dマーケット

【インドア派】スポーツに興味がなくても胸熱だったアニメ10選

本を読んでいるイラスト

スポーツには野球、サッカー、テニス、バスケなど様々あり、”スポーツ好き”とひとえに言っても「実際にプレイするのが好き」な人と「観戦するのが好き」という人と二極化しますが、逆に「そもそもスポーツに興味がない」というインドア派の方も多く存在します。

それはスポーツアニメにおいても同様で、スポーツに興味がない人にとっては、何かきっかけがないと踏み入れない領域なんじゃないかと思います。

ラボちゃん
かくいう私もかなりのインドア派であり、休日は映画やアニメやネットを見たり、プログラミング言語の一つでも覚えることが日課である。

今回はドコモが運営する、月額440円でアニメ4,600作品以上が見放題サービスdアニメストアにて、「アニメは好きだがスポーツアニメは観たことがない」という方向けに、胸が熱くなったスポーツアニメを今回まとめました。

この記事はこんな方におすすめ

  • 面白いスポーツアニメが観たいひと
  • アニメは好きだが、スポーツアニメは見ないひと
  • 感動できるアニメが観たいひと

では、早速ご紹介していきます。

\誰でも初回31日間無料/

dアニメストア公式ページはこちら

胸熱展開のスポーツアニメ10選

テレビを観る家族

おすすめスポーツアニメ

  1. ダイヤのA
  2. ハイキュー!!
  3. 弱虫ペダル
  4. エリアの騎士
  5. スラムダンク
  6. あひるの空
  7. ベイビーステップ
  8. DAYS
  9. アオアシ
  10. 黒子のバスケ

①ダイヤのA

ダイヤのA

ダイヤのA(エース)

あらすじ

捕手・御幸一也との出会いが、少年の人生を一変させる。沢村栄純15歳。己の力を試すため、仲間に別れを告げ、野球名門校・青道の扉を叩く。そこには己のすべてをかけた誇り高き球児達がいた!

\誰でも初回31日間無料/

dアニメストアでダイヤのAを視聴する

個人的に野球アニメでは1位なのではないかと思えるアニメなので是非観てみてほしい。

原作は2006年6月から現在まで、週刊少年マガジンで連載中の野球漫画です。アニメも2022年7月現在179話と話数が多く見応え抜群の作品です。

まず、このアニメは高校野球を題材にしており、主人公の「沢村 栄純」を中心に登場キャラクター達が苦悩しながら成長していく所がみどころです。主人公の高校である「青道高校」だけではなく、対戦校にも個性豊かなキャラクターが多く青道高校以外の高校のパートがあります。試合も他校同士のスピンオフ要素の試合があり、それぞれにストーリーがあるので青道以外の試合も楽しめます。

ラボちゃん
この作品の好きな所はリアルな試合展開。多くの作品は自分のチームが苦戦しつつも最後には必ず勝利する展開が多いが、この作品ではそうもいかない所が本当に面白い。某作品の一生小学5年生などと違い、時が進むので3年生は引退・卒業し、新入生も入部する。思い入れのあった3年生が引退、卒業するところは悲しく寂しさも感じられる。

個人的にオススメなのは第2期の最初の方、夏の甲子園予選の所は最後まで手に汗握る展開が続き、最後は涙無しでは見られません。

放送年タイトル話数
2013年〜2015年ダイヤのA全75話
2015年~2016年ダイヤのA-SECAND SEASON-全51話
2019年~2020年ダイヤのA actII全53話

見どころポイント

  • 話数が多く、アニメのストーリーをたくさん楽しめる
  • 主人公を中心に個人・チームの成長が面白い
  • リアルな試合展開で、ハラハラ・ドキドキを感じられる

\誰でも初回31日間無料/

dアニメストアでダイヤのAを視聴する

②ハイキュー‼︎

ハイキュー‼

ハイキュー!!

あらすじ

次世代王道スポーツ漫画、『ハイキュー!!』がTVアニメ化!制作は、あのProduction I.G!想いをのせて仲間とボールを"繋ぐ”、それがバレーボール。少年たちの躍動感あふれる激闘を見逃すな!

