ドコモオンラインショップ

ドコモ光

ドコモホームルーター「home5G HR02」はHR01とどう違う?どっちを買うべき?

home5G|HR01とHR02の違い

ドコモより2023年3月7日(火)に置き型ホームルーター「home 5G HR02」が発売されました。2021年8月27日に発売された「home 5G HR01」から約1年半振りの新モデルとなります。

モコちゃんはてな
モコちゃん
前のんと何が違うん?

という声が聞こえてきそうなので、本記事では現役ドコモスタッフである筆者が「home 5G HR02」について、スペックや特長、前作との違い、おすすめな人を徹底解説していきます。

▼ home 5G HR02の基本情報 ▼

詳細
月額料金 4,950円
本体代金 71,280円
※月々サポートで実質0円
工事費用 なし
契約期間 なし
解約金 なし
対応エリア 全国
※ドコモ携帯エリア同様
スマホセット割 最大-1,100円/月

home 5G HR02のスペック概要

HR02

スペック詳細
メーカー シャープ株式会社
製品名 home 5G HR02
発売日 2023年3月7日(火)
カラー ダークグレー
サイズ 約170×95×95mm
重量 約847g
最大通信速度 5G:受信時最大4.2Gbps/送信時最大218Mbps
4G:受信時最大1.7Gbps/送信時最大131.3Mbps
無線LAN規格/
最大伝送速度
IEEE802.11a/最大54Mbps
IEEE802.11b/最大11Mbps
IEEE802.11g/最大54Mbps
IEEE802.11n(Wi-Fi4)/最大600Mbps
IEEE802.11ac(Wi-Fi5)/最大3467Mbps
IEEE802.11ax(Wi-Fi6)/最大4804Mbps
2.4GHz帯/5GHz帯対応
有線LAN IEEE802.3bz(2.5GBASE-T)
IEEE802.3ab(1000BASE-T)
IEEE802.3u(100BASE-TX)
Wi-Fi6
Wi-Fi EasyMesh™
同時接続台数 66台(Wi-Fi:64台/有線LAN:2台)
かんたん接続機能 WPS対応、QRコード接続
電源 AC100V、LANケーブル(試供品)
消費電力 最大25W
付属品 ACアダプタ、LANケーブル、かんたんセットアップマニュアル、保証書

本作「home 5G HR02」は、前作と同様の通信速度となっています。またWi-Fi6やWi-Fi EasyMesh™に対応しているので、より高速通信が可能です。

HR02の端末価格は月々サポートで実質0円

本作HR02の端末価格は7万円台と少々高額設定ですが、前作同様に月々サポートが適用されるため、3年間の利用で実質0円となります。

金額
本体価格総額 71,280円
※オンラインショップ価格
本体分割 36回払い:1,980円
24回払い:2,970円
12回払い:5,940円
月々サポート -1,980円×36ヵ月間=-71,280円
実質価格 0円

基本的には36回分割を選択することが多いと思いますが、12回・24回を選択しても価格は同じです。

また分割支払い途中で解約した場合は分割金の残債は支払わなければならないので注意です。

その他手数料はかかる?

HR02はモバイル回線となるため、ドコモショップや家電量販店では契約事務手数料が掛かります。その点、ドコモオンラインショップでは契約事務手数料はかからないので、より安く契約することができます。

金額
契約事務手数料 ドコモオンラインショップ:0円
ドコモショップ、家電量販店:3,300円
解約違約金 0円

HR02の同梱品

home5G HR02|同梱品

HR02の箱を開けると、本体、ACアダプタ、LANケーブル(試供品)、かんたんセットアップマニュアルが入っています。

home 5G HR02の特長

home5Gロゴ

HR02の主な特長は以下の通りです。

  • 4つのアンテナを4方向に配置され安定した高速通信
  • Wi-Fi EasyMesh™に対応し家中どこでもつながりやすい
  • 有線LANポートが2つに増設|2.5GBASE-Tに対応

4つのアンテナを4方向に配置され安定した高速通信

本体に内蔵された4つのアンテナが4方向に配置されており、その中から最も安定したアンテナを自動で選択してくれます。常に最適なアンテナで通信をすることで、高速通信を実現しています。

これは前作HR01では前面に1つ、背面に2つの計3つのアンテナが搭載されていましたが、HR02では4つのアンテナにより、快適で安定した高速通信が期待できます。

Wi-Fi EasyMesh™に対応し家中どこでもつながりやすい

Wi-Fi EasyMesh™の特長は、親機(メイン)と中継器(サブ)が互いに通信し合い、メッシュ状にネットワークを構築する仕組みです。この機能により、家中の届きにくかった電波が届きやすくなり、安定したWi-Fiエリアを拡張できます。

Wi-Fi EasyMesh™を利用するには、対応しているWi-Fi機器が必要です。

有線LANポートが2つに増設|2.5GBASE-Tに対応

home5G HR02|背面

HR02にはLANポートが2つ搭載されました。前作HR01には1000BASE-T/100BASE-TXのみの対応で、LANポートは1つのみの対応でした。

HR02のLANポートの1つは2.5GBASE-Tに対応しているため、HR01より高速な通信が可能になりました。

無線(Wi-Fi)で利用するより有線でつないで利用する方が安定するため、パソコンなど通信をよく利用するデバイスに接続すれば、より安定した速度が担保されます。

HR01とHR02の違いは?どちらを買うべき?

前作HR01と本作HR02との違いを比較してみましょう。

HR02 HR01
イメージ HR02 HR01
端末価格 71,280円
※月々サポートで実質0円
39,600円
※月々サポートで実質0円
最大通信速度 5G:受信時最大4.2Gbps/送信時最大218Mbps
4G:受信時最大1.7Gbps/送信時最大131.3Mbps
5G:受信時最大4.2Gbps/送信時最大218Mbps
4G:受信時最大1.7Gbps/送信時最大131.3Mbps
平均通信速度 現時点で情報なし Ping値:50.12ms
受信:230.58Mbps
送信:21.72Mbps
同時接続台数 66台
(Wi-Fi:64台/有線LAN:2台
65台
(Wi-Fi:64台/有線LAN:1台)
LEDインジケータ 5つ 3つ
有線LANポート 2つ
※2.5GBASE-Tに対応
1つ
※2.5GBASE-T非対応
アンテナ 4つのアンテナを4方向に配置 前面に1つ、背面に2つのアンテナを配置
その他機能 ・ビームフォーミング対応
Wi-Fi EasyMesh™対応
ビームフォーミング対応
キャンペーン dポイント15,000pt dポイント15,000pt

価格は約2倍になるけど実質0円

HR01と02の端末価格を比較してみると、約2倍にまで跳ね上がりました。

HR02 HR01
本体価格総額 71,280円
※オンラインショップ価格
39,600円
※オンラインショップ価格
本体分割 36回払い:1,980円
24回払い:2,970円
12回払い:5,940円
36回払い:1,100円
24回払い:1,650円
12回払い:3,300円
月々サポート -1,980円×36ヵ月間=-71,280円 -1,100円×36ヵ月間=-39,600円
実質価格 0円 0円

どちらにしても36ヵ月間月々サポートによって端末代金相当額が割引されるため、実質0円になるのは違いはありません。

しかし、36ヵ月以内に解約した場合、分割代金の残債は支払わなければなりませんので、HR02の方が支払う金額が多くなってしまいます。

よって、36ヵ月以上は利用する人ならHR02を購入する方がよいでしょう。短期間だけ利用したいという人はHR01をおすすめします。

LEDインジケータが増設

HR02点灯ランプ

HR02

HR01点灯ランプ

HR01

筐体前面のLEDインジケータが3つから5つに増え、より状態が細かく確認できるようになりました。詳細は以下の通りです。

HR02(新機種) HR01(旧機種)
・5G/4G
マーク
・SIM
・Wi-Fi
・UPDATE
・5G/4G
マーク
・STATUS

STATUSランプが消え、SIM、Wi-Fi、UPDATEの3つが増えました。これによりランプの点灯位置によって状態が分かりやすくなります。

有線LANポートが1つから2つに

home5G|LANポート

先述していますが前作のHR01には有線LANポートが1つしかありませんでしたが、本作HR02には2つまで増設されました。またHR02では、2.5GBASE-Tに対応したため、これまでより安定した高速通信が実現できます。

HR02 HR01
LANポート数 2つ 1つ
有線LAN IEEE802.3bz(2.5GBASE-T)
IEEE802.3ab(1000BASE-T)
IEEE802.3u(100BASE-TX)
IEEE802.3ab(1000BASE-T)
IEEE802.3u(100BASE-TX)

Wi-Fi通信速度が大幅に改善

home5G|Wi-Fi速度

前作HR01のWi-Fi通信速度は最大1201Mbpsだったところ、本作HR02では最大4804Mbpsと約4倍にまで向上しました。

HR02 HR01
最大通信速度 5G:受信時最大4.2Gbps
4G:受信時最大1.7Gbps
5G:受信時最大4.2Gbps
4G:受信時最大1.7Gbps
Wi-Fi通信速度 4804Mbps 1201Mbps

HR01とHR02の通信速度は?

理論上の数値では、両者ともに下り最大4.2Gbpsの通信速度のスペックですが、HR02では2.5GBASE-T対応のLANポートやWi-Fi EasyMesh™の搭載により、より安定した高速通信が期待できます。

※HR02の通信速度について:2023年3月9日時点では情報はありませんでした

HR02 HR01
情報なし Ping:46.65ms
下り:279.05Mbps
上り:24.17Mbps
Ping:48.73ms
下り:349.07Mbps
上り:27.56Mbps
夕方 Ping:48.21ms
下り:270.44Mbps
上り:22.14Mbps
Ping:49.72ms
下り:202.0Mbps
上り:20.45Mbps
深夜 Ping:48.04ms
下り:254.29Mbps
上り:24.43Mbps

dポイントキャッシュバックは両者同じ

HR01・02ともに、ドコモオンラインショップでの購入でdポイント15,000ptがもらえます

また29歳以下の契約であれば、さらにdポイント10,000ptが上乗せされるので、合計dポイント25,000ptがもらえます。
※終了しました

結論どちらを買うべきか?

では最後にどちらを買うべきかという問いですが、それぞれのおすすめを下記にパターン別で載せておきます。

home 5G HR02がおすすめな人 home 5G HR01がおすすめな人
・戸建て(2階建てなど)に住んでいる
・マンション(3LDKなど)に住んでいる
・3人以上で利用する
・契約後は3年以上利用する予定
・マンション(2LDK以下)に住んでいる
・2人以下で利用する
・3年以内に解約する可能性がある
・29歳以下の人

以上に当てはまったなら検討してみてもよいのではないかと思います。

戸建て(2階建て以上)やマンション(3LDK以上)など比較的広めの家に住んでいる場合でも、HR02に搭載された「Wi-Fi EasyMesh™」を利用すると、部屋の隅々まで行き渡るようになります。

HR02(HR01)はどの窓口で買うべき?おすすめの代理店

home 5G HR01・02ともにおすすめの代理店をご紹介します。

  • AMAZONを利用しているならGMOとくとくBB経由
  • 現金キャッシュバックならNNコミュニケーションズ経由

Amazonを利用しているならGMOとくとくBB経由

home5G|GMOとくとくBB

GMOとくとくBB経由でhome 5G HR01・02どちらかを契約すると、Amazonギフト券18,000円がもれなくもらえます。年齢が30歳以上ならGMOとくとくBB経由が一番高額キャッシュバックとなります。

特典詳細
申込窓口 GMOとくとくBB
特典内容 Amazonギフト券18,000円
受取条件 home 5G HR01/HR02どちらかを新規契約
進呈時期 開通後4ヵ月後
申請方法 登録したアドレス宛に特典案内が送られる(以下参照)
  1. 開通から4ヵ月後、登録メールアドレスにAmazonギフト券の番号が送られる
  2. https://www.amazon.co.jp/gc/redeem/ にアクセスする
  3. サインインする
  4. ギフト券番号を入力し、「アカウントに登録する」をクリックする
  5. 登録されたギフト券の金額が画面右側に表示される
  6. ショッピングを利用する

[/st-slidebox]

ドッくん 笑顔
ドッくん
30歳以上ならGMOが一番お得なんだね!

 

\Amazonギフト18,000円もらえる!/

GMOとくとくBBをチェック

✅1分で簡単に手続きできる!
公式サイト:https://gmobb.jp/service/docomo5g/

現金キャッシュバックならNNコミュニケーションズ経由

home5G|NNコミュニケーションズ

ドコモ光やauひかりなどで有名な代理店「NNコミュニケーションズ」経由なら、現金15,000円(現在は10,000円)がキャッシュバックされます。

特典詳細
申込窓口 NNコミュニケーションズ
特典内容 現金10,000円(指定口座振込)
受取条件 home 5G HR01/HR02どちらかを新規契約
進呈時期 開通後の翌月末
申請方法 なし
※オペレータに指定振込口座を伝えるだけ

NNコミュニケーションズの良いところは、キャッシュバックの申請手続きがいらないところです。申し込みの電話時にオペレータに指定の振込先を伝えるだけで終わりです。

モコちゃん 笑顔
モコちゃん
簡単なんはうれしいわぁ~!

 

\最短1ヵ月で現金10,000円もらえる!/

NNコミュニケーションズをチェック

✅オペレータに振込口座伝えるだけ!
公式サイト:https://nn-com.co.jp/home5g/

home 5Gのよくある質問

home 5Gのよくある質問をまとめました。

Q.home5Gが壊れたら修理できるの?

home5Gにて「通信できなくなった」「本体が破損した」など、急なトラブルに見舞われることがあります。その場合のアフターサポートについてですが、破損があるかどうか、ケータイ補償(月額550円)に加入しているかなどで対応が分岐します。

またhome5Gには、購入日から1年間の保証期間があります。

ケータイ補償あり ケータイ補償なし
保証期間内
破損なし
本体無料交換 本体無料交換
保証期間内
破損あり
本体交換
(最大3,300円)
HR01:最大31,020円
HR02:最大33,990円
保証期間外
破損なし
本体交換
(最大3,300円)
HR01:最大31,020円
HR02:最大33,990円
保証期間外
破損あり
本体交換
(最大3,300円)
HR01:最大31,020円
HR02:最大33,990円

また上記はあくまでもhome5Gの契約がある場合に限ります。

解約などで契約がない場合での故障対応は、ドコモショップへ端末を持ち込み、見積もり修理となります。代品交換はありません。

Q.home5Gの設置住所は変更できる?

home 5Gの設置場所住所は、月1回まで変更できます

引っ越しなどで設置場所住所を変更したいときがあると思いますが、設置場所住所を変更せずに新住所で利用すると、通信が停止してしまうので、事前に必ず変更しておきましょう。

Q.home5Gに速度制限はあるの?

home 5Gに速度制限はありません

ポケットWi-Fiやホームルーターなどでよくある「3日間で○GB」などのいわゆる3日間制限もありません。しかし、公式ホームページには使いすぎると遅くなるようなことが記載されているので、”絶対”とは言えません。

home5G通信制限について

Q.home5Gのメリットってなに?

home 5Gのメリットは以下5点です。

  1. 工事の必要がなくコンセントに挿すだけで気軽にWi-Fi環境がつくれる
  2. ドコモのスマホならセット割が受けられる
  3. 戸建てならドコモ光より月額料金が770円も安い
  4. 端末代金が実質0円
  5. 契約縛りはなく解約金が0円

①工事の必要がなくコンセントに挿すだけで気軽にWi-Fi環境がつくれる

home5GにACアダプタを装着

商品が届いたらACアダプタをコンセントに挿すだけで利用できます。ものの2~3分でWi-Fi環境になるので非常にお手軽です。

引っ越しする場合は、設置場所住所を新住所に変更するだけで即日利用することができます。

②ドコモのスマホならセット割が受けられる

ドコモhome5Gセット割

ドコモのスマホをお持ちで、かつ対象プランに加入している場合は、セット割により最大1,100円の割引が適用されます。

③戸建てならドコモ光より月額料金が770円も安い

home 5G ドコモ光
戸建て 4,950円 5,720円
マンション 4,950円 4,400円

ドコモ光(戸建てタイプ)の場合、月額料金を比較するとhome 5Gの方が月770円も安くなり、年間9,240円も節約できます。

Wi-Fiと言えば「光回線」という、いわゆる金字塔的存在ですが、少しでも安くWi-Fiを取り入れたいという場合は、home 5Gを検討するのも一つでしょう。

④端末代金が実質0円

home 5GのHR01・HR02ともに端末代金は実質0円で手に入ります。下記のように月々サポートにより、契約期間中は月額料金から分割代金相当額が割引されます。

HR02 HR01
本体価格総額 71,280円
※オンラインショップ価格
39,600円
※オンラインショップ価格
本体分割 36回払い:1,980円
24回払い:2,970円
12回払い:5,940円
36回払い:1,100円
24回払い:1,650円
12回払い:3,300円
月々サポート -1,980円×36ヵ月間=-71,280円 -1,100円×36ヵ月間=-39,600円
実質価格 0円 0円

ココに注意

分割支払い中に途中解約した場合は、月々サポートは解約月の前月分でストップされ分割金の残債のみ支払う必要があります。また解約後の残債分は分割を継続することができます。

⑤契約縛りはなく解約金が0円

home 5Gは2年縛りなどの最低契約期間はありません。よって解約金も一切掛かりません。

しかし、先述したように分割で支払っていた場合は残債分を支払う必要があるため注意してください。

まとめ

今回はドコモのホームルーター「home 5G HR02」について解説しました。

まだ出始めなため通信速度や評判など多くは出ていませんが、前作HR01と比較して大幅改善されているのは間違いありません。

home 5G HR02まとめ

  • 4つのアンテナを4方向に配置され安定した高速通信
  • Wi-Fi EasyMesh™に対応し家中どこでもつながりやすい
  • 有線LANポートが2つに増設|2.5GBASE-Tに対応
  • LEDインジケータが5つに増設され見やすく
  • Wi-Fi通信速度が最大4804Mbpsの約4倍に改善

またいくつか「おすすめ申し込み窓口」をご紹介しましたが、当サイトのおすすめは一番キャッシュバックが高額の「GMOとくとくBB」経由です(Amazonを利用しているなら)。

関連記事
▶home5Gとドコモ光はどちらがおすすめ?実機レビューを基にプロが比較した正しい選び方とメリット・デメリット

home5Gとドコモ光の正しい選び方
あわせて読みたいhome5Gとドコモ光はどちらがおすすめ?実機レビューを基にプロが比較した正しい選び方とメリット・デメリット

続きを見る

ドコモオンラインショップ

新着記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ドックん&モコちゃん

ドックん&モコちゃんがドコモサービスについて解説中! 中の人は現役ドコモショップスタッフが執筆。長年培ったプロの視点でドコモサービスを解説・評価・他社比較をするサイト。 別サイト「ちょっとWiFi」にてドコモ記事の監修者も手掛ける。

-ドコモ光

ahamoにおすすめの光回線3選
詳細はコチラ
ahamoにおすすめの光回線3選
詳細はコチラ