のOCNモバイルONEサイト・ドコモショップ窓口

新コースは月額550円~利用できますが、1ヵ月のデータ量が0.5GB(500MB)なので、使用頻度が少ない方用に設計されています。

もちろんWi-Fiでの利用は可能なので、「1円でもスマホ料金を節約したい」という方にはおすすめです。

とにかく端末代金が安すぎる「OCNモバイルONE」公式サイトはこちらから

OCNモバイルONE公式サイトを見る

トーンモバイル

トーンモバイルは、エコノミーMVNO第二弾で登場した子ども向けのMVNOです。

またシニア向けに「TONE for Android」を開始し、60歳以上であれば2022年7月31日まで最大1年間月額料金0円キャンペーンを実施しています。

「TONE for iPhone」と「TONE for Android」の2プランがあり、月額料金は同額の1,100円~利用可能です。

カテゴリ TONE for iPhone TONE for Android
基本料金 1,100円/月
※動画以外データ容量無制限
※別途ユニバーサルサービス料
動画チケット 370円/1GB 330円/1GB
TONEファミリー 308円/月
※2アカウント
308円/月
※2アカウント
TONEメール 110円/月 110円/月
安心パック 550円/月
※端末保証+遠隔サポート
かけ放題オプション 通常の音声通話:770円/月(5分以内の国内通話)
TONE IP電話:550円/月(10分以内の国内通話)
※TONE電話アプリからの発信が必要
TONE IP電話料金 トーンモバイル同士:0円
国内携帯電話あて:23.1円/分
固定電話あて:14.3円/3分
通常の音声通話 11円/30秒
事務手数料 3,300円
※別途SIMカード手配料433円
解約金 なし 24ヵ月
※期間内解約時9,800円(不課税)の違約金

子ども向けとシニア向けにサービス展開しているトーンモバイルでは、安全面を配慮した「スマホ利用制限」や「現在地確認」など利用者を見守る機能「TONEファミリー」があります。

スマホデビューの方に向けては、「安く・安心」して利用することができます。

トーンモバイル公式サイトはこちらから

トーンモバイル公式サイトを見る

LIBMO

ドコモのエコノミーMVNOから、TOKAIコミュニケーションズ「LIBMO」との連携を、2022年12月21日(水)より開始しました。

ドコモショップで取り扱うLIBMOの料金プランは、本来のLIBMOのプランとは少し異なり、データ容量に応じた3つから構成されています。それにかけ放題オプションを掛け合わせた月額料金となっています。詳細は以下のとおりです。

ドッくん キラリ
ドッくん
通常LIBMOの料金プランは6つのプランで構成されていて500MB~無制限プランまであって、そっちの方がよいならWEBから申し込めば契約できるんだ。
かけ放題オプション ゴーゴープラン
500MB
なっとくプラン
3GB
なっとくプラン
8GB
かけ放題なし 980円 1,518円
5分かけ放題
月額550円
1,100円
※最大12ヵ月110円割引で990円
1,530円
※最大12ヵ月110円割引で1,420円
2,068円
※最大12ヵ月110円割引で1,958円
10分かけ放題
月額770円
1,320円
※最大12ヵ月220円割引で1,100円
1,750円
※最大12ヵ月220円割引で1,530円
2,288円
※最大12ヵ月220円割引で2,068円
かけ放題マックス
月額1,430円
1,980円 2,410円 2,948円

LIBMO公式サイトはこちらから

\オンラインなら最大20,000円分還元中/

LIBMO公式サイトを見る

エコノミーMVNOについて詳しく知りたい方は以下の記事をご参考ください。

LIBMO解説

エコノミー

エコノミーMVNO第3弾LIBMOは通話重視におすすめ!ドコモショップとオンラインの申込窓口でプランが異なる

モコちゃん エコノミープランから新しいプランが登場したんやね!今回はどんなプランなん? TOKAIコミュニケーションズが手掛けるLIBMOという格安SIMサービスなんだ。今回はLIBMOについて解説し ...

シニアスマホデビューTONEモバイル

エコノミー

【2023年版】シニアのスマホデビューはトーンモバイル for docomoのAndroidプラン|おすすめしたい5つの機能

2022年2月24日(木)より、ドコモのエコノミーMVNOであるトーンモバイル for docomoにおいて、「TONE for Androidプラン」の取り扱いを開始しました。 ご自身や、ご家族でガ ...

トーンモバイル for docomoアイキャッチ画像

エコノミー

子どもの初スマホはコレが安心!ドコモエコノミーMVNOトーンモバイルのプランや安全性をまとめてみた

追記:2022年2月24日(木)より「TONE for Androidプラン」を開始 こちらもCHECK NTTドコモ(以下ドコモ)から2021年12月22日よりエコノミーMVNOプラン「トーンモバイ ...

ドコモでOCNモバイルONEを取り扱い

ahamo エコノミー

ドコモがOCNモバイルONE連携【エコノミーMVNO】プランを発表|ahamoやpovoとの比較は?

NTTドコモ(以下ドコモ)は2021年10月7日(木)に、NTTコミュニケーションズと事業連携を開始すると発表しました。 同年10月21日(木)より、MVNOである「OCNモバイルONE」をドコモショ ...

© 2023 ドコモラボ -docomolab-

ahamoにおすすめの光回線
詳細はコチラ
ahamoにおすすめの光回線
詳細はコチラ