\誰でも初回31日間無料/

dアニメストアでハイキュー!!を視聴する

こちらは原作が2012年から2020年まで週刊少年ジャンプで連載していたバレーボール漫画。アニメも2022年7月現在では全85話と見応え抜群な作品です。原作は完結していますが、アニメは原作のラストまで放送されていないので、アニメを見終えた後は、原作を最後まで楽しむのもありです。

この作品の見所は、中学校からバレーボールを始めた主人公「日向 翔陽」でしたが部員が1人。練習環境はなく、最後まで諦めず中学3年生の最後の試合で他の部活の助っ人等を集めて初めて公式戦に出ました。しかし、そこで待っていたのは「コート上の王様」と揶揄されながらもずば抜けたセンスを持つ、もう1人の主人公「影山 飛雄」でした。結果惨敗し、日向は影山にリベンジを誓い宣言します。

そして、日向は憧れの選手「小さな巨人」の出身校である宮城県立烏野高校に入学。バレーボール部に入部しますが、そこにいたのは、リベンジするはずの影山飛雄でした。

ラボちゃん
お互い喧嘩しがちで仲たがいの2人だが、目標は同じく春高バレーの頂点。この2人がここからどう成長していくのかがとても面白い作品なんだ。

第4期「ハイキュー!!TO THE TOP」の放送が決定した時に公式サイトで、アニメのベストエピソードのTOP10の特集が組まれており、その特集の1位が個人的にも特に好きなシーンだったので紹介します。

このシーンはチームの1人「月島 蛍」の成長が見られるシーンで1話から追って観ていくと鳥肌が立つシーンです。

ハイキュー!!烏野高校VS白鳥沢学園高校 第4話

≫≫ TVアニメ『ハイキュー!!』ベストエピソードオフィシャルサイトへ

放送年タイトル話数
2014年ハイキュー!!全25話
2015年~2016年ハイキュー!!セカンドシーズン全25話
2016年ハイキュー!!烏野高校VS白鳥沢学園高校全10話
2020年ハイキュー!!TO THE TOP全25話

本当にどのキャラクターも特徴的で、ギャグシーンで笑ったり感動シーンで泣いたり、キャラクターの成長を感じられて鳥肌が立ったり、アニメでこんなにも感情を揺さぶられるアニメは中々ないのでは。話数も多いですが是非一気見して欲しいアニメです。

見どころポイント

  • 一人一人個性が際立つキャラクター達が面白い
  • 原作は完結しているため完結までのストーリーを楽しめる
  • 選手・チームの成長が観ている側の感情を揺さぶられる

\誰でも初回31日間無料/

dアニメストアでハイキュー!!を視聴する

③弱虫ペダル

弱虫ペダル

弱虫ペダル

あらすじ

千葉県にある総北高校に通う小野田坂道はちょっと気弱でアニメが大好きな高校一年生。坂道は高校に入ったらアニメ研究部に入部しようとしていたが、中学自転車界で名を馳せた今泉俊輔や、関西の自転車大会で賞を総なめにした鳴子章吉との出会いによって、自転車競技部に入部することになる。自転車競技部では激しいトレーニングや事件が待ち受けていたが、金城、田所、巻島といった個性的な先輩や、沢山の仲間に支えられて数々の試練を乗り越えていく坂道。そうした日々の中で坂道の中に眠る自転車選手(ロードレーサー)としての才能が目覚め始める…!!

\誰でも初回31日間無料/

dアニメストアで弱虫ペダルを視聴する

このアニメは原作が週刊少年チャンピオンで2012年から連載中の自転車競技が舞台の作品です。アニメはなんと第5期まで放送が決定してます。また、dアニメストアでは舞台化されている映像まで見られるので、このアニメの人気っぷりが伺えます。

とはいえ、野球やサッカーなどと比べると比較的マイナーなスポーツジャンルでどうしてここまでの人気作品になっているのでしょうか。

この物語の始まりは、アニメ・ゲーム・漫画・秋葉原が大好きないわゆるオタク少年「小野田 坂道」が主人公の作品です。入学した高校でオタク友達を作るためにアニメ・漫画研究部に入ろうとしますが、部員が少なく活動停止中でした。部員を集めようとしますが、なかなか集まりませんでした。そんな時に同級生で自転車競技をしている「今泉 俊輔」に自転車レースを挑まれます。なぜなら、今泉は小野田が学校裏の斜度20%以上の激坂をママチャリで、歌いながら登坂していたことに衝撃を受けたからです。そこが小野田の自転車競技をしていくきっかけになり、才能を開花させ成長していく物語です。

ラボちゃん
まずとにかく自転車競技自体とても熱いスポーツな所がおすすめ。転倒や選手同士のぶつかり合い等、自転車競技に触れて来なくてもとにかく試合シーンが面白い。主人公が壁にぶつかりながらも成長していく様や、試合展開はベタと感じる人がいるかもしれないが、王道のストーリー展開は見ている側も常にワクワクしながらアニメを見ていられる。
放送年タイトル話数
2013年〜2014年弱虫ペダル全38話
2014年〜2015年弱虫ペダル GRANDE ROAD全24話
2017年弱虫ペダル NEW GENERATION全25話
2018年弱虫ペダル GLORY LINE全25話
2022年弱虫ペダル LIMIT BREAK

見どころポイント

  • 自転車競技を知らなくても楽しめる
  • アニメだけでなく、舞台作品も見られる
  • 王道のストーリー展開が面白い

\誰でも初回31日間無料/

dアニメストアで弱虫ペダルを視聴する

④エリアの騎士

エリアの騎士

エリアの騎士

あらすじ

主人公・駆(かける)は自分の弱さに悩みつつも、ストライカー=“エリアの騎士”に憧れていた。兄・傑(すぐる)は弟の天性を信じ、将来ワールドカップで駆に”ラストパス”をつなぐことを夢みていた。駆、傑、幼なじみの奈々、そしてサッカーを愛する個性豊かなチームメイトやライバルたちが、ひたむきに、サッカーという青春に向き合っていく群像劇。「エリアの騎士」は世代を超えて多くの人達の共感を呼ぶ、熱いサッカーアニメです。

\誰でも初回31日間無料/

dアニメストアでエリアの騎士を視聴する

本アニメの原作は2006年から2017年まで週刊少年マガジンにて連載していたサッカー漫画です。アニメは1期しかされていませんが、3クール放送されており37話あります。

この物語は、U15日本代表のエースで日本代表の救世主とも評されている、サッカー選手「逢沢 傑」を兄にもつ弟の「逢沢 駆」が主人公のアニメです。兄の傑は司令塔と評されているが、日本代表に全力のパスを出せるFWがいない事を悩んでおり、そのFWに弟の駆がなって欲しいと考えていました。駆はハートの強さが足りないというFWとして致命的な欠陥を持っていた為、マネージャーに志願し、選手の道を諦めようとしていました。

そんな状況のある朝の登校中、傑は駆に日本にはペナルティエリアの中でパスを受け、ゴールをこじ開ける事が出来る勇猛果敢なエリアの騎士が必要だと訴えかけていました。そんな話をしている時、2人は交通事故に巻き込まれてしまいました。

すぐに病院で手術を受けるも、傑は脳死状態になってしまい、弟の駆は危険な状態でしたが、傑の心臓を移植することで、一命を取り留めました。駆は目が覚めたあと、自分と傑の状態を聞かされ葛藤に苛まれますが、傑のサッカー日誌読み改めてサッカーを続ける事を決意します。

そこから兄の心臓と共に2人の夢だったワールドカップを目指す物語が始まります。

サッカーシーンはアニメ特有の特殊な必殺技もなく、リアルな戦術を楽しめます。ただ主人公の必殺のフェイントがあり、決まった時はとても格好いい。

ラボちゃん
またサッカーシーンだけでなく、ヒロインや周りの友人達との日常シーンも楽しめる要素の一つなんだ。特にアニメ前半パートがおすすめ。主人公の駆の葛藤しながらもサッカーと向き合って成長していくストーリーは観ていて心を掴まれた。

後半に関しては、かなりアニメのテンポが早くなってる感じがして、アニメの最終話も次の試合の直前で終了しており、どこか物足りなさを感じる部分もありました。そんな時は是非、原作の方を読んでもいても良いかもしれません。

放送年タイトル話数
2012年エリアの騎士全37話

\誰でも初回31日間無料/

dアニメストアでエリアの騎士を視聴する

⑤スラムダンク

スラムダンク

スラムダンク

あらすじ

桜木花道は、中学校三年間で50人もの女子生徒にふられ続けた悲しい男。50人目の女子生徒に「私、バスケット部の小田君が好きなの」と言われたショックが尾を引いて、湘北高校へ入学してからも“バスケット”という言葉に異常に反応し、立ち直れない状態だった。そんなある日のこと、廊下で一人の美少女から声をかけられる。「バスケットはお好きですか?」その女生徒・晴子がモロに自分の好みであったため、花道は何のためらいもなく「大好きです!!」と答えてしまう。いつか憧れの晴子と一緒に登下校する日を夢見て、花道はバスケットのトレーニングを始める。しかし、晴子にはバスケ部のルーキー流川楓に憧れていたのだった。

\誰でも初回31日間無料/

dアニメストアでスラムダンクを視聴する

このアニメの原作は名作過ぎて説明不要かもしれませんが、言わずと知れたバスケ漫画です。1990年10月から1996年6月まで週刊少年ジャンプで連載されていました。アニメも同時期の1993年から1996年まで放送しており、さらに2022年12月3日にはアニメでの映画が放映されます。

この作品は、バスケが嫌いな不良少年の「桜木花道」が、「赤城晴子」という女性目当てにバスケ部に入部するところから始まります。桜木は、入部後地道な練習をさせられますが、持ち前の身体能力の高さもありバスケの才能を急速に開花させ、全国制覇を目標に戦っていく所が面白いです。

主人公は桜木ですがチームメイトも際立ったキャラクターたちでとても人気がありあます。

バスケ部主将の「赤城 剛憲」、桜木のライバルでスーパープレイヤーの「流川 楓」、天才シューターの「三井 寿」、次期キャプテン候補で小柄なPGの「宮城 リョータ」など。他校のキャラクターも人気のキャラクターが多いですが、ここには紹介しきれないので割愛。

胸熱な試合のシーンはもちろんですが、スラムダンクを語る上で欠かせないのは胸熱な名台詞たち

安西先生の「あきらめたらそこで試合終了ですよ」はアニメを知らない人でも聞いたことあるかと。

ラボちゃん
個人的1位は三井寿の「静かにしろい この音が…… オレを蘇らせる 何度でもよ」と言って3Pシュートを決めているシーンなんだが、残念ながらアニメ化されていない。おそらく映画で見られるのではないかと密かに楽しみにしている。

ぜひアニメを見るときはいろんなキャラクターの台詞に注目してもいいし、冒頭でもお伝えしたように、映画があるので二回目、三回目でもアニメを見返して公開を待つのがおすすめです。

放送年タイトル話数
1993年スラムダンク全101話
1994年劇場版スラムダンク
1994年劇場版スラムダンク 全国制覇だ!桜木花道
1995年劇場版スラムダンク 湘北最大の危機!燃えろ桜木花道
1995年劇場版スラムダンク 吠えろバスケットマン魂‼︎花道と流川の熱き夏

見どころポイント

  • 熱い試合展開、桜木花道の活躍が面白い
  • キャラクターたちの名台詞が熱い
  • 映画の放映が控えており見返すいいタイミング

\誰でも初回31日間無料/

dアニメストアでスラムダンクを視聴する

⑥あひるの空

あひるの空

あひるの空

あらすじ

バスケットボールでは決して有利ではない小柄な体格の車谷 空。身長を理由にスタメンに選ばれることのなかった空は、高校バスケ部に期待を膨らませて九頭龍高校、通称クズ高に入学。ところがバスケ部はほとんど機能停止状態。とてもバスケをできる環境ではなかった。しかし、空はバスケへの熱量で、クズ高バスケ部メンバーとぶつかり合いながらも、共に成長していく。次々に直面するあらゆる困難に、クズ高バスケ部メンバーはどのように立ち向かって行くのか…!?

\誰でも初回31日間無料/

dアニメストアであひるの空を視聴する

スラムダンクに続き、本アニメも週刊少年マガジンを代表するバスケ漫画が原作となってます。2004年から連載しており、巻数は50巻も続いている大作です。

この作品は、非王道と言ってもいいような作品だと思います。皆さんは王道のストーリー展開と言えば、どういうものをイメージしますか?

例えば、勝負に勝ってその中で成長していくストーリーが想像しやすいかと思います。しかし、あひるの空では主人公チームが本当になかなか勝てません。そんな中、勝てないながらも苦悩を繰り返し成長していく所は、人間味がありそこで成長が垣間見えるシーンはこの作品の見応えある所でありとても面白い描写です。

この作品は、バスケが大好きな主人公 「車谷 空」が高校に入学する所から始まります。入学後、バスケ部に入部しますが、そこは「花園 百春」と「花園 千秋」の兄弟が仕切る不良の溜り場になっていました。空はしつこく食い下がり、バスケ経験者だった花園兄弟の心を動かし弱小ながらも部活動として活動を始めます。その後経験者の「夏目 健二」「茂吉 要」が入部しチームが強くなっていくのですが、さまざまな問題が空たちの前に立ちはだかり少しずつ戦えるチームになっていきます。

ラボちゃん
この作品も熱いセリフを発するキャラクターが多く、バスケットやスポーツをやっていなくても心にグッとくるセリフがあるんだ。この作品を観るならセリフに注目して心にくる名言を探してみてほしい。
放送年タイトル話数
2019年〜2020年あひるの空全50話

見どころポイント

  • 非王道の展開が面白い
  • 名言、名台詞が多い
  • 人間味のある登場人物たちの成長が面白い

\誰でも初回31日間無料/

dアニメストアであひるの空を視聴する

⑦ベイビーステップ

ベイビーステップ

ベイビーステップ

あらすじ

勉強にしか興味のなかった高校生・栄一郎(15歳)は、運動不足解消のため参加したテニススクールで、テニスの奥深さに目覚める。全くの素人だった栄一郎は、身体面での不利を、持ち前の観察・分析力と徹底して身に付けたボールコントロールで補っていくことに…。初めは栄一郎のことを相手にしていなかったジュニアテニス界の強豪選手たちも、彼のひたむきな姿勢に触発され、少しずつ意識を変化させていく。頭脳明晰な主人公がデータに基づいた戦略でプロを目指す、リアルなスポーツアニメ。

\誰でも初回31日間無料/

dアニメストアでベイビーステップを視聴する

この作品は週刊少年マガジンにて、2007年から2017年まで連載していたテニス漫画が原作です。テニス漫画といえば、テニスの王子様の印象が強いと思いますが、テニスの王子様と違い、派手な必殺技などなくリアルな試合が楽しめます。また今まで紹介していた作品は部活動のスポーツばかりでしたが、今回はテニスクラブが舞台となってます。

今回の作品の主人公は、小学校から成績がオールAを取ってきた「丸尾 栄一郎」通称エーちゃんと呼ばれている普通の高校1年生が主人公です。隣のクラスの「鷹崎 奈津」にノートを貸すことになり、そこで初めて奈津と話をします。

ある日エーちゃんが家に帰るとテニススクールのチラシが届いており、運動不足解消の為に見学に行きます。そのスクールはプロを目指す人達が通っている名門テニススクールで、そこでエーちゃんは再び奈津と出会い、奈津がプロを目指している事を知ります。エーちゃんもウォーミングアップに参加しますが、体力不足が露呈し倒れてしまいます。しかし、エーちゃんはテニスに興味を持ち始め、テニススクールに通う事を決意し毎日壁当ての練習に励みます。そこから、エーちゃんの成長の物語が楽しめます。

ラボちゃん
この作品は派手な技などはないと解説したが、エーちゃんには最大の武器があり、それは「ノートをとる」ことなんだ。なんだそれと思うだろうが、ノートを取ることを侮ってはいけない。試合中でもノートを持ち込み、対戦相手の情報やラリーの展開を細かく分析し、エーちゃんの成長と勝利に大きく影響していくんだ。

しっかりとノートをとり分析する。地道に練習して成長していく様はとても面白く、アニメを見る時はエーちゃんのノートに注目して観てほしい。

放送年タイトル話数
2014年〜2015年ベイビーステップ全50話

見どころポイント

  • 派手な技がないからリアルなテニスの試合を楽しめる
  • 地道に練習して試合で戦うエーちゃんが熱い
  • エーちゃんのノートが凄くノートを取ることは侮れない

\誰でも初回31日間無料/

dアニメストアでベイビーステップを視聴する

⑧DAYS

DAYS

DAYS

あらすじ

何のとりえもない、特技もない、けれど人知れず、熱い心を秘めた少年・柄本つくし。彼が西東京の名門、聖蹟高校サッカー部に入部した時、運命は激しく回転を始める。孤独なサッカーの天才・風間陣、超高校級プレイヤーの主将・水樹寿人、トップ下に君臨するクールな司令塔・君下敦、唯我独尊系大型フォワード・大柴喜一……。クセ者の集う厳しくも優しい部活の中で、少年たちはかけがえのない絆を結び始める。これは、ひたすらに熱く、どこまでも純粋な、聖蹟高校サッカー部の汗と奇跡と友情の物語!!

\誰でも初回31日間無料/

dアニメストアでDAYSを視聴する

この作品は週刊少年マガジンで2013年から2021年まで連載されていたサッカーマンガです。アニメは1シーズンしかやっておりませんが、OADとして追加エピソードがあります。この作品はなんと言っても初心者が名門高校のサッカー部で成長し、認められていくところが見どころです。

ラボちゃん
主人公は「柄本 つくし」高校1年生。身長は156センチと低く運動神経も良くないが、サッカーが好きで驚くほどの忍耐力と向上心を持っている。周りの部員は天才プレイヤーの「風間 陣」を筆頭に主人公以上に特徴があるキャラクターが多い。その影響もあるのか、主人公の熱い思いや行動に胸が熱くなるところもありうえ、それ以上にチームが成長していくところが熱い。つまりチーム自体が主人公と言っても過言ではない。

この物語はつくしが高校に入学するところから始まります。入学初日に風間からフットサルに誘われたつくしはそこで初めてサッカーに触れることになりハマっていきます。さらにそこで風間がサッカー部に入部することを知り、もっと風間とサッカーをする為にもつくしは入部することを決めます。最初は超初心者のつくしが他の1年生の足を引っ張り反感を買いますが、純粋にサッカーに対して努力を惜しまないところに周りのチームメイトも引っ張られどんどん1年生に一体感が生まれていきます。そんな風にがむしゃらに努力していくつくしが他のチームメイトや他校の選手に認められていくのは観ていて胸熱。

放送年タイトル話数
2016年DAYS全24話
2018年DAYS 東院学園編全3話

見どころポイント

  • 初心者主人公が名門高校で活躍する熱いシーン
  • チームメイトがつくしを受け入れていく展開が熱い
  • 個性豊かなキャラクター達が面白い

\誰でも初回31日間無料/

dアニメストアでDAYSを視聴する

⑨アオアシ

アオアシ

アオアシ

あらすじ

「世界へ、連れていってやる。」愛媛に暮らす中学生・青井葦人(あおいアシト)は弱小サッカー部のエース。中学最後の大会で負けた日、悔しさをぶつけるように海辺で走り込んでいたアシトは、試合を見ていた一人の男と出会う。その男――福田達也は、Jリーグ有数のクラブ「東京シティ・エスペリオンFC」で、高校生年代を育成する組織「ユースチーム」の監督だった。粗削りだが、ある特別な才能を持つアシトに無限の可能性を見出した福田は、自らの野望を語り始める。「俺には野望がある。俺の作り上げたクラブで、世界を掌中に収める。世界への踏み台じゃない。我がクラブこそが世界だと。その野望のすべてを担うもの、育成<ユース>だ。」福田の誘いを受け、入団試験<セレクション>を受けに上京することを決意するアシトだったが──常にサッカー漫画の最前線を走り続ける『アオアシ』が、ついに待望のTVアニメーション化!挫折、成長、友情—青春の全てがここにある!

\誰でも初回31日間無料/

dアニメストアでアオアシを視聴する

アオアシは、2015年からビックコミックススピリッツにて連載している今人気のサッカー漫画が原作です。この作品は部活ではなくJリーグのクラブチームのユースが舞台となっています。主人公が成長していくところはもちろん面白いですが、サッカーの解説や戦術が深く実際のサッカーで行われている戦術も使われています。漫画では実際の選手や監督、チームが登場し、もしサッカーが好きな人がこの記事を見ていれば、ぜひ観てほしいアニメです。

愛媛に住む中学3年生の「青井 葦人」が主人公です。田舎のチームで荒削りながらも才能を光らせていたアシトの前に東京のユースチームの監督「福田 達也」が現れ、自分のチームのセレクションを受けるように勧めます。

アシトは技術が周りに劣るところはありながらも、持ち前のポジティブさと努力でどんどん成長していきプロを目指していく物語です。

ラボちゃん
この作品は、主人公のアシトに降りかかる壁がとてつもなく大変なんだ。壁に当たって落ち込みながらも、負けず嫌いで努力し壁を乗り越えていく姿は最&高。

また展開も面白く、ずっとフォアードでプレーしていたアシトは点を取ることにこだわりがありましたが、入団して間も無くサイドバックに転向させられます。主人公といえば紹介したエリアの騎士のようにフォワードだったり、キャプテン翼のようにミッドフィルダーだったりが多く、サイドバックの主人公はとても珍しい。アニメは2022年7月現在放送中のアニメなので今後の展開が楽しみです。

放送年タイトル話数
2022年アオアシ現在16話

(2022.07.26現在)

見どころポイント

  • 王道アニメだが実際の選手や監督、チームが登場
  • サッカー観が深く、スポーツ自体詳しくなれる
  • 部活ではなくユースという環境が新しく新鮮に楽しめる

\誰でも初回31日間無料/

dアニメストアでアオアシを視聴する

⑩黒子のバスケ

黒子のバスケ 第1期

黒子のバスケ

あらすじ

誠凛高校のバスケ部に超影の薄い新入生、黒子テツヤが入部した。運動能力は平均以下だが、その影の薄さゆえに、相手に気づかれないようにパスを回すことができる…。さらに、誠凛バスケ部は火神大我という超大型新人を獲得する。「影」の黒子と、「光」の火神。ふたりは互いの力に支えられながら、ライバルたちに挑む!

\誰でも初回31日間無料/

dアニメストアで黒子のバスケを視聴する

本作品は2009年から2014年まで週刊少年ジャンンプにて連載していたバスケ漫画が原作です。テレビアニメはとても人気でアニメツアー、ゲームなど派生していました。この作品は、リアルなバスケというよりは、テニスの王子様の様な華麗で格好いい必殺技があるバスケが特徴です。

ストーリーは、帝光中学校バスケットボール部という超強豪校に特に最強と言われた10年に1度と言われる天才が5人同時にいた世代、通称「キセキの世代」と呼ばれており、そのキセキの世代には幻の6人目がいたと噂がありました。

そんな6人目のシックスマンが主人公の「黒子 テツヤ」が誠凛高校バスケ部に入部し、帰国子女の「火神 大我」と出会い、かつてのチームメイトのキセキの世代を倒して日本一を目指します。

火神は圧倒的な身体能力の高さを武器に活躍しますが、対して黒子は身体能力は高くなくチーム内でもダントツで影が薄い選手です。そんな黒子は影が薄いことを生かしてチームを勝たせていきます。火神が光で黒子が影として、チームを活性化させていきます。

ラボちゃん
個性的なキャラクターたちと華麗な技もあり目が離せなくなる試合シーンが最高に熱い。キセキの世代のメンバーはそれぞれ別の高校に進学していて、試合のたびに新たなキャラクターと必殺技が楽しめる。そして、どの技も試合を面白く熱くしてくれるものばかりなんだ。好きなキャラクターや必殺技を見つけてほしい。
放送年タイトル話数
2012年黒子のバスケ 第1期全25話
2013年〜2014年黒子のバスケ 第2期全25話
2015年黒子のバスケ 第3期全25話

見どころポイント

  • 毎試合熱い展開が楽しめる
  • 個性豊かなキャラクターが好きになれる
  • 格好いい必殺技が多い

\誰でも初回31日間無料/

dアニメストアで黒子のバスケを視聴する

まとめ

胸熱なスポーツアニメを10作品紹介させていただきました。

紹介したおすすめスポーツアニメ

  1. ダイヤのA
  2. ハイキュー!!
  3. 弱虫ペダル
  4. エリアの騎士
  5. スラムダンク
  6. あひるの空
  7. ベイビーステップ
  8. DAYS
  9. アオアシ
  10. 黒子のバスケ

今回紹介したアニメはどれもおすすめなので、ぜひ観てほしい。

またアニメで作品が完結しない時は原作の漫画も観てもらえると、よりそのアニメが好きになれると思います。

また、新しい作品に出会えた時にはご紹介させていただきます。

\誰でも初回31日間無料/

dアニメストア公式ページはこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ラボ

ドコモに勤めて15年。 ドコモショップスタッフによるドコモユーザーや覚えることで大変なドコモで勤めるスタッフの手助けになるようサイトを立ち上げる。 長年培ったプロの視点でドコモサービスを解説・評価・他社比較をするサイト。 ドコモを利用するすべての人のためになるよう忌憚なく記事を書いていきます。別サイト「ちょっとWiFi」にてドコモ記事の監修者も手掛ける。

-dマーケット

© 2022 ドコモラボ -docomolab